TOP > 社会 > 東京都市大で9万冊 大学図書館4カ所で浸水被害 - 毎日新聞

東京都市大で9万冊 大学図書館4カ所で浸水被害 - 毎日新聞

20コメント 登録日時:2019-10-21 10:54 | 毎日新聞キャッシュ

 台風19号による浸水により東京都内で少なくとも4カ所の大学図書館が被害を受け、一時閉鎖や利用制限などを強いられている。数万冊の書籍に被害が出たとみられる施設もあり、関係者は復旧作業に追われている。...

ツイッターのコメント(20)

開かれた図書館を目指した結果、収蔵スペースを地下に計画してしまい、多くの蔵書を棄損。
BOOKざんまい派には、悲しい。繰り返される地下の水没被害。地下の脆弱性を深慮しないといけません。
「ハザードマップで浸水想定域に入っている」。大学図書館は建築家のお遊びの対象にされることが多いが、真面目に設計しないと。  大学図書館4カ所で浸水被害
地下の図書館が水没したばかりだけど、もう大丈夫なのかな…
川崎市民ミュージアムといい、本当に悲しい。あまり注目したことなかったけれど、似た環境下での海外ではどんな対応をしてるんだろう。
土地だけでなく、文化の基盤も浸食されるな。。
かつての武蔵工業大学、学生時代に模試か何かで行った事があるけど、多摩川のすぐそばだった。この地域、早くに浸水の知らせが入ったので気になっていたんだけど…😣
やべぇなww
何故、地理的用件を無視して地下書庫作るかなあ。
校倉造って知らんのか、大学の癖にw
読み進んでいったら、なんと農工大(小金井)まで。お世話になった図書館。被害が少ないとよいのですが。
~~~
大事なモノは高いところに!
大学図書館4カ所で浸水被害(毎日新聞
台風19号による浸水により東京都内で少なくとも4カ所の大学図書館が被害を受け、一時閉鎖や利用制限などを強いられている。数万冊の書籍に被害が出たとみられる施設もあり、関係者は復旧作業に追われている。
うわぁ。大学図書館4ヶ所も浸水…。
お金に代え難いもの凄い損失(⌒-⌒; )
東京都内で少なくとも4カ所の大学図書館が被害を受け、一時閉鎖や利用制限などを強いられています。数万冊の書籍に被害が出たとみられる施設も。
東京都内しか取材していないのか(憮然 / “ - 毎日新聞”
の図書館浸水、関係者の話を間接的に聞いていたけれど、写真を見ると、被害が深刻だなあと改めて思う。
ひいいい。:
「第3書庫屋上の排水能力を超える雨が降ったため、屋上の扉から浸水」えええ…屋上からとはそれは厳しい
東京都市大学(武蔵工大、東横短大)は、土木工学科、建築学科もあるのに、なにやってんだよ。
以上

記事本文: 東京都市大で9万冊 大学図書館4カ所で浸水被害 - 毎日新聞

いま話題の記事