TOP > 科学・学問 > 次世代加速器「リニアコライダー」選ばれず 日本学術会議の重点計画 - 毎日新聞

次世代加速器「リニアコライダー」選ばれず 日本学術会議の重点計画 - 毎日新聞

45コメント 2020-01-30 16:35 | 毎日新聞キャッシュ

 日本学術会議は30日、大型研究計画に関する方針「マスタープラン」をまとめ、建設候補地の岩手・宮城両県や物理学者らが誘致を目指す次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」を優先度の高い「重点大型研究計画」に選ばなかった。8000億円とされる巨額の建設関連費が障壁になったとみられる。科学者の代表機...

ツイッターのコメント(45)

あちゃー。これはよくない
作ろうよ⇒
日本に財政問題なんて存在しないんだから8000億くらいケチらずに投資するべき
お金をケチる安倍めー❣️
これ作らないんだ。そうですか、そうですよね。お金かかりますもんね。

でもこの施設作ったら、今欧米の施設で働いている日本人研究者も帰って来るかもしれないし、この施設を使いたい外国人研究者もたくさん来て良い地方創生にもなったかも。被災地復興にも役立ったのに。
たった八千億でも東北なんかに落とすのは惜しい、と言う事ですかね。
イノベーションだの叫ぶくせにたったの8000億円をケチる。そして推進するのは訪日客頼みの観光立国。
没落しない方がおかしい。
日本はもう本当にダメだと思います。

「8000億円とされる巨額の建設関連費が障壁になったとみられる」
日本学術会議自体が財務省に予算という生殺与奪の権を握られているから、緊縮財政に逆らうようなことはできないだろうな。

日本の学術の未来より個々の保身の方が重要なのだろう。
これ小沢一郎氏の地元じゃない?緊縮財政というより単純に政治案件じゃないかね
日銀が350兆円も貨幣を発行し、国債を買い取り、インフレ率が0%付近を彷徨っている日本で
たった8000億円(日本の負担は5000億円)の支出をケチって、その後の経済効果、科学技術の振興、子供たちの教育を棒に振る・・・

そして、これらは中国に持ってかれることになるだろう
東北ILCに限らず加速器関連事業にメーカーとして少し関与する身としては残念な結果。
「将来的な可能性」に期待。
現段階では宇宙の謎よりも医療技術に寄与する重粒子線加速器が先かな。
😭😭😭経済的に余裕がある中国に建設が決まるのかな。ショック😭😭😭
あぁ、かわいそう( *´・ω)/(;д; )
観測中・・・:『 - 毎日新聞』
これを機に日本学術会議は日本科学会議と日本呪術会議に分割しましょう。
妬み嫉みで計画を潰そうとするのか?中国に全部素粒子物理学とその関連技術を任せる?

日本学術会議は30日、大型研究計画に関する方針「マスタープラン」をまとめ、(略)次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」を優先度の高い「重点大型研究計画」に選ばなかった。
ILCに関しては賛否あり科学的な事は分からないが、岩手が選ばれず、建設が他の国になった場合は経済効果的にはゼロなのは分かる。

国内の他のエリアで有れば対応もできる。注視しています。
これはプレゼン力の不足が問題なんじゃね?それを成した先のビジョンが明確に示せてないだけだと思うがね。他の有用な研究差し置いて多額の予算食いつぶした挙句に「超加速できました」とかが成果じゃ目も当てられんから。油溶性を示しきれてないのが問題かと。
日本学術会議はバカとクソバカと超バカとウルトラバカしかいないのか?
ILCは結構面白い結果が出そうなので早く実現してほしいんだよな。学問に国境はない、世界のどこにあっても同じという考え方もあるだろうけど、人類全体に対する日本の貢献と考えれば悪くないと思うぞ。:
146件の中から31件選ぶわけだから他にもいろいろと魅力的なものあっても
やっぱり研究費の奪い合い的な感じになっちゃうよね。
お金もかかってすぐに応用可能じゃないとさっくりと。
あらら残念。
うーん、なぜか少人数セミナー(@UVSOR)で推進してる人達から話聞いたし、折角だから建設してほしいけどなぁ
加速器はかなり面白いのになぁ
あああああああ(語彙力消失)
軍事研究禁止に続きこの所業。日本学術会議はいよいよ売国奴の集団になってきた。
勿体ない。選べよ。
日本国は衰退し滅びることを自ら選んだのです。それくらい馬鹿げた選択です。
学術界が消極的なら、いくら外野が誘致してもね…って感じがする。
あぁ・・・せっかくのチャンスを棒に振るスタイル・・・
まあ大体いつもそうだったけど
日本学術会議の重点計画(毎日新聞)
ふざけんな!!
ク●ったれの日本学術会議!!これをやらない理由があるか!?学術会議の名前を捨てろ!
これによって来日する世界最高峰の学者達こそが本当の意味での「高度人材」だろ!!
これはもう難しいかもなぁ。残念だ。
まぁわしはILC建設反対派だからこの決定は支持します。
北上山地に次世代加速器ILCを設置する件で、日本学術会議の「第24期学術の大型研究計画に関するマスタープラン(マスタープラン2020)」で示す"優先度の高い「重点大型研究計画」"に選ばれず→
これは潰すべき案件

止めるタイミングを失してダラダラは日本の悪い癖

バブルの波に乗って巨額資金投入のアノ ビッグサイエンス そろそろ潮時では?
は?道のりはさらに険しくなった…

日本学術会議は30日、大型研究計画に関する方針「マスタープラン」をまとめ、建設候補地の岩手・宮城両県や物理学者らが誘致を目指す次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」を優先度の高い「重点大型研究計画」に選ばなかった。
こうして、また日本の衰退が加速する。
普通に考えて『リニアコライダー』事業を採用したら、他の予算削られるとか、そういうどうしょうもないこと考えているんじゃないですか『日本学術会議』さまは😰?
だろうね。わりと最初の時点から、そんな感じの空気だったじゃん。
残念。なんとかならなかったのでしょうか。これで高エネ関係者が学術会議から独立宣言出して、米国防総省や防衛省からの資金でやります、となる方向に向かったりして。
いまの日本の研究予算では絶対に無理。というか、他に出さねばならぬところが山ほどある。
「ただ、重点化に向けて学術会議が実施した計画のヒアリング対象には選ばれ、将来的な可能性は残った」

うーん、とりあえず想定の範囲内の先延ばしなのだろうか…。
岩手・宮城両県や物理学者らが誘致を目指す次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」。日本学術会議は優先度の高い「重点大型研究計画」に選びませんでした。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR