TOP > 社会 > 「表現の不自由展・その後」中止 「日本へのヘイト」少女像は当たらず 明戸隆浩・東大特任助教 - 毎日新聞

「表現の不自由展・その後」中止 「日本へのヘイト」少女像は当たらず 明戸隆浩・東大特任助教 - 毎日新聞

68コメント 2019-09-23 10:11  毎日新聞

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」の中止を巡り、従軍慰安婦を題材にした少女像や昭和天皇の肖像が燃やされるシーンのある映像作品に対して「日本人へのヘイトだ」と...

ツイッターのコメント(68)

明戸隆浩ってどんな人なのかと思ったらあいちトリエンナーレ界隈か
@uchisan6 「ヘイト」の定義についてはぜひ、こちらをお読みください。
「日本人へのヘイト」とか言ってる困ったちゃんがいるみたいなので、明戸先生の記事を貼っておきます。
有料なので下記に一部引用します。
川崎の条例へ意見を言う場合にも参考になると思います。
慰安婦像の展示は「慰安婦を慰撫するための財団を一方的に解散させた韓国政府の非人道的行為への糾弾行動」って解釈すればヘイトには当たらないかもしれない。
2016年施行「ヘイトスピーチ解消法」は〈正式名称を「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」〉。
@telakoya こんな風に言ってるあっち側のツイートなどを見かけたので。
普段から日本人への憎悪発言は 上記のように正当化していますからね。 慰安婦像については 日本人のへのヘイトに当たらないと専門家()が言及してます。
有料だから先みねーけどこの作戦できたのかw
@kokuisp つか、あんたみたいなのはヘイトスピーチは許さんぜよ、みたいなパヨチンだと思っていたのですが。
半島系へのヘイトは許さん、日本人へのヘイトは大正義とか平気で放言できてしまう毎日変態新聞系の恥知らずなパヨチンなんですかね?
"軍慰安婦を題材にした少女像や昭和天皇の肖像が燃やされるシーンのある映像作品"はヘイトにあたらないと。
変態新聞がなんかいってますよ。
ヘイトって英語で何に憎いと言う意味があるだけですよね。

反日トリエンナーレ
昭和天皇の肖像が燃やされるシーンのある映像作品は「日本人へのヘイト」だが、明戸隆浩・東大特任助教(社会学)は「ヘイト表現ではない」と曲解
従軍慰安婦を題材にた少女像や昭和天皇の肖像が燃やされるシーンのある映像作品に対し「日本人へのヘイトだ」言説が一部飛び交った。ヘイトスピーチ研究 明戸隆浩・東大特任助教(社会学)は「(問題視された)作品はヘイト表現ではない」「表現の不自由展その後」
これ以上ない素晴らしい記事だわ(皮肉やで)
日本の象徴的存在を燃やすというのは贔屓目に見ても日本に対するネガティブな意味に取れる以上、ヘイトに当たらないというのは無理筋じゃあなかろか
中身の無いつまらない記事なんだろうな笑笑

日本または、日本人へのヘイト作品以外にどんな意味があるんだ?

