TOP > 社会 > 世界のヤバい飯を取材 危険すぎる番組「ハイパーハードボイルドグルメリポート」はどうして生まれたのか? - 毎日新聞

世界のヤバい飯を取材 危険すぎる番組「ハイパーハードボイルドグルメリポート」はどうして生まれたのか? - 毎日新聞

16コメント 2020-01-01 09:31 | 毎日新聞キャッシュ

 あのうわさの「ウルトラハイパーハードボイルドグルメリポート」(旧「ハイパーハードボイルドグルメリポート」)が三が日の深夜にテレビ東京で再放送される。2017年に深夜で突然放送されると、たまたま見た人の興奮がネットを駆け巡り、不定期放送のため半ば幻の伝説的な番組に。19年にはついに看板番組が並ぶプラ...

ツイッターのコメント(16)

プライムビデオで今ハマってるコンテンツ。
面白いです。
たまたま放送を見たんだけどゴミの山の少年の回であなたの幸せは何?の質問の答えが「今日あなたに会えた事が幸せだよ」て。それが世辞に思えなくて
見たかったなぁ。。。
こういう番組が1番好き。
明けましておめでとうございます。
正月からすごい番組を見てしまいました。3日未明放送のテレビ東京「ウルトラハイパーハードボイルドグルメリポート」
年始に見たテレビでピカイチだった



《「これはグルメ番組です」と…念押ししている、この番組はドキュメンタリー番組以上に世界のある一面の現実を伝えてくれる》
「お金も飯も足りておらず、腹が減ったとばかり言っている人たちと触れ合っているうち、貧しい暮らしをしている人たちがすごく楽しそうだったり、家族でキャーキャー笑っていたりするのを見ていて、こういうのを視聴者に見せたいなと思った」
優しい子だった。
淋しい子だったよ、刺されたなんて哀し過ぎる(T:T)
リアルでギャン泣き中だよ俺。
「今日はあんたが来てくれたから幸せだ」って言ってた。
どうか、どうか無事でいて(祈
「ハイパーハードボイルドグルメリポート」はどうして生まれたのか? -
しまった、昨晩の見損ねた。今日明日は録画しておこう。
テレビ東京のスタイルから学ぶことは多いような気がしている今日この頃。面白そうで、奥が深そうな番組。
この番組は本当に見応えあり。本気のドキュメンタリーをテレ東ナイズしている。明日の深夜が最終。
また放映するみたい。→
危険すぎる「グルメ番組」。一口食べる?の裏にある物語を撮りたい……面白いはずだから顔を出します。
たまたま、制作局に1枠を渡すから自由に作っていいということになり、制作局内で入社10年以下の若手のみで企画書を募集して生まれた番組。こういう遊び心はとても大切。

録画しようっと。
新年一発目のカルチャープラスは「ハイパーハードグルメリポート」の上出ディレクターに話を聞きました。新年らしい?一押しのネタです。テレビマンのテレビ批判は読みごたえがあります。今年もカルプラをよろしくお願いいたします #
あの一部で話題の「ハイパーハードボイルドグルメリポート」が再放送されます。地域で異なりますが、お勧めです。バラエティーの皮を被った、強烈なドキュメンタリー。正月向きかは疑問ですが #
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR