TOP > 社会 > 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか - 毎日新聞

記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか - 毎日新聞

122コメント 2019-10-20 17:20 | 毎日新聞キャッシュ

 台風19号で避難所生活を送る被災者は、19日午前11時現在で4646人にのぼる。今も1000人以上が避難している長野県では、記者自身も家族と避難所へ身を寄せた。だが、そこは必ずしも安心が得られる場所ではなく、結局は自宅へ引き返した。避難所といえば「体育館で雑魚寝」が定番だが、その環境は国際基準に照...

ツイッターのコメント(122)

@8pkM2RT646e5zwu @Q78qrlXeWcRYiFm 素晴らしい情報ありがとうございます。



今の日本もこういうのが多くあります。
写真だけ見て下さいね。文字読まなくても大丈夫です。
@bbcnewsjapan 安倍政権下のニッポンでは、避難所では段ボールベッドもありません。
もっともっと環境に配慮しているからです?!
日本は最優先で避難所整備をすべきと改めて。
避難所のスタンダードを変えるべき時期に来ていますね。「意思決定の男女比」も、時代遅れのままではいけない。///避難所
当市も、市長が変わってから台風来ると「公民館で避難所開設した」って無線流れる様になったけど、「毛布や食事は持ってこい」だし。
避難指示が出た台風19号の時は学校の体育館が避難所になったけど→
「健康な男性だけの意思決定では、女性や子ども、障害者への配慮を『特別待遇』とみなして軽視する可能性がある」←これだわ
防衛予算はもう良いから~
日本は震災だけでなく、災害のすべてを想定した、世界一の防災予算を組んでもらいたい……
自治体だけでは限度があると言うことだよ……
この記事、無料にして多くの人に読んでもらったほうがいいと思う。ほんとにこれでいいのかと思います。
多角的なとてもいい記事だと思う。
まさに。

…体育館で雑魚寝する風景は、日本人の忍耐強さではなく、政府の人権感覚の乏しさの象徴…
イタリアを見習ってほしいと言うと「そんな国だから経済不況になるんだ」と男性に言われた。この感覚って?
いいわけないだろ。
「体育館で雑魚寝」でいいのか.。今さら何をと云う感じも受けますが、避難所に多く使われている学校の体育館や講堂には冷暖房設備の無いのがほとんどです。各省庁が連携して防災対策と避難所を含む支援対策が一元的に行われるよう望んでやみません。
日本では対応しているとか言うて思考停止していた諸賢にも、改めて読んでほしい。
「被災者の人権や尊厳の保障は国際的な大前提です。人々が体育館で雑魚寝する風景は、日本人の忍耐強さではなく、政府の人権感覚の乏しさの象徴なのです」
被災者の生活支援に詳しい大前治弁護士「被災者の人権や尊厳の保障は国際的な大前提です。人々が体育館で雑魚寝する風景は、日本人の忍耐強さではなく、政府の人権感覚の乏しさの象徴なのです」|10/20毎日:
要はカネの問題。宿舎を借りるなりホテルに入れるなり、代替策ははいくらでもある:
これだけ災害が頻発する国にあって、避難所の整備が一向に進んでない現実。かく言う自分も「避難所は体育館に雑魚寝」のイメージが固定化していたけど。そんな中にあって、上田市は先進的だなぁ。
民主党政権時に解決出来たはずなのに,何故出来なかった?
国民の生活第1だった筈だよね。
「避難所の計画を立てるのが「健康な男性」に偏っている」「防災計画…女性委員比率が高い市区町村ほど、間仕切りや簡易ベッド、小児用・成人用おむつといった多様な物資の備蓄を計画で定めている割合が高かった」> 毎日
こんな災害大国だからこそ、この国の避難所は世界のお手本にならなければならないのに、いまだに「体育館に雑魚寝」がまかり通る。…
---
良い記事ですね。
日本の避難所は子ども・女性・高齢者が安心して避難できず、避難をためらったり自宅に帰ってしまう。スフィア基準を満たさない貧困な避難所のため。「被災者の権利」という視点に乏しく自助努力を求める行政。
「日本の意思決定の男女比がいびつなのは防災分野も同じ。健康な男性だけの意思決定では、女性や子ども、障害者への配慮を『特別待遇』とみなして軽視する可能性がある」と。
視察した議員や被災者から話を聞いた記者ならともかく、避難所を利用させて貰った立場でよくこんな上から目線の記事を書けるな。

もう避難所なんか利用せずホテルにでも泊まってろ。

この記者の家族分のスペースだけ他の被災者がゆったり過ごせる。
かなりの高級ホテル感である。水道やトイレ付き難民キャンプ地が地球上でどれだけ少数派か。

薪でよいから明かりを絶やすな。来月が来てしばらくするまで。火災に気を付けなさい。天皇ご夫妻も延期したよ
こんなヘッドラインしか書けないのだろうか?そもそも緊急避難場所が確立されていることが評価されるべきだし、何日過ごすかが重要では?
いったいこの国(の行政)は何回災害を繰り返せば学ぶんだろう?
これは重要な指摘ではないかと思います。

〈避難所の計画を立てるのが「健康な男性」に偏っているからではないかとの指摘もある〉
ひっきりなしに人が出入りし、避難者のスマホに災害情報が届くたび、一斉にアラームがけたたましく鳴り響く。「お母さん、帰ろう。ここで寝るのはいやだよ」。
避難なんかせずに自宅に留まるのが正しいのでは?
「人々が体育館で雑魚寝する風景は、日本人の忍耐強さではなく、政府の人権感覚の乏しさの象徴なのです」
一部の自治体で、パーティーションつきの避難所写真が出てて賞賛されていたので、あとはあれをどうやって全国に普及させてゆくかの段階ではないかと。 / “ - 毎日新聞”
いいわけない‼️
被災者の生活支援に詳しい大前治弁護士
「被災者の人権や尊厳の保障は国際的な大前提です。人々が体育館で雑魚寝する風景は、日本人の忍耐強さではなく、政府の人権感覚の乏しさの象徴なのです」
誰もいいとは思わないよ!

自治体の意識が低すぎるのかもしれないが、その原因は財政上の制約かもしれない。

新聞記者なら日頃から問題を認識できる嗅覚があるべき、何かが起きてからようやく問題点に気づくとは、

記者として自己の能力不足を恥ずべきじゃないのか!
さまざまな問題点が列記されたルポ的記事。各自治体の避難所担当者や自治協、町会長などは必読。
「なぜ日本では環境改善が遅々として進まないのだろうか。
 台風19号の被災地支援にも携わる榛沢さんは「避難生活が命を縮めかねないという危機感が政治や行政に乏しい」と指摘する」
物理的に避難所が足りないという方の問題に見える。非常用の設備の充実化をしようとしたら記者から「災害なんて起こらないから税金の無駄だ」なんて記事でたたかれていたのだからこれも当然の結果かと。|
拙宅も1日だけ公民館でお世話になり、堪らず近くの旅館に待避した覚えが有る。そろそろ真剣に検討した方が良いのでは・・・。
国際基準ってスフィア基準のことか?日本も「避難所運営ガイドライン」ってのがあるがね。ビジネスホテルみたいな避難所作れってことか?維持費どうすんだ?避難一泊¥4.5kくらいでも文句言うなよ?
これが毎日新聞の記者の感覚か? 避難所はあくまでも危険を避けるための臨時の場所。旅館やホテルのお客様じゃない。寒さ対策など必要なことは自分で準備するものだ。
!!! 避難者のライフライン維持のためのソフトには大いに改善が必要だが 緊急避難所 だから雑魚寝だ 贅沢は禁物>>>
良記事。被災者の人権や尊厳の保障は国際的な大前提です。人々が体育館で雑魚寝する風景は、日本人の忍耐強さではなく、政府の人権感覚の乏しさの象徴記。者も身を寄せた避難所
いつまでこんな議論してんすかね
この問題だけでなく言えるのは、政府の人権感覚だけでなく、国民ひとりひとりの人権感覚の薄さがあると思う。「雑魚寝は嫌だ、改善しろ」と声を上げない。声を上げる人間は異端視される。
先ずは全ての避難所にパーティションで間仕切りされた空間を作れるくらいの予算を最初に予備費につけてこその日本政府ではないの?7億円じゃなくて最低でも70億だろ?戦闘機をキャンセルしてもだろ?
"記者自身も家族と避難所へ身を寄せた。だが、そこは必ずしも安心が得られる場所ではなく、結局は自宅へ引き返した。避難所といえば「体育館で雑魚寝」が定番だが、その環境は国際基準に照らすとかなり劣悪と指摘される"
粗探しばかりせんで、そう思ったら傍観せんでメディアも手を差し伸べろよ。てめえら一番気楽な立場だよな。
戦争中でもあるまいし、これで先進国というのですから。軍隊経験者なら問題ないでしょうけど。民間人にはストレス過多です。
記事: 堂本さんは「日本の意思決定の男女比がいびつなのは防災分野も同じ。健康な男性だけの意思決定では、女性や子ども、障害者への配慮を『特別待遇』とみなして軽視する可能性がある」と指摘する。
もっと見る (残り約72件)
 

いま話題のニュース

PR