TOP > 社会 > 「日本の司法制度は自白制度」HRW年次報告書、ゴーン事件に言及 - 毎日新聞

「日本の司法制度は自白制度」HRW年次報告書、ゴーン事件に言及 - 毎日新聞

27コメント 2020-01-15 16:12 | 毎日新聞キャッシュ

 国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」(HRW)は14日に発表した年次報告書で、日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告の事件に触れ、日本の司法制度について「容疑者が起訴されるまで保釈の可能性がないまま拘束することができ、取り調べ中に弁護人の立ち会いもできない」と批判した。...

ツイッターのコメント(27)

日本の司法制度は「自白制度」というより「自由制度」といったほうがいいのではないか...逃亡事由制度と。
自白強要した検察官、自白を証拠採用した裁判官は、京都三条河原で顔中に猫様の偉大なるウンコを塗りたくって晒し刑にでもしないと日本の刑事司法はエビデンスが無いままである。 -
HRWのケネス・ロス代表の(日本の刑事司法は)「司法制度ではなく、自白制度だ」との主張は言い得て妙。相変わらず、自白偏重主義が警察にも検察にも蔓延っている。警察には「落としの◯◯さん」などと呼ばれる自白させるプロが存在し、嘘の自白でも自白させれば手柄になる。
こーいうのもっともっと!
確かにそうだわ…。
ホントに後進国扱い。
自覚するべきだよね。
なんだか検察や警察の認識が法廷ではなくお白洲。「吐かせて見せようぞ」はやめようよ。
HRWのケネス・ロス代表は記者会見で「日本の刑事司法制度には被告人に自白を迫る強大な圧力がある」と批判。圧力を受けて自白し、起訴されたら約99%が有罪となるという流れは「司法制度ではなく、自白制度だ」と述べた。
〇日本の刑事司法制度は被告人に自白を迫る強大な圧力がある」と批判。圧力で自白し、約99%が有罪の流れは「司法制度でなく、自白制度だ」と述べたー強制と押付は過失
ー信義則違反
〇あなたの国の司法制度は原則を無視
※尋問の際,被告とのビデオ記録判定は 好ましい傾向
はっきり言えば拷問でしょ!
こういうのは警察の人も言ってるよね
難しいわ
権力を監視する大手メディアがこれだと、言われてしまいますよね。。

〉圧力を受けて自白し、起訴されたら約99%が有罪となるという流れは「司法制度ではなく、自白制度だ」と述べた。
【「日本の司法制度は自白制度」HRW年次報告書、ゴーン事件に言及】
又聞きで突っ走るの?
圧力を受けて自白し、起訴されたら約99%が有罪となるという流れは「司法制度ではなく、自白制度だ」と述べた。


「自白制度」というよりも、「異端審問」による「強制改宗」と言ったほうが正確(*^^*)
そんな「制度」はありません。愛媛で誤認逮捕された女性が自白強要された一連の騒動はご存じないのか。日本でも大問題になるわ。
毎日新聞は何を狙ってこんな戯言を記事にしたんですかね?(笑)明らかに無罪の人物を捕まえて拷問で自白させてる訳じゃないでしょ?
やれやれ…この人達はw
HRWケネス・ロス代表「ゴーン氏を擁護するわけではない。ただ、彼の事例は、日本の刑事司法制度には被告人に自白を迫る強大な圧力があることを示している」と批判。圧力を受けて自白し、起訴されたら約99%が有罪となるという流れは「司法制度ではなく、自白制度だ」と述べた
自白調書が最大証拠の国ですから、嘘でも自白するまで身柄拘束されます。喋れば楽になると言われます。自白すると起訴され有罪になります。それも代用監獄の留置所で。弁護士もほぼ呼べません。
まさにこの通り。
江戸時代から、日本の司法は自白偏重ですね→
ゴーン広報の一定の効果がでてきてる。
フランスの司法制度は
「犯罪者はその場で射殺」
そりゃ、死刑制度いらんわな
ほんとその通り。

「日本の司法制度について『容疑者が起訴されるまで保釈の可能性がないまま拘束することができ、取り調べ中に弁護人の立ち会いもできない』と批判した。」
100%有罪にもっていけるから起訴する。って聞いた事ありますが、その辺りはどうなんですか?海外は平気で人を撃ち殺したりしますが、それも非難されるべきでは?
国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」は年次報告書で、日本の司法制度を批判。代表は記者会見で「司法制度ではなく、自白制度だ」と述べました。
以上
 

いま話題のニュース

PR