TOP > 政治・経済 > ブティジェッジ氏とサンダース氏競り合う 米大統領選民主指名争い アイオワ州確定に数週間か - 毎日新聞

ブティジェッジ氏とサンダース氏競り合う 米大統領選民主指名争い アイオワ州確定に数週間か - 毎日新聞

10コメント 2020-02-05 11:17 | 毎日新聞キャッシュ

 11月の米大統領選に向けた民主党の候補指名争いで、中西部アイオワ州民主党本部は4日夕(日本時間5日午前)、前夜に実施された党員集会の中間集計を公表した。穏健派で最年少候補のピート・ブティジェッジ前サウスベンド市長(38)と急進左派で最年長のバーニー・サンダース上院議員(78)とが激しく首位を争って...

ツイッターのコメント(10)

米国で起きている社会モーメンタムを理解していない毎日だな、
左派の「穏健派」とは、意識高い系のネオリベだったりしないのか?
今回の党員集会は集計開始から21時間後に初めて中間集計が発表されるという異例の事態。アイオワでの初戦を経ても、本命候補が見えない状況が続く――。
穏健派で最年少のブティジェッジ前サウスベンド市長(38)と急進左派で最年長のサンダース上院議員(78)。対照的な2人がトップに躍り出ました。
ジョー・バイデン前副大統領(77)15・6%◆主要候補の中では最下位という事でいいかな。◆ってことは、ウクライナ疑惑とは、実は、バイデン疑惑だということを民主党員も知ってるってことかな?
アメリカ大統領選に向けた民主党の候補指名争いで、アイオワ州民主党本部は党員集会の中間集計を公表。ブティジェッジ氏とサンダース氏が競り合っています。
確定に数週間ってすごいな
これがあるからアメリカの大統領選ウォッチはやめられません。さあ、バイデン前副大統領はどうするのでしょうか?彼が新鋭のブティジェッジ氏に乗ると一気に流れが変わる可能性があります。トランプ大統領にとっても脅威になるでしょう。
民主党の人、「誰ならトランプに勝てるか?」という観点で候補者選びしてない気がする。保守層からも票を取るならバイデンとかウォーレンじゃないの?/
以上
 

いま話題のニュース

PR