日本人がそう感じるんだから、言い訳しても無駄。
日本人がヘイトと感じたらヘイトでしょ
恐らく例のダブルスタンダード論だと想像に難くないのですが、記事全文を読んだわけではないので、批判はしません。
不思議だね、日本人以外の外国人はヘイトだと感じればヘイトなのに日本人はヘイトだと感じてもヘイトじゃないというヘイトスピーチ研究家による日本人ヘイト。
自虐史観ってこういう人が生み出してるんだろうなぁ。
旭日旗も韓国人に向けて応援する訳じゃないです。
ヘイトじゃないなら中止しなければいいのに。
だから何としか言えないんだが。毎日といい朝日といい、日本人差別を平気でやるのにな。自分らの主張に都合いい解釈し過ぎ。
従軍慰安婦を題材にした少女像や昭和天皇の肖像が燃やされるシーンのある映像作品に対して「日本人へのヘイトだ」という言説が一部で飛び交った。だが、ヘイトスピーチを研究してきた明戸隆浩・東大特任助教は「(問題視された)作品はヘイト表現ではない」と指摘する。
敗戦国に不敬罪はないのか?
基本的に憲法改正は反対ですが
もう少し国の象徴についてきちんと考えませんか?
特攻隊の寄せ書き置いて間抜けな日本人の墓って展示物は無視か( ´A`)
ここまで脳が変化を起こしてるともう手遅れだな、北朝鮮にでも隔離しといたほうがいいんじゃねぇの
@mainichi 有料記事でしかイキれない変態新聞。
そりゃあ、お前んところの変態記事を金払ってまで読もうと思わんけど(笑)
見出しはさておき、この指摘は重要→「表現の自由の侵害が最も深刻になるのは、それがマジリョリティーの都合で行われた場合です。…「国」や「日本人」などの主語で、社会が一枚岩であるかのように語られることによって表現の自由が奪われるのが一番怖いことです。」
単に注目を浴びたいだけなのかなぁ。こう言う人たちの「ヘイト」って、自分たちの都合だけで使い分けられるから便利なツールになってるよね。
天皇を神格化しナショナリズムに傾倒するようなガチ右翼はマジョリティではない。同じ理屈で右翼の街宣車に書いてある様な事をアート化したら、彼らは咎めないの?俺は咎める。仲間内でやる分にはいいけど、公費を使われ、それが日本人の総意みたく勘違いされたらたまらん。
こういうのを観ると益々旭日旗が美しく見えてくるわ。
あんたがヘイトかどうか決めるのか❓
凄く偏った主観で決めるんだな❗️(OvO)笑笑
国連その物が異状だ
ヘイトの定義がおかしすぎる。
日本から変えて行かなければならない。
おいおい、一番問題になってるのは追軍売春婦を象徴する米軍装甲車に轢殺された少女像じゃなくて昭和天皇の御真影を焼いて踏みつけるアート(笑)と特攻隊を侮辱するアート(笑)だよ。問題を像だけにして矮小化するなよ自称東大教授さんw
あほか!嫌がらせ目的の反日ヘイトでなくてなんだ!
愚か者が!ら
助教肩書きで決める話じゃないね。ヘイトは受け手の感じ方の問題。責任おっかぶせられるよ【 】
(有料記事)“少女像に関しては戦時性暴力被害を訴えるものであり、作品としては民族衣装を着て椅子に座った少女像の隣にもう一つ椅子が置かれているだけの構成で、そこに日本人への脅迫や差別扇動という含意はありません。”<像の「使い方(設置)」に問題があるんだよ!!
また東大
東大危ないな
内容が既にキチガイだが、これが有料記事とかw まさに、正気の沙汰じゃない。
そもそもhate(憎悪)とhate speech(憎悪表現、或いは、差別発言)を混同すること自体、間違っている。韓国が日本憎悪の目的で使用しているかぎり、誰が何と言おうと、紛れも無く日本ヘイトの像であり、誰も日本ヘイトスピーチの像などとは言っていない。
受け手がヘイトと感じたらそれがヘイト。
そう言ってたのは自称リベラルどもだが?

いじめを咎められた馬鹿が、
「いじめじゃない、いじってただけ」
とか、頭の悪い言い訳するのと何が違うのか?

しかもこんなゴミみたいな記事が有料とかw
無料部分だけでお腹一杯です。
【反日メディア:毎日新聞の考え】 明戸隆浩・東大特任助教「天皇陛下の肖像を燃やす事は日本へのヘイトに当たらない」を毎日新聞は支持する。
そんな毎日新聞を支持しない!!
おやおや、経法大なのに東大ロンダですかw東大って出しときゃ黙ると思ってるんだろうな>waiwai変態
「ヘイトスピーチとは、受け手がヘイトだと感じたらヘイトスピーチである」
というのが、明戸隆浩の主張であったと記憶しております。自分の都合で定義を変えてしまうようでは、学者を名乗る資格などありません。こんな人物を教官にしているから東大のレベルが落ちるのです。
自分らに都合のいい研究者どこからか発掘してきて、自分らの記事に沿うようにしゃべらせる。オールドメディアの伝統的手法。
お前なんかが決めていいことではない!
日本人には何を言ってもヘイトじゃないからね。日本死ねも流行語だしね。
〈「日本人なら怒って当然だよね」というぼんやりとしたナショナリズム的な言説が、支持を広げているように見えます。〉
〈「国」や「日本人」などの主語で、社会が一枚岩であるかのように語られることによって表現の自由が奪われるのが一番怖いことです。〉
昭和天皇を金日成に置き換えても同じことゆうやろか
東大も最近は安いなあ💦

昭和天皇の肖像が燃やされるシーンのある映像作品に対して「日本人へのヘイトだ」という言説が一部で飛び交った。 だが、ヘイトスピーチを研究してきた明戸隆浩・東大特任助教(社会学)は「(問題視された)作品はヘイト表現ではない」と指摘する。
東大特任助教 明戸隆浩 ヘイトスピーチ研究では無く、采配をしだしてる。
この手の人間が一番危険だ。
何の権限も無く国民を選別、こいつがヘイトそのものだよ。
新聞社は学者に解説させる事が多いが、毎回方向性が同じなのは、何故だろう?
本来は色々な意見が出てくるはずなのだが、そうならないあたり、新聞社が期待する事を喋る学者にだけ意見を聞くのだろう。
そんな解説に何の意味があるのだろうか?
個人的に作品そのものに特に反対は無いが、「相手がヘイトだと感じたらヘイトだ」って、散々、左の方の人達が言ってたじゃん? 都合よくポンポン基準を…
@ikaryakuchan 毎日新聞の御用学者ですね。
ちなみにこちらで全文読めます。
「昭和天皇肖像を燃やすのは日本人へのヘイトじゃない」と毎日新聞が断定
東大助教の珍説を持ち出す
↑↓ 東大いわゆる東京大学の事だと思われる 地の落ちてしまったか 3流大学と変わらず 日本の大学だよね?
何度でも書きますが、宗教観の冒涜はヘイトです。明戸隆浩さんがおかしい。
日本へのヘイトはヘイトではないと主張する「ヘイトスピーチを研究してきた」明戸隆浩・東大特任助教。嬉しそうに報じる毎日新聞。

国連の方から来たイデオロギーのおかしさに、次第に多くの人が気付いてきた。正面から戦わなければならない。

2019.9.23
所謂ヘイト論もハラスメント論も内心に関する物。基準とは言え紋切りの絶対基準には成らない、と云うか成り得ない。また少女像に関しては加えて第三国の侮日プロパガンダアイコンだ。どう屁理屈を捏ねようが「侮蔑表現」である事は明確だ。
もう基地外の域
この話をぶり返すのは勝手だが、もう答えは出たと思うけど。
昭和天皇が燃える表現は日本社会は受け入れられなかった。
ホッとした人も多いと思う。
@takakedo

どんなツイートしてるかと確認すると、ヨシフのツイートをリツイートしてた。笑

東大要らん。
お前は神か?
俺たちが嫌な気分になったらヘイトじゃないのか?
ホント嫌がらせに長けた会社だなぁ。
ヘイトです。

明戸は馬鹿かな。
受け取る側がヘイトだと感じればヘイトだってのがお前らの主張だろうが。反日左翼以外の大多数の日本人は、日本ヘイトだと感じてるよ。
東大はいいの?こんなんが教授で。そして毎日新聞!滅びろ
ヘイトスピーチ解消法は 少数の日本人以外に適用だから、沢山いる日本人に対してのヘイトスピーチには当たりませーん。みたいな事言い出した。

それはないやろ👎
などと変態毎日新聞が強弁。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR