台湾立法委員の当選議員が初登院 女性議員は全体4割超、アジアトップの水準 - 毎日新聞

18コメント 2020-02-01 23:12 毎日新聞

 台湾の立法委員(国会議員)選挙(定数113)で当選した議員が1日、立法院に初登院した。女性は2016年の前回選挙から4人増え、全体の41・6%を占める47人となった。アジアトップの水準だ。

ツイッターのコメント(18)

台湾ってよっぽど日本よりも進んだ国だなー。現在の日本政府の状態は、台湾に好意を持ってもらうのが勿体無いくらいだ。幻滅されるんじゃ無いだろうか。日本。
すごい!台湾から学ぶことって本当に多いなぁ。リスペクト。
写真に写ってないみたいですが新米議員の中27歳でコスプレイヤー出身の人もいますよ😆
(引用元より一部略)各国の国会議員の女性進出度を比較する「列国議会同盟」ランキングに台湾は含まれていないが、台湾はアジア1位で世界16位(参考:日本は約1割・世界165位)。
台湾は素晴らしい。
←日本だとジーンズで登院しただけで懲罰動議だもんな。
女性議員は全体の4割超!!
やっぱりこれくらいじゃないとね。日本はいまだに2割超。。。
クイア関連では10年以上前からアジアの最高水準と言われてた。
ナショナリズムがなせた成果。
事情が違い過ぎても成果は成果。もっと変わっていくだろうな🤔
先日視察に行った台湾ですが、対応してくれる幹部職員は半数以上が女性。かたや大阪府議会訪問団の女性は一人でした。/
政治では、日本が中華民国と比べるといかに遅れているかが良く分かる。 …
みてるかも: -
こんな民主国家を加盟させない国連は、「民主主義」ではなく単なる覇権・金権主義団体さん。
「台湾の女性議員比率の高さには男女平等を進めてきた台湾社会の進歩が反映されている」と、当選した女性議員は話しました。
「台湾の選挙法は、比例代表に定数のうち34議席を割り当て、各党に当選者の半数以上を女性にするよう義務づけている。比例名簿の順位は各党の任意」/
台湾のことは知らないが、
日本の国会議員にはロクデモナイ人物が非常に多い。そういう人間でないと議員になれないのかも知れない。その結果として日本では女性議員が少ないのかもね。

/ 女性議員は全体4割超、アジアトップ水準 - 毎日新聞
以上
 
PR
PR