「銀河高原ビール」岩手での生産終了へ 収益悪化、ヤッホー社に生産委託 - 毎日新聞

39コメント 2019-12-17 10:53 毎日新聞

 地ビールメーカーの銀河高原ビール(岩手県西和賀町)は15日、来年3月末に同町にある沢内醸造所での生産を終了すると発表した。親会社のヤッホーブルーイング(長野県軽井沢町)に生産を委託する。【山田豊】

ツイッターのコメント(39)

銀河高原ビールって岩手じゃなかったっけ?と思って調べたら生産終了してたのね。。。8年前くらい前に社員の人と会う機会があったが元気でやってるんだろうか。
これ去年の話題だけど全然知らなかったからショックだ… ペールエールうまかったのに
年度末までは一応岩手で継続生産してたのか
先程たまたま「あれ?デザイン変わったんだー」と思っていたら、ヤッホーブルーイングに委託していたんですね。
高原ビールのバーに行くぐらい好きだったけど、最近飲酒を減らしていたために情報手に入れられんやった。もう、飲めんのか・・・。
銀河高原ビール、ジャケットだけじゃなくて醸造場所も変わってたのね。たしかに新しい方には天然水仕立てって文言書かれてないわ。
昨年末の話かぃ。知らんかったわ.
今更知ったけど、銀河高原ビール、岩手での生産終了なんだ。
生産地が変わっても味を維持できることを願ってる!
銀河高原、今月末で岩手での生産を終わっちゃうんだ…。ヤッホーに委託するのも意外だけども。
 
PR
PR