TOP > スポーツ > 首相の不祥事隠し演説は「五輪の政治利用」か なぜ改憲と連動? 検証した - 毎日新聞

首相の不祥事隠し演説は「五輪の政治利用」か なぜ改憲と連動? 検証した - 毎日新聞

17コメント 2020-01-22 12:19 | 毎日新聞キャッシュ

 19回。安倍晋三首相が20日、国会で行った施政方針演説に「五輪」「オリンピック」「パラリンピック」という言葉が出た回数である。「五輪」を繰り返し「国民一丸となって」と強調する演説は、五輪を国威発揚、政権運営に利用しようという印象を拭えず、違和感を覚えたのは私だけではないだろう。...

ツイッターのコメント(17)

当然の利権ファースト。
徐々にナチスに似てきた
共産党の志位和夫委員長は「五輪、パラリンピックと憲法は全く関係ない。五輪、パラリンピックの政治利用をやって、憲法改定に結びつけようというのは、やってはいけないことだ」と反発した。
ただの、詐欺師だな。

特技:ウソ
・・
好きな言葉:隠蔽・改竄

なくてはならないもの:原稿
・・
あだ名:ゴルフ馬鹿

みんな、選挙に行こう!
・・
首相の不祥事隠し演説は「五輪の政治利用」か なぜ改憲と連動? 検証した - 毎日新聞
五輪にちなんで改憲を、なんて言われてその気になる馬鹿が有権者の半分くらいいるかなぁ❓
「施政方針演説」はその年の基本方針などを語る演説であって、去年までの反省の場じゃないんですけど。
この演説からすると、4選を狙って本当に改憲を企んでいると思ってしまう。
毎日新聞の不正追及、とことんやって欲しい、応援する。
いつまでこの無能の完全体であるアベゾーを首相にしておくのかな。
はっきり言って日本の恥だよ。
ヤクザが最高????
@AbeShinzo

「オリンピック・パラリンピックの政治利用」は、オリンピック憲章に違反する。
安倍首相の施政方針演説に「五輪」「オリンピック」「パラリンピック」という言葉が19回も出ました。政治部の担当記者は「五輪」を繰り返し「国民一丸となって」と強調する演説は、五輪を国威発揚、政権運営に利用しようという印象だと指摘します。
オリンピック憲章に違反する安倍。

『上智大名誉教授の師岡文男さんによると、「ヒトラーが政治・軍事利用した反省から、政治的問題に関わらないようにするというのが五輪のテーゼとなった」』(本文より)
「『五輪のため』といえば、批判する野党が国民に『悪者』と映る可能性もある。政策運営のため、首相は今後も『五輪色』を強めていく」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR