TOP > 政治・経済 > 「桜を見る会」名簿データ 「破棄」と答弁時はバックアップが残存 - 毎日新聞

「桜を見る会」名簿データ 「破棄」と答弁時はバックアップが残存 - 毎日新聞

44コメント 登録日時:2019-12-03 21:49 | 毎日新聞キャッシュ

 今年4月に開かれた首相主催の「桜を見る会」を巡り、内閣府幹部が今年5月21日の衆院財務金融委員会で招待者名簿などを「既に破棄した」と答弁した際、名簿のバックアップデータは外部媒体に残っていた。バックアップデータは6月下旬まで残っていたとみられるが、内閣府は野党議員の資料要求に対して資料の提供をしな...

ツイッターのコメント(44)

三権分立なんてうわべだけなんでしょ?国民からいくら追求しても痛くも痒くもないんでしょ?
このまま安倍政権が続いて戦争に突入すると、やっぱみんなバンザイバンザイ叫んで笑って死んでいくのかな。なかなかの見物。国の破綻が待ち遠しくて仕方ない。その時が来たらおれは片手にピストル片手にカメラを持って警察から逃げ続けながらドキュメンタリー映画を作るのさ。
また事実がひとつ明かになった。名簿はどうしても出したくない。明かな証拠であるからに他ならないだろう。
自分が万引き疑われてバッグのなか見せろと言われたら見せるんだけど、目を離した隙に中身をどっかに捨てて、捨てたから無罪と主張するやついたら、おかしいと思うよね。

開示請求された後、データ消すってそういうことなんだけど。
みせればいいじゃん。
この件では毎日がリードしてるな。
「既に破棄した」と答弁した際、名簿のバックアップデータは外部媒体に残っていた。バックアップデータは6月下旬まで残っていたとみられる
データの有無じやなくて、破棄文書のバックアップが有った事の方が問題だ!文書管理法及び個人情報保護法違反になるんじゃないのかな?
システムを使うユーザーの立場からすれば、削除したデータがその時点でバックアップに残っているかどうかはわからないだろう。「バックアップからなぜ戻さなかった!」と責めても可哀想だな。
『…今年4月に開かれた首相主催の「桜を見る会」を巡り、内閣府幹部が今年5月21日の衆院財務金融委員会で招待者名簿などを「既に破棄した」と答弁した際、名簿のバックアップデータは外部媒体に残っていた』
wwなんか必死とかしかなんでサーバーとかクラウドの論理の伝承としてw?
「公文書とバックアップデータは別」

斬新な考えすぎる。デジタルで作られたデータに対して「原本」と「バックアップ」という区別をすること自体が斬新だ…
立ち入り検査の時に便利に使えそうな考えですね
5月の時点でバックアップがあったようだが、野党の公文書要求に対し「公文書」は廃棄した、要求されたのは「公文書」であって「バックアップ」ではない、として退けていたという。完全に詐欺師だろこいつら
安倍政権は名簿破棄のルールでも作っているのでしょうかね。質問がきたらすぐに破棄しますね。
これは苦しいなぁ。
野党と変わらん理屈になるので、対応誤ると、酷いことになるよ。
コピーした資料と何ら変わらないからねー。
国民への裏切り!!! #安倍晋三
・公文書とバックアップデータは別

バックアップが何のことか理解していないようですね(・∀・)
シュレッダー破棄作業のメールは出してくる癖に、残存バックアップは出さない→
「反社会的勢力」の次は「バックアップデータ」の定義は何か?というところまで進んだのですね。
「公文書とバックアップデータは別」との説の筋が通る。この国ときたら、紙の原本が大前提の基本的な考え方を変えていないんだから。学界のぼけ老人たちも突っ込めないしな。
バックアップデータは6月下旬まで残っていたとみられるが、内閣府は野党議員の資料要求に対して資料の提供をしなかった。内閣府の担当者は「公文書とバックアップデータは別」との認識を示すが…
『追求出来ない野党が悪い」らしい。
ざけんな詐欺集団
国会をだましたし、国民もだました。いつもだましてばかり。
嫌がらせの応酬
腐敗国家
残存電子データを確認せず答弁

本当に毎日新聞頑張ってる
「公文書とバックアップデータは別」なんて、そんな馬鹿な!
バックアップは別ってどんな言い訳
こんな些末な話で揺さぶろうとするから政策がブラッシュアップされずにクソゴミ状態で世に出てしまうし野党全ての政権担当能力の無さを露呈している事になるんやが……
最後はデータは出てくると思う。招待状や書類を印刷した民間業者や警備をした人もいる。官僚の手元にも・・・。完全に「削除」は不可能
さてなんで答弁時に修復しなかったのかな? 背任では?
〈バックアップデータは6月下旬まで残っていたとみられるが、内閣府は野党議員の資料要求に対して資料の提供をしなかった。〉
引用>
国会議員は、憲法に基づいて行政を監視する国政調査権に基づき、府省庁に行政文書などの資料を請求している。
タチの悪い嘘つきじゃん安倍内閣。あといいかげん『野党側は批判している』で記事を済ますのやめたらいいと思うわ。与党が普通に国民にケンカ売ってんだろこんなもん。
行政文書の廃棄にあたっては内閣総理大臣の同意が必要とされているが、同意がなければ廃棄年限を過ぎても廃棄できないはずだが、国会議員から資料請求来てもそのまま捨てちゃうというのはさすがにアカンのではないだろうか。
犯罪の証拠隠滅の罪で起訴される案件。
少なくとも「法的には」破棄された状態なので何も間違ってないですよ。 --
これは、もう確信犯。
普通の神経ならとっくに自分から辞めていると思う。
「まだいたの?」って感じが強い。
つまり、公文書を破棄したのなら、その責任を安倍晋三に取らせるべきである、国民は、この嘘つき安倍晋三に辞任を要求するべきだ。
「公文書とバックアップデータは別」とか、内閣府までごはん論法かい?
内閣府「公文書とバックアップデータは別」
野党「国会をだました」

内閣府担当者の屑っぷり。詐欺師集団だよ❗️

「」名簿データ 「破棄」と答弁時は バックアップが残存 -
「内閣府の担当者は「公文書とバックアップデータは別」との認識を示すが、野党側は「国会をだました」と批判している」
✴️ 「桜を見る会」.名簿データ 

バックアップデータは6月下旬まで残っていたとみられるが、
内閣府は野党議員の資料要求に対して資料の提供せず
内閣府担当者は「公文書とバックアップデータは別」との認識
野党側は「国会をだました」
「公文書とバックアップデータは別」、という内閣府の主張はさすがにへりくつだ。バックアップって何のためにあるのよ? 原本がなくなった時などに備えて、でしょ?
これは酷いな

”バックアップデータは6月下旬まで残っていたとみられるが、内閣府は野党議員の資料要求に対して資料の提供をしなかった。内閣府の担当者は「公文書とバックアップデータは別」との認識を示す”
以上

記事本文: 「桜を見る会」名簿データ 「破棄」と答弁時はバックアップが残存 - 毎日新聞