TOP > 政治・経済 > 菅長官 桜を見る会の抜本見直し「まだ議論していない」 不適切な公文書管理も次々露呈 - 毎日新聞

菅長官 桜を見る会の抜本見直し「まだ議論していない」 不適切な公文書管理も次々露呈 - 毎日新聞

12コメント 2020-01-18 18:32 | 毎日新聞キャッシュ

 首相主催の「桜を見る会」に関する公文書管理を巡り、政府の法令違反や不適切な対応が次々と明らかになっている。菅義偉官房長官は内閣府の公文書管理のずさんさや内部監査の不十分さを認め、歴代の内閣府人事課長計6人を17日に厳重注意の処分とした。安倍政権は区切りとしたい考えだが、野党は批判を強めており、20...

ツイッターのコメント(12)

不適切を指摘されて、誰もやめろと言ってないのに矛先そらすために「見直すから中止」して、半年経つのにまだ議論してないと?
〈野党は「政府の責任者が公文書管理法違反を認めたとすれば、自ら責任を取るべきだ」(立憲民主党の安住淳国会対策委員長)と菅氏の辞任を要求する。公文書管理法上は、「内閣府の長」として安倍晋三首相も文書管理に責任を有する〉

 桜を見る会……:毎日新聞
政治家が被害者づらして責任転嫁。
奴隷官僚には懲戒未満の大甘処分で
やり過ごそうとしてる。
ならば、主権者が政権ごと
〝懲戒処分〟するほかないだろう。
第2次安倍政権発足以降、首相後援会関係者の招待が急増したことや、マルチ商法を展開して経営破綻したジャパンライフ元会長や反社会的勢力が「政治家枠」で招待された疑惑は、招待者名簿が適切に管理・保存されていれば解明、検証できる可能性があった。 #
…桜を見る会の問題が表面化した昨年の臨時国会は12月9日で閉会したが、公文書管理の不適切な対応はその後次々と発覚し、沈静化からはほど遠い状況… #
脳タリンボケジジイ スガよ 消えろ‼️
馬鹿なフリして認めないだけで継続し続けられるの怖い。ホントにアレな場合だってそれを止められないってことでしょ>
〉野党は「政府の責任者が を認めたとすれば、自ら責任を取るべきだ」と菅氏の辞任を要求。公文書管理法上は、「内閣府の長」として安倍晋三首相も文書管理に責任を有する。

責任者の菅氏、安倍首相のダブル辞任でお願いします。
そもそも議論する気ないし、議論したとしても適当で雑で場当たりなのが露呈するだけだしね。自民党の不真面目な憲法審査会と一緒。
「」を巡り次々と露呈した公文書管理の不備。20日召集の通常国会で野党は攻勢を強める構えです。
以上
 

いま話題のニュース

PR