TOP > 社会 > リニア工事で静岡県外に湧水流出 県とJR東海の議論紛糾 - 毎日新聞

リニア工事で静岡県外に湧水流出 県とJR東海の議論紛糾 - 毎日新聞

15コメント 2019-10-05 11:02  毎日新聞

 リニア中央新幹線工事に伴う大井川の流量減少問題で、有識者とJR東海の意見交換会が4日、静岡県庁で開かれた。南アルプストンネル工事の一定期間、県外に流出する湧き水について、JRは「湧水(ゆうすい)の一...

ツイッターのコメント(15)

「JRは「湧水の一部が流出しても大井川の流量は減少しない」と主張…難波副知事は「…県境付近の水がどちらに行っているか分からないと言い出したら、一からやり直し。とんでもない発言で対話のしようがない」と」> 毎日
専門家vs素人が大多数の会議でお互いに利害が対立しているケースってけっこうあるけど、不毛で可愛そうだよね。
大多数の素人は「わっかんな~~い」って言ってれば済むんだもの。
JR東海「地下水を含めて水系がどこまでかは難しい。地下水が(静岡側か山梨側か)どちらに流れているかは分からない」 静岡県「分からないなら調査して、評価してほしい」「対話のしようがない」
これは落とし前として静岡県にリニア新駅造るしか無いのでは。
これじゃあ、リニア建設はあり得ないよね。
この知事と福知事だと、リニアの開通は、無理だな。強制的に国が工事着手の許可が出来るようにしないとね。
不毛な争い❗️
これが国家プロジェクトか・・・
JR側も湧水によるトンネル劣化や運行安全性を鑑み、自分達の為にしっかり現地調査をした方がいいね。
これは、静岡県エリアに関わらずですが。スケジュールありきではなく信頼性の高い鉄道を望みます。
リニアの歴史には些細な問題で工事を妨害し工期を大幅に遅らせた静岡県って刻まれるんだろうな
静岡県民の地域エゴには反吐が出ます。言いがかりやイチャモンばかりつけて、日本の発展を妨害するクズですね。
トンネル部分だけの影響で大河の流量が枯渇するなんて妄想している静岡県が頭がおかしいの。丹那トンネルの件だって百年近くも前の話で、単に対策してなかっただけだし影響だってごく一部の地域での話だ。
リニアはやめたほうがよい。
JRは《「湧水(ゆうすい)の一部が流出しても大井川の流量は減少しない」》と意味不明でバカな主張。これで静岡県が納得するとでも。|毎日:
今でも水力発電やらなんやらで山梨方面や富士川水系へ流してる水もあるんだよね。
しかしこの副知事も市長選出られなかったヘタレのくせによう言うわ。
結局関電問題みたいにごてて金せびるゴミが邪魔するのね。
これに関してはカネ寄越せって静岡県の姿勢が色濃く出てるように感じて仕方ない。大井川の流量に神経質なのは経緯的に分かる部分もあるけどさ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR