TOP > 社会 > 朝鮮学園「ヘイト、犯罪でないとお墨付き」と判決を強く批判 在特会「拉致巡る発言」に公益性認定で - 毎日新聞

朝鮮学園「ヘイト、犯罪でないとお墨付き」と判決を強く批判 在特会「拉致巡る発言」に公益性認定で - 毎日新聞

23コメント 2019-11-30 06:32  毎日新聞

 学校法人京都朝鮮学園への2017年4月のヘイトスピーチで名誉毀損(きそん)罪に問われた「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の元京都支部長、西村斉(ひとし)被告(51)に対し、京都地裁(柴山智裁判...

ツイッターのコメント(23)

朝鮮総連や朝鮮学校、朝鮮大学校らは人権問題に熱心なのだから、拉致問題や北の独裁政権の人権侵害問題に取り組んで頂きたいね。
アキレス腱。

拉致問題に言及する事が全てヘイトスピーチになる訳ではない。

拉致問題に関する言及であれば、常にヘイトスピーチにならない訳でもない。

この《ヤヤこしさ》がなかなか消化されないよね。

ヘンな方向に行きそうな悪寒が...。
在特会のやり方で公益性が認められるならば、安倍政権批判は全く問題がないと言うことですね。

「日本人拉致事件を巡る発言に「公益を図る目的があった」とも認定。」
「朝鮮学園“ヘイト、犯罪でないとお墨付き”と判決を強く批判 在特会“拉致巡る発言”に公益性認定で」(毎日191130)
「“これまで勝ち取ってきたものが無に帰したようだ”と失望も広がった」
「日本人拉致事件を巡る発言に「公益を図る目的があった」とも認定。」総連との緊密に過ぎる繋がりがこういうところに出てしまった形か
>刑事告訴した学園と弁護団は記者会見を開いて「ヘイトスピーチは犯罪ではないとお墨付きを与えてしまった」と強く批判

毎日の記事。
凶悪な国家犯罪による人権蹂躙を批判したらヘイトなの?
じゃあこいつらが自称慰安婦ガー戦争犯罪ガーっていつもやってる言い掛かりも全てヘイトだね。
何言ってんの?事実に基づく拉致の糾弾は名誉毀損でもヘイトでもない、西村氏のは事実をねじ曲げた、京都朝鮮学園への名誉毀損でヘイトということでしょ>
ヘイトスピーチと拉致問題は別の問題なはずなのに。勝訴とばかり喜べない。
北朝鮮拉致に触れるのは、“ヘイトではない”と主張するための口実として利用しているだけなのは明白。
それを正当化するような判決は許しがたい。
だから嫌いなんだよね。
〇〇学校だけ特別扱いがおかしい。密入国じゃない!
( ゚д゚)ポカーン 司法が死んでる。

『日本人拉致事件を巡る発言に「公益を図る目的があった」とも認定』
まぁ私も100%判決に満足しているわけではないけれども、朝鮮学校の地団駄を踏んで悔しがる様を見たら80%ぐらいは満足したかなと言う感じです。
"京都地裁柴山智裁判長は「在日特権を許さない市民の会」の元京都支部長、西村斉被告(51)に対し、「公益を図る目的があった」と認定。求刑・懲役1年6月に対し罰金50万円の大安売り"

時事問題を絡めればオッケー
>拉致を巡る発言に「公益性」も認定
>学園と弁護団「ヘイトスピーチは犯罪ではないとお墨付きを与えてしまった」
>被告弁護団「有罪判決は、街宣の『公益性』認定と矛盾」
裁判所が在特会の日本人拉致に言及した部分は公益性があると認定したのは当然なんだが、在日側は一貫してそれさえ封じようとしとるんだよね。
「これまで勝ち取ってきたものが無に帰したよう」という言葉に一有権者として申し訳なく身につまされる思いです。
-罰金50万は安すぎるし、判決内容も悪意に満ちている!
毎日新聞
有罪になってんのにこいつらそれも理解できない程度?それで人にもの教えられんの?


国家体制への批判を、
何の罪もない生徒に向けるのは、
間違い!
八つ当たりに等しい。
十分ヘイトに当たり、
表現の自由ではない!
刑事告訴した学園と弁護団は「ヘイトスピーチは犯罪ではないとお墨付きを与えてしまった」と強く批判しました。
盗っ人猛々しいとはこいつらのこと
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR