体罰「した」教職員100人超、「受けた」小中高88% 尼崎市調査、まん延浮き彫り - 毎日新聞

17コメント 2019-10-28 21:37 毎日新聞

 兵庫県尼崎市立尼崎高校の体罰問題を受けて、同市教委は28日、全市立学校・幼稚園などを対象にした体罰実態調査の結果を公表した。小中高65校のうち88%の57校で児童・生徒本人が体罰を受けたと回答。人数...

ツイッターのコメント(17)

市立尼崎高教職員をはじめ、 尼崎市教委調査、まん延浮き彫り
内田良名古屋大大学院准教授「「見える化」したことは大きな前進だ。体罰での教員の処分は他に比べて非常に軽く、同じ教員が繰り返すケースもある。厳格な処分を下すことが大事だ。」
滋賀のイジメ事件、大阪の体罰事件、神戸の教師イジメ、すべては日本国の教育システム崩壊を示唆しているのに、気がつかないフリしてる政治が最悪…………\(//∇//)\
内田良・名古屋大大学院准教授「調査でここまで丁寧に「見える化」したことは大きな前進」「体罰での教員の処分は他に比べて非常に軽く、同じ教員が繰り返すケースもある。「見える化」して終わりではなく、しっかり調査し、厳格な処分を下すことが大事」。
今まで体罰でなんとかしてた指導者の皆さんこれからどう対応、指導していきますか?
尼崎市立の“9割の学校”で「を受けた」と市教委のアンケート調査に回答した児童生徒がおり、体罰をしたと回答した教員が100名超もいることが判明!

尼崎市だけに限らず、特に、中学校・高校における での体罰が未だに常態化しているのか。

(毎日新聞)⇒
「調査は5~8月、135校園・施設を対象に、児童・生徒の他、教職員約2900人▽保護者約3万5000人にアンケートを実施(回収率85~98%)した。」
驚く数式です。ただ、「件数が多いのは問題だが、調査でここまで丁寧に『見える化』したことは大きな前進だ」と、部活動や体罰に詳しい内田良・名古屋大大学院准教授は一定評価しています。
体罰「した」教職員100人超、「受けた」回答は小中高校の88%。教育現場での体罰まん延が浮き彫りになりました。
兵庫県尼崎市立尼崎高校の体罰問題を受けて、同市教委は28日、全市立学校・幼稚園などを対象にした体罰実態調査の結果を公表した。小中高65校のうち88%の57校で児童・生徒本人が体罰を受けたと回答。人数は340人で、調査対象約2万2000人の1・5%に上った。 #毎日新聞
体罰された子、体罰見た子、両方とも心のケアが必要だと思います!
体罰した教員へは刑罰が必要だと思います!
 尼崎市調査、まん延浮き彫り(毎日新聞)
兵庫県は暴力の街?
傷害事件は警察にさっさと突き出すしかないよ

 尼崎市調査、まん延浮き彫り(毎日新聞)
暴力=正常な判断能力を失っているのだろう。これだけニュースで取り沙汰されているのに暴力行為が無くならない。
兵庫県すごいな、これ全部無罪で懲戒解雇にもならないんだろうな
調査規模は「国」じゃなくて「市」。なのにこんなに大勢。

是非対処を望む。
以上
 
PR
PR