TOP > 政治・経済 > 共産・志位氏、立憲幹部らに政策説明 野党共闘へ相互理解図る - 毎日新聞

共産・志位氏、立憲幹部らに政策説明 野党共闘へ相互理解図る - 毎日新聞

32コメント 2019-10-24 21:37  毎日新聞

 共産党の志位和夫委員長は24日、国会内で立憲民主党や国民民主党の幹部らと懇談し、党の政策を説明した。立憲の安住淳国対委員長が呼びかけ、初めて実現した。野党は、次期衆院選や国会での共闘に向け、相互理解...

ツイッターのコメント(32)

「立憲の安住淳国対委員長が呼びかけ、初めて実現」
以前から志位委員長を「自分の兄貴のような気分」とたとえてた安住さんならではの「初めて」。
これまでの立憲幹部にはなかったカラーが出てきた😊
日本共産党を含めた野党共闘を、立憲民主党や国民民主党らも前向きに取り組んでくれている。野党共闘を希求する市民も、挫けたり諦めたりせず、ともに進んでいこう。打倒安倍政治、政権交代に向け。
応援ツイート。真面目に頑張っているの、共産党だけじゃないのか?------
山梨でも他の野党との意見交換をすすめています。
以下記事
懇談後、志位氏は記者会見で「野党共闘を進める場合、政策的な合意を作るのは大事だ。一歩一歩の中で、政権についての合意を得られる道も開かれる」と強調した。
安倍政権の悪政で国民は苦しんでいます。そんなときだからこそ、野党は国民の暮らしを守るために力を合わせるときです。
しっかり議論して、共闘関係を強めて、連合政権実現へ踏み出してほしい。
野党共闘へ相互理解図る(毎日新聞)

立憲や国民幹部は意見交換を通じ、両党内に残る「共産アレルギー」を払拭を考えている。

志位「野党共闘を進める場合、政策的合意は大事。一歩一歩の中で、政権についての合意を得る道も開かれる」
Discover(Google)から
中村喜四郎氏も。
「野党共闘を進める場合、政策的な合意を作るのは大事だ。一歩一歩の中で、政権についての合意を得られる道も開かれる」
これは凄い第1歩‼️ 「小異を捨てずに大同につく」‼️
映画カメジローで印象的だった言葉。まさに、今。
リベラルってだけで纏まってもらえませんか?自民党の改憲案を潰して下さい。
それだけが願い。
野党間の外交・安保政策の違いは政権をともにする上で乗り越えないといけない課題。同時に共産党には長年、積み上げてきた外交政策がある。お互いの理解を深めていけば必ず一致点が見つかると思う。
"立憲の安住淳国対委員長が呼びかけ、初めて実現した。"
マジか……今までこういうことしてなかったことに驚きだわ。
共産・ 委員長、立憲幹部らに政策説明 

『立憲の安住淳国対委員長が呼びかけ、初めて実現した。野党は、次期衆院選や国会での共闘に向け、相互理解を深めたい考えだ。』確かな一歩です。
「理屈抜き、考え方の違う政党がいればいるほど、より良き政治が出来る」と説く小生だが、枝野ちゃん、屁理屈は政権奪取後にしましょうね。
在野も外道も当てはまらない。
@jcpyamashita 志位さんホント努力してるよね👏
どこかの偉そうな野党とは大違い😠💢‼️
性懲りも無くまた日本共産党が立憲民主党やらレイワ新撰組を巻き込み野党共闘?誰がこんな無所属気取りの日本共産党党員かもしれない赤政党なんぞ支持するかWでも仮に安倍政権不支持でも日本第一党や日本国民党に投じるくらいならまだ十分な批判票の受け皿になるわなWWW
イデオロギー的に絶対に受け入れられないが、Cの野党連合政権構築へ向けての行動力だけは評価しよう。
共産党とれいわ新撰組こそが、危機感に突き動かされ必死に行動を起こしている。そんな彼らに国民は希望を抱く。かつては民主党に託した希望。けれど今度は裏切られる事はないと確信する。
野党共闘
「立憲や国民幹部は意見交換を通じ、両党内に残る「共産アレルギー」を払拭(ふっしょく)しようと考えている。」
志位氏は記者会見で「野党共闘を進める場合、政策的な合意を作るのは大事だ。一歩一歩の中で、政権についての合意を得られる道も開かれる」と強調した。
毎日新聞の記事を読む限り、懇談と銘打っているけれども実際には志位氏を講師にした「沖縄県・尖閣諸島など外交政策」学習会に近い場だったんだな。それなら3~40分程度というのも分かる。
安住さんが呼び掛けたのか。共産党党大会でたり、小沢一郎議員の事務所にいき、共同会派結成に動いたり。前はいい印象なかったがしっかりしてきたな。
「安住氏は懇談の最後に『今後さまざまな問題で意見交換や懇談をやりましょう』と呼びかけた」。「 野党共闘へ相互理解図る」
安住さんが呼びかけ/
💢
頼もしい(*^_^*)
「 野党共闘へ相互理解図る」
こうした懇談を積み重ね、互いに学びあい、相互理解、相互信頼を深めていきたい。一歩一歩、政策合意を広げ、一つ一つ選挙に勝つことで、野党共闘を発展させましょう。
「野党共闘を進める場合、政策的な合意を作るのは大事だ。一歩一歩の中で、政権についての合意を得られる道も開かれる」
いいね! 懇談後、志位氏は記者会見で「野党共闘を進める場合、政策的な合意を作るのは大事だ。一歩一歩の中で、政権についての合意を得られる道も開かれる」と強調した。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR