TOP > 政治・経済 > 海外視察 報告書は紙1枚 和歌山県議会、今後も様式改めず - 毎日新聞

海外視察 報告書は紙1枚 和歌山県議会、今後も様式改めず - 毎日新聞

44コメント 登録日時:2019-09-28 13:50 | 毎日新聞キャッシュ

 和歌山県議会が2015~18年度に行った計11回の海外視察のうち、3回分の報告書がA4用紙1枚だったことが判明し、県議会の岸本健議長は27日、報告の方法を一部改める方針を示した。今後は海外視察をした議員が、必ず議会で県に関連施策の質問をするよう義務付け、内容を県議会のホームページ(HP)で周知する...

ツイッターのコメント(44)

全国最低レベルなのは納得。インターネットで情報公開すらしていないとは…
議員の出張報告:レポート公開しないとか、自分のHP等でも広報しないセンスのなさは救いようがない。ましてや強制されないと議会で発言もしないとか。が、事務的な報告書なんざA4 1枚どころかWebフォームで十分。
立花孝志氏を批判する連中へ。

田舎議員の様を見るがよい!
税金を使っても報告をしない。
しないのではなくできないんだよ。
物見遊山がばれるからな。
でも、氏は女や金の事をすべてオープンにする。
非が無いから策としてできる。
隠し事をする奴にロクな政治家はいない!
海外視察という名の慰安旅行としか思ってないだろうな...。
報告書を立派にしろとお願いしたって政治は良くならない。エビデンスなんて写真撮って添付で十分。それより議会活動の何に生きているのかを問えよ。無駄な仕事増やすように仕向けても地方議会の崩壊が加速するだけ。 / “ 和歌山県議会、今後も様式…”
報告者の枚数が多いことを評価するのって、労働時間が長い人を人事評価で高く評価することと同じですね。それじゃダメって、なんで分からないんだろう。。。

内容の質が問われるべきで、量は関係ないんです。
極端に言えば、報告は一行で良いと思いますよ。
報告書の様式などどうでもよく、政策に反映させなければ意味はありません。 / (毎日新聞)
小学生の作文じゃあるまいし、だらだら長く書けばいいってもんじゃないだろうが、流石にレポート1枚じゃツッコミも入るわな。
地方自治体の議会の議員ってみんなそこそこ高給だ。その上にこうして「視察」と称して税金で外遊に行って、下手したら個人の土産も領収書を後で出す不届き者もいるかも知れない。市民オンブズマンの必要な所以だ。
夏休みに旅行行った小学生だって感想文もっと書くやろ(笑) / “ - 毎日新聞”
こんな海外旅行に税金投入されたら、もっと怒らないとだめだな / (毎日新聞)
報告書あったって、実際は、議会事務局の職員や旅行会社の担当者が・・・
議員はチェックしておしまい
この記事の感じだとホントに中身無さそう。
だけど、20枚とか書かれても読まないし、書く側も時間の無駄。
A4一枚で良いと思う。ツイッターの文字数制限の様に、上手くまとめて(文字数
感想文原稿用紙5枚書いて♥
声を大にしていいたい 「視察なんて行くな!!」
大田区もこうならない様にね!
内側からしか見えない人たちが 突然外に出て外からの視点で自治を見直せる目が養えると思えない。 海外住みだからこそ養えた目からしたらただの旅行でしかない。何の役にも立ってないと断言できるね。
1枚でよくまとまっているというのは大したものじゃないか、と思ったら、あまりにスカスカ過ぎた。
和歌山県議会が2015~18年度に行った計11回の海外視察のうち、3回分の報告書がA4用紙1枚だったことが判明
税金の無駄遣いの一例。
まぁ、和歌山だけでは無いでしょうが。
基本的に、地方議員の海外”視察”は九分九厘ただの”旅行”。税金がこいつらの遊びに使われているわけです。今や、地方議員の7割は腐敗してると言っても過言じゃないのかもなぁ。
地方議員ほど楽な仕事てないわな。議会の時にテキトーな質問考えて、あとは遊んどきゃええもん。サルでもできるわ。
怪しい地方議会
視察と称して全国的問題?
今回は和歌山だが…。
企業の海外出張と勘違いも甚だしい?
和歌山県議会が2015~18年度に行った計11回の海外視察のうち、3回分の報告書がA4用紙1枚だったことが判明

(毎日新聞)
これはちょっとひどすぎる
税金を使っているって意識が低すぎる、ってか無い
ま、選挙で選んだ人たちだから、身から出た錆なんだけど
これもまた、「今までずっとやってきた悪弊に基づく役得を、自分たちのときにやめるなんてイヤだ」というわがままですね
(なんで社会に出て公職に就いてもわがままが通ると思ってんのだろうか…)
和歌山県議会、今後も様式改めず(毎日新聞
和歌山県議会が2015~18年度に行った計11回の海外視察のうち、3回分の報告書がA4用紙1枚だったことが判明し、県議会の岸本健議長は27日、報告の方法を一部改める方針を示した。
” 和歌山県議会、今後も様式改めず“

そりゃ観光旅行行ってたら書く内容ないやろね😰
いまだにこんな自治体も。
◆ただの海外旅行。政治家ってクズばかりだなほんと。◆
血税を浪費した物見遊山だから、書くことがないんだろう( ;-`д´-)
議員なんてただの穀潰し!常識のない恥知らずの腐りきった人間なんだよ!/
議員の観光旅行ですから。付き添いの事務方が適当に報告書作成します。それを視察と日本語ではいいます。
観光ね
いいねぇ
何故、民間企業でできてる事が、議会だとここまで後退するのか?県の課題の解決のヒントになる所を先ずは国内で調べ視察に。国内で見つからなければ海外だが、問題意識が無ければ、観光旅行でしかない。
こんなんで良いのか?血税の無駄遣いにならないか⁉️
和歌山県議会の海外視察って要は税金横領してのゴージャス海外旅行なんだろうなぁ。報告書がA4一枚だけってのも問題だけれども、この書式がもっと問題有りだわ。文字デカイ、間隔めっちゃ広い、内容に至っては、スッカスカのスケジュールだけって…酷過ぎて笑うしかないやん
小学生の校外学習の作文よりひどいな。
それも自分で書いたかどうか分からない。
税金で海外慰安旅行に決まっている。
二階和歌山。
和歌山のレベルを疑われるから改善して >
和歌山県議会が行った計11回の海外視察のうち、3回分の報告書がA4用紙1枚だったことが判明しました。
➡︎税金を使い海外視察という名のお遊び!視察をしてその後役に立つことがあるのかな?即刻中止だろ!
やる気はなさそう(・・;) -
穀潰しな田舎議員が、横着しやがって。:
以上

記事本文: 海外視察 報告書は紙1枚 和歌山県議会、今後も様式改めず - 毎日新聞