TOP > 社会 > 新潟県警、セクハラ処分公表せず 50代巡査部長、昨年7月懲戒免職 - 毎日新聞

新潟県警、セクハラ処分公表せず 50代巡査部長、昨年7月懲戒免職 - 毎日新聞

5コメント 登録日時:2020-01-22 13:26 | 毎日新聞キャッシュ

 同僚の20代の女性警察官にわいせつ行為を伴うセクシュアルハラスメントをしたとして、新潟県警が2019年7月に、県央地域の警察署に勤務していた50代男性巡査部長を懲戒免職処分にしていたことがわかった。県警は「被害者のプライバシー保護のため」などとして公表していなかった。...

ツイッターのコメント(5)

50代巡査部長の男が20代女性警察官に猥褻行為をして懲戒免職。しかし新潟県警察、被害女性の要望が無く、事件化してないことを理由に、この事実を隠蔽。新潟県警監察官室「詳細は答えられない」。


毎日新聞
同僚の20代の女性警察官にわいせつ行為を伴うセクハラをしたとして、新潟県警は50代の巡査部長を懲戒免職。昨年7月の事案なのに県警は公表していませんでした。
50代巡査部長、昨年7月懲戒免職(毎日新聞)
はい、いつもの隠蔽。
以上

記事本文: 新潟県警、セクハラ処分公表せず 50代巡査部長、昨年7月懲戒免職 - 毎日新聞

いま話題の記事