TOP > 社会 > 横浜中華街の春節 マスク、マスク、マスク… 店も感染症対策徹底 - 毎日新聞

横浜中華街の春節 マスク、マスク、マスク… 店も感染症対策徹底 - 毎日新聞

10コメント 2020-01-25 19:55  毎日新聞

 中国の旧正月「春節」を祝い、横浜中華街(横浜市中区)一帯で25日、伝統の獅子舞「採青(ツァイチン)」が披露された。爆竹や太鼓の音が鳴り響く中、華やかな色彩の5頭の獅子が中華街を5コースに分かれて巡行...

ツイッターのコメント(10)

春節と重なっちゃいましたからね。
ちょっと近寄れない雰囲気…
いや、、意味が分からない。ほとんど日本人じゃないの?春節で日本旅行で中国人がわざわざ中華街なんて行かないよね?!
マスクをしたって、鼻を出していたら何の意味ないよ。多分鼻呼吸でしょうし。写真を見て突っ込んでシモタ。。。
審議中・・コレでマスク着用が増えれば例年よりインフルの流行が抑えられる可能性・・ないか・・・と妄想/
春節は毎年楽しみにしていますね。
今日は重慶飯店の本店さんに麻婆豆腐食べに行ってきました美味い♪PS本当はマスクするのより先ず手洗い消毒しっかり粘膜感染予防するのが重要なんですけどね。
来んなよ
てめぇーらの国で済ませや
@myumyu3712 みゅうちゃん!
@shee しーちゃん!
🌙おやすみなちゃーい。

‼️横浜中華街の「春節」に
まぁ、仕方が無いかな。中国からの観光客も、大勢来るからね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR