TOP > 政治・経済 > 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」 - 毎日新聞

路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」 - 毎日新聞

272コメント 登録日時:2019-10-13 20:49 | 毎日新聞キャッシュ

 台風19号に伴って開設した避難所で、東京都台東区は路上生活者など区内の住所を提示できない人を受け入れなかった。生活困窮者支援の専門家からは「究極の差別だ」などとの批判が上がる。東京都内では住所の区別なく受け入れた区もあり、「災害弱者」への意識の差が浮き彫りになった。【塩田彩、江畑佳明/統合デジタル...

Twitterのコメント(272)

利用者は、いなかったそうですが、これって普通の感覚ではないですか?

「世田谷区災害対策課によると、同区は神奈川県との境を流れる多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた。」

下記より引用↓
台東区が路上生活者が避難所に入るのを拒否したことが問題になっているみたい。



でも、帰宅困難者用の一時退避スペースがある大規模マンションでも同じ問題が起きるんじゃないかな。
@team_shiomura @shiomura いや、国会議員の応援アカウントが、この流れでそれ書くのはまずいでしょう。
恐怖心が「きれい事では済まない」からこそ、それが特定の人たちへの偏見に結びつかないような配慮が必要なのでは。
第一、都内でも、ホームレスを排除しない自治体の方が圧倒的に多いです。
世田谷区が野宿者優先受入れ(事実上の野宿者専門)避難所を用意し事前に案内周知していたのは本当だったようだ(   )。保坂区長のリーダシップによるものかどうかは分からないが、こういう区別は公衆衛生を考えた場合現実的に必要だし、差別ではない。高く評価したい。
台東区いえば山谷のとこやろ?そこそこ路上生活者も多いんやろしな。でも生きるか死ぬか言うてる時に放り出すんはちょっとちゃうやろな。
世田谷区の災害対策課にはいろいろ不満も有るのだが、この件に関しては褒めてあげよう。(何気に上から目線)
世田谷区民でよかった。
なるほど。ちろっとしか読めないけど、世田谷区が用意したのは「ホームレス向け」の避難所なんだな。
この問題、「一般の被災者とホームレスを隔離して収容する」という理想的な解決策がある筈なのに、何で「マイノリティのためにマジョリティが犠牲になる」って解決策しか提示出来ないんだろうね?あの界隈の人たちは。
究極の「御粗末」。
23区の中でも際立ってダメなことがよくわかる・・・
稲葉さんが怒るのもごもっとも。
行政の面でも、日本がどんどん壊れていく…。
台東区の感覚は第二次大戦で朝鮮人を防空壕へ入れなかった差別意識と同じだろう。
次の選挙でまた同じ人が首長に当選しないようにしてほしいものだ。
▶︎一緒に暮らしている動物たちの為にも、困窮しているものを拒絶される現状打開を。
23区のうち「取材できた台東区以外の12区は、住所を理由に避難者を排除することはないと回答」世田谷区は、多摩川河川敷のホームレスの人たちに「事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた」北区「区民かどうかで判断するような差別的な対応はしていない」」等
@XbEKWv78VAV8goP 事前に規模が分かる台風の対応であれば、事前通知が可能です。
どうぞ、ご検討ください。
世田谷区は神奈川県との境を流れる多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた。今回はホームレス向けの避難所を2カ所用意した
(そうか)政府による人権は「究極の差別」 / “ - 毎日新聞”
世田谷区民であつて幸ひです、ほんたうに。
これホームレスの人が避難施設に来なかったのって税金払ってないのに・・・って自分たちでもわかってるから遠慮してる人もいそうよね
このカメラマンさん、自転車の少年に注意をしたのだろうか?
台東区。助けを求めてきた人に住所を書かせたんだ。
それは他の避難所と変わらない程度のものだろうか

>今回はホームレス向けの避難所を2カ所用意したが
誰でも平等に接し助け合える社会になって欲しい

神奈川県境の多摩川河川敷のホームレス
世田谷区では事前にホームレスにチラシで避難所や台風の情報提供し、ホームレス向けの避難所を二カ所用意。北区ではホームレスが避難所に訪れたという情報はないものの、区外住民も受け入れ、「区民かどうかで判断するような差別的な対応はしていない」と担当者。
昨日と比べて、ぼくのPCでは読める量が増えてます。
結核結核言ってる人は、この世田谷区の対応を非難するのだろうか。

>世田谷区災害対策課によると、同区は神奈川県との境を流れる多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた。
「台東区内には外国人観光客や帰宅困難者向け避難所として、区の浅草文化観光センターや都が運営する東京文化会館があったが、「住所不定者への避難所という観点がなかった」」
台東区以外の区は路上生活者を追い返すようなことはなかったようで、ほっとした。台東区の対応に賛成した方もいるみたいだが、拒否された方が亡くなっても同じ事を言えるのか?
避難所の意味をよく考えてほしい。
自分が避難しようとした先で「あなたはダメだ」と言われ、追い返される。俺なら絶望感を覚えるよ。で、あの暴風雨の中をビルの陰で傘1本で耐えた64才男性。この社会に恨みを覚えたっておかしくはないだろう。皆が望んでいるのはこういう社会なのか?
国民でない者への生活保護拒否と区民でない者への避難拒否は何が違うんだろう?
/
- 台風19号に伴って開設した避難所で、東京都台東区は路上生活者など区内の住所を提示できない人を受け入れなかった。
荒川区の「人数把握などのために名前を記入してもらうが、あくまで任意」
災害時、この程度が至極当然。

台東区は、防災相、総務相等、
中央行政から当然に指導をされるだろう。
普通に、一般の避難者とは分けてるわけだw
世田谷区災害対策課によると、同区は神奈川県との境を流れる多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた。今回はホームレス向けの避難所を2カ所用意したが、利用者はなかったという。
「受け入れを断られた(略)男性は脳梗塞(こうそく)を患い、会話が不自由な状態だ。(略)建物の陰で傘を差して風雨をしのいだ。」
「行政による究極の社会的排除であり差別と言わざるを得ない。緊急時に路上生活者が命の危機にさらされる、という意識が薄いのではないか」
@kanakousui5111 毎日新聞によれば、東京23区中、台東区以外の取材先12区が住所を理由に排除しないと回答。世田谷区はホームレス向け避難所を用意して事前周知。
台東区だけがおかしかったと見るべきでしょう。
台東区と世田谷区のこの違いは、世田谷区の区長が保坂展人さんであることが大きな理由なのだろう。上に立つ人で、行政というのは全然変わってくる。だから心して行政の長は選ばねばならない。人の心のある人をこそ。
自治体によって避難すべき人達の扱いが違った
「東京23区のうち、13日に取材できた台東区以外の12区は、住所を理由に避難者を排除することはないと回答した」←これがひととして当たり前ではないかと。
“都内では住所の区別なく受け入れた区もあり、「災害弱者」への意識の差が浮き彫りに(略)行政による究極の社会的排除であり差別と言わざるを得ない。緊急時に路上生活者が命の危機にさらされるという意識が薄い” / “ …”
生命に関わるインフラを断つ行為は行政による人権侵害に当たると強く危惧します。

日本の行政の人権感覚に疑問を感じてしまいます。
うんうん日本も捨てたもんじゃない。今回は対応した台東区の職員がクズだっただけのことだろう。どこの世界にもクズは存在する。
東京都 では区民でないと災害避難所に入れないそうだ.
上野や浅草で被災したら,区民以外は,まず台東区を脱出することを最優先に考えないといけない.しっかり覚えておこう.
台東区の役人は皆アルバイト?
多摩川で亡くなった路上生活者の男性が事前にチラシを受け取れていたとは限らないけど、残念だ…。
使われなかった避難所も。
台東区は路上生活者など区内の住所を提示できない人を受け入れなかった
「もう一つは、東京都台東区が、路上生活者など区内の住所の確認できない人を避難所に受け入れなかったというニュースです。」(文中より)
(続く)
なぜ役所のやつらってこういう事するの? うちの地元の役場も変な線引きしてくる女の事務員達おるんよ⁉︎ あほなの⁉︎
脳梗塞を患い会話が不自由な64歳の男性がホームレスに
その男性が避難所に入る事を断られ、傘を持ちながら一晩耐えた

