桜を見る会、参加者は「共に政権を奪還した皆さん」? 首相あいさつに疑問の声 - 毎日新聞

68コメント 2019-11-19 19:12 毎日新聞

 この一言に、すべてが凝縮しているのではないか。「皆さんと共に政権を奪還して、7回目の『桜を見る会』であります」。騒動の渦中にある毎年恒例の「桜を見る会」、今年の安倍晋三首相のあいさつである。私たちの...

ツイッターのコメント(68)

@UustjB7ipgnFW1T 桜をみる会、僕は呼ばれてないんだね。税金払ってるのにね。
9000人の首相枠がわかった今年になって見るとより味わい深いね。桜を見る会ってのは安倍と政権奪還した人しか参加してないんだろうか
首相のあいさつに疑問の声
支援者や後援会の集会なのか
「選挙運動の延長と勘ぐられても仕方ない」
少し前の報道ですが、桜を見る会というのは、国費を使った後援会行事だったということですね。
@katsup64 『「皆さんと共に政権を奪還して、7回目の『桜を見る会』であります」。騒動の渦中にある毎年恒例の「桜を見る会」、今年の安倍晋三首相のあいさつ』
公文書破棄・証拠隠滅・自民党アベノミクスの黒歴史
どんな理由でしょうね?
このセリフで、アウトだろ!毎日の記事だが、もっと追及しないと!
これだけで、議員失格では?
私たちの税金で開かれるこの会、実は首相と共に政権の奪還運動をした人たちの集まりだったのか?
そう思っているし、だから支持者を招待したのだ。悪いこととは思っていないから。この方の「公」とはすべて「私のモノ」なのだ。
 
PR