台東区は区内に住所がない人は全員拒んだ
おちおち旅行できませんね!
これはないわ😰
タイタニックの時代と変わらないじゃん💦
自治体の意識の差が浮き彫りに「究極の差別だ」毎日10/13
東京都台東区は路上生活者等、住所を提示できない人を受け入れず
生活困窮者支援専門家は究極の差別だ等と批判
都内で住所の区別なく受け入れた区もあり、災害弱者への意識の差が浮き彫りに
一絡げに非難してるけれど、何でもかんでも受け入れたら、区民の保護が出来なくなる可能性もあったのでは?
スペースが限られていたら、区外の人や路上生活者を断るのも仕方がない。
一方的に正義を振りかざすの、良くない。
世田谷区は「事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた」
こういう記事を見ると弱者に厳しい国としか見えないよな。障害者福祉の補助金も減らされてるし、介護保険も年々厳しくなってきてるし。そういうのは全部繋がっているんだろうな。
毎日も続いたか。どうもさっきの「酔っ払い」というTWには疑問が残る(・ω・)

他の自治体関係者のコメントで「差別的対応はしていない」とあるのは、これからじわじわとアホに効く薬になるかも(淡い期待)
(多摩川ホームの人向け)今回はホームレス向けの避難所を2カ所用意したが、利用者はなかったという。 / - 毎日新聞:
詳細を知って言葉を失った・・・
 
男性は脳梗塞を患い、会話が不自由な状態だ。
約1カ月前に上京し、路上生活を続けていたという。

屋内に避難できなかったため、12日夜はJR上野駅周辺の建物の陰で傘を差して風雨をしのいだ~😨💦
旅行中に被災したら困るから台東区には近づかないという判断もあり得るな。そのうち住民税納税者限定、納税額に応じて避難所での待遇が違うとかやりそう。
台東区は区民ぢゃなきゃ助けないならなんかあった時困るから極力行かないと思ったんだけど、世田谷区は安心して行けると思った。
昔、祖父母宅があったとこ。
「男性は脳梗塞さを患い、会話が不自由な状態だ。約1カ月前に上京し、路上生活を続けていたという。屋内に避難できなかったため、12日夜はJR上野駅周辺の建物の陰で傘を差して風雨をしのいだ」
専門家「究極の差別だ」毎日
住む場所選ぶときの参考にもなりそう。
安倍自民党公明党腐敗独裁政権の姿勢がこういう所にも現れている。-------
もし親族の家に遠方から来た子供が居たらどう対応したんだろう?外国籍の人は?観光客は?
あの台風で受け入れ拒否は見殺しと同じ。避難所が人道に反したらもうお終いだよ。
東京都内では住所の区別なく受け入れた区もあり、「災害弱者」への意識の差が浮き彫りになりました。
さすが沖縄で軍隊が洞窟に避難した民間人を追い出した国だ。
路上生活者を冷たくあしらったのが台東区で、手を差し伸べたのは世田谷区であるという図が興味深い。
世田谷区役所、神対応じゃん
批判するのは簡単だけど、一緒に避難所にいる立場になったらこんな事なかなか言えないよ
区民でないと避難所に受け入れないという台東区の対応にただただ驚きです。。。
台東区民でなく、税金を納めてないからということなのでしょうか。。。
台東区と世田谷区じゃそれこそホームレス数の桁が違うだろうしなあ。世田谷区のように2ヶ所用意したくらいじゃ全然足りんでしょ
💢電話したろ‼️

台東区☎️0352461092

立教大大学院特任准教授の稲葉剛さん「行政による究極の社会的排除であり差別と言わざるを得ない。緊急時に路上生活者が命の危機にさらされる、という意識が薄いのではないか」

台東区の「家がない人=守るに値しない命」という強烈な差別的措置を、心から軽蔑します。
ロードレーサー乗って写真撮ってるやつがおる...
台東区と世田谷区では路上生活者の数や住民の問題意識も違うだろうしなぁ。。
住民や納税者以外は受け入れないのが避難所のルールだ、と言ってた人がいるけど、結局、人の命をどう見るかという行政側(だけじゃないけど)の意識の問題のようだ。>
毎日新聞の記事とかなり齟齬があるから当該の男性を「デマだった」と断じるのも早計(脳梗塞による失語症や会話障害を酔っぱらった様子と間違えるのはありえなくもないし、その逆もありえる)な感がある。
ペラペラの住民票で差別する台東区。
おかしだろ、それ。
世田谷の対応が普通…のハズなんだけど、この件に対する反応あんまりにもヘルジャパン過ぎて凄い輝いて見える…
これ、旅行者も受け入れないと読めるけど?区内の住所を提示出来ないというのはそういう事だよね?台東区には行けないな。
政治家の違いが・・‼️😵😢
世田谷区災害対策課によると、同区は神奈川県との境を流れる多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた。
意識の問題ではなく公衆衛生の観点からやむを得ず採った措置ではないかと思いました。自治体がトロッコ問題の判断を迫られ実践しなければならない場面だったということ。
《台風19号に伴って開設した避難所で、

東京都台東区は

路上生活者など

区内の住所を提示できない人を

受け入れなかった》!!
これは酷いよ😭
「意識の差」ではなく台東区の対応は違憲。もし「意識の差」があるとすれば、それは世田谷区のようなまともな区長を選ぶか選ばないか、つまりは住民にだ。★ 専門家「究極の差別だ-毎日新聞
@iwakamiyasumi ホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた世田谷区。北区も「区民かどうかで判断するような差別的な対応はしていない」と…(毎日新聞)
本当に心が痛む、マニュアルが無かったからとか、言い訳にならん、、、
区の問題というより、そこにいた人の問題な気もするけど、、

沢山の人もおって、気持ち的にもいっぱいいっぱいだったんかもしれんけど、できることはあったはず
台東区には山谷があって、他の区よりホームレスに金出して支援したり、他の区のホームレスを一旦保護する制度も持ってるはずやのに、こう言うことになってるって言うのがよくわからんね。一生懸命やってるやつもおるだろうに。
台東区がいかに異常か
毎日新聞は13日、台東区以外の12区を取材。全て、住所を理由に避難者を排除する事はないと回答

◼世田谷:ホームレスに事前にチラシ配布し台風と避難情報
◼北:区外からの人も受け入れ
◼荒川:全て受け入れ

 自治体の意識の差
路上生活者だけの理由で避難所が利用できないなんて究極のヘイトです。
それを行政機関が行うから最低です。
これだけの差別を生み出した土壌はどこにあったのか詳細な検証が必要です。
自民党の大御所・地元の深谷隆司先生もお怒りではないか?ん?
そりゃ~、そうでしょうね。世田谷区は避難者がいなかったんだから。東京新聞でも毎日新聞でもいなかったと?

今回はホームレス向けの避難所を2カ所用意したが、利用者はなかったという。

 究極の差別だ - 毎日新聞
今の日本に生存権はないんだな

不法占拠してる外国人にだけはあるのかな?
地方自治体の多くは『同和研修』の名目で人権教育を受けているんだが、職員の大半は『クレーマーいちゃもん対策研修』と受け取っているんだよな。現場の若手に指示を出す管理職はとくに顕著だ。
僕もそう思う。
生存権もあったもんじゃない。
日本てこんなに冷たい国だっけ?
世田谷区「今回はホームレス向けの避難所を2カ所用意したが、利用者はなかったという」
非常時に差別的対応を災害対策本部事務局で決めるという台東区のあきれた対応。こういう輩が正しい公務を行うことは今後も不可能だ。全員が公務を辞めるべき。
差別という単語を使い出したら怪しい
私が今月2日、議会で求めた直後ですからね!

「世田谷区災害対策課によると、同区は神奈川県との境を流れる多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた」
野宿者を風雨の中へ追い返した台東区
事前にチラシを配って避難所を用意した世田谷区
この差は区長の差?
国政選挙ほど注目されない区長選挙だけど、首相の交代以上に変化は大きいかも。
「東京23区のうち、13日に取材できた台東区以外の12区は、住所を理由に避難者を排除することはないと回答。
世田谷区災害対策課によるとホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配布。」

庶民的なイメージの台東区がレイシスト感たっぷりってのは、大阪などと通底するな。
世田谷区は、多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配り台風と避難所の情報を知らせた。ホームレス向け避難所を2カ所用意したが利用者はなかったという。 自治体の意識の差浮き彫りに専門家「究極の差別だ」 - 毎日新聞
言ってることが全然違うよね。
台東ねぇ。
東京に土地勘あれば、土地柄、すごい人数になるだろなってイメージが容易に湧く。
ネタじゃ無く、普通の人の避難所が足りなくなるような😓😓😓
区長の人権意識の違いが大きい。世田谷区長の保坂氏は意識高い‼💛
台風でけっこう大きな被害が生じていることを知る。いろいろあるだろうけど、インフラ、そしてそのなかの一部としてのストリートについて考える予定のわたし自身の関心はここに尽きる。
世田谷区はこんな対応してたのかえらい 「多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた」 /
世田谷区では、多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた。今回はホームレス向けの避難所を2カ所用意したが利用者はなかったという。
ちゃんとやってる世田谷区・北区・荒川区の担当者の方々にいいことがありますようにとか、思っちゃうわ(本来当たり前の行政だけど)。
人は一人で勝手に助かるだけ。
誰かが誰かを助けることなどできない。
この「専門家」とやらが無駄、自治体に意識の差があることその物が自治
命の選別に対する怒りが感じられない記事です。事実並べただけ。
来年のオリンピック、あるいは 2025年の大阪万博の際に風水害があったら、どうするつもりかね。当然外国からの旅行者は住民ではないので、拒否する理屈だが。
台東区は生存権を無視?
区に住所がないからと
ホームレスを暴風雨の中に追い出した。

台東区議自民党幹事長は
確認の電話に「こんな時間に失礼だ」

「国民の生活が大事なんて政治は間違ってる」幹事長代行稲田朋美

自民党政治を放置すると
次はあなたが排除される番かも?
うーん😑💧
気持ちは十分理解出来るし、受け入れ可能だったならば受け入れるべきだったと思う🤔
でもこの記事の内容には賛同しかねる。
実際に被災者になったり災害ボランティア経験者なら理解出来ると思うけどね🐶💧
路上生活者になるな、という教訓。
昭和は路上に乞食が居たし、
何をいまさら、と言う感じ。
上野公園にもたくさん居たし、
強制排除されて、問題になってたな。
意識?
違います自覚です。
東京都台東区は路上生活者など区内の住所を提示できない人を受け入れなかった。←という行政判断をしたことに対する「責任」を示してほしい。
区民以外の外国籍旅行者もいるだろうに、台東区では受付で北海道内の現住所を記載した男性は区の担当者に受け入れられないと言われたという。
身なりで拒否したのか?生存権もなし?
子供は大人の真似するね。
これが差別でなくて何と言うのだろうか?
色々あるでしょうが、やはりあかんでしょう😡
あぁ拙者そういう認識はないからなぁ
酷い対応だね!他の区のように専用を1ヶ所でいいから作ればいいと思うな
世田谷区は、多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた。今回はホームレス向けの避難所を2カ所用意

⇒すごい差。
私のTLは根底的ご意見が多く、次の疑問をみかけないのですが、帰宅難民とかはダメってことですよね。マジで? ウィークデイだったらどうするの?
==
路上生活者が多いから事前に決めていたのかと思ってたんだけど、電話受けた人の一瞬の判断だったのかな?帰宅困難者や外国人向けの施設は区民用とは別ってのもな。
→『現場の区職員が区災害対策本部に問い合わせたところ「区民が対象」を理由に受け入れを拒否するよう回答』
おい待てや、台東区含む11区は住所を理由に差別すんのかよ。
世田谷の対応は立派です。しかし利用しなかったのは恐らく差別を恐れていたのかなと、、それを思うと切ない。。→世田谷区は河川敷に住むホームレスに事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせて避難所を2カ所用意したが利用者はなかった。
ホームレス向けの避難所を開設した世田谷区、ホームレスを「住所が無いから」と言って避難所に入れさせず建物の陰で風雨をしのがざるを得ない状況に遭わせた台東区。どっちが人として優しい行政なのだろうか?
東京台東区は日本として認知しなくて良いんじゃないかな?このまま加工せず海外に流せば良いのに。
「自治体の意識の差が浮き彫りに」というけど、路上や公園等から常日頃追い出している点で根本的にはどこも大差ないように思う。「
ホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた区もあり、差別し排除する区もあった。
@hattoriyukuo
@sis_sis 前出の記事URL:


「差別者」という悪者を仕立ててその悪者を非難し排除すればより良い世界がやってくる

…かと云えばさにあらず、【事情】は残ったまま、「差別者」にされ兼ねないと問題を口外することも憚られ潜在化、鬱積し、より大きな問題に発展する恐れがありますね
事例として忘れないでおこう。
これが日本だ。
「究極の社会的排除であり差別」。
台東区(服部征夫)の暴政はこの一言に尽きる。
まかり間違えば、社会からの強制排除による殺人である。
許すべからざる判断。
@DFS897 台東区ですよ。人道的問題もさることながら、そもそも災害救助法違反の筈ですけどね。港区も「避難所は区民向け」というアナウンスをしてたとも。
世田谷区はペットは断ったけどホームレスは受け入れ準備してた。事前にチラシを配って案内したらしい。でも利用者はなかったって…みんなどこに行ったんだろ。台東区は差別主義者💢
世田谷は多摩川河川敷のホームレスに避難場所をチラシで知らせていたらしい。ホームレス専用の避難所を用意していたのは差別というよりホームレスが気兼ねなく行けるための気配りだ。
>世田谷区災害対策課によると、同区は神奈川県との境を流れる多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた。
「隣にホームレスが寝たら嫌だろ。受け入れろと言う奴は自分の家に入れろ」身なりのいい紳士でも赤の他人家に泊めないだろ。公私の区別がつかないと「自分と家族以外助けるな」という話になる/
じゃあ、大震災の時には外国から来た住所が日本にない人も、避難所にはいれないんだね!
オリンピック開催する国が!

ケチな根性丸出しで恥ずかしくないの?
命の危険が迫っている時によくもそんな非情な仕打ちができるわね。自分がされたらどう?
このニュース突っ込んでないけど、何故北海道で支援が受けられなかったのか。そこ知りたいんですけど。脳梗塞だったら病院行ってたはずですよね。
「受け入れを断られた北海道出身の男性(64)は12日午前、支援団体の案内を受けて忍岡小の避難所を訪れたが、受付で北海道内の現住所を記載したところ、区の担当者から受け入れられないと言われたという。」
支援団体が、避難所に路上生活者を連れてきたというが、支援団体がまずは保護して欲しかった。
 専門家「究極の差別だ」というが、避難所には免疫力の低下した老人や赤ちゃんがいる。ホームレスの方のシラミや蚤や結核菌の感染率は高い。
こっちだとちょっと長く読める…?
なにが美しい日本だ🇯🇵バカ。
どこかどこでも室内に入れたらいいではないか。
>区民が対象」を理由に受け入れを拒否するよう回答

回答したやつバカだろ。自区民だけ無事ならいいのかよ!そんな事を言ってる場合だったのかよ。
引用:... 受け入れを断られた北海道出身の男性(64)は12日午前、支援団体の案内を受けて忍岡小の避難所を訪れたが、受付で北海道内の現住所を記載したところ、区の担当者から受け入れられないと言われたという。男性は脳梗塞を患い会話が不自由な状態だ。約1カ月前に(続
もしもの時に頼れる自治体こそいい自治体。
移住するときは自治体の緊急時の対応も確認推奨。
もっと見る (残り約122件)

記事本文: 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」 - 毎日新聞

関連記事