TOP > 社会 > 住宅被害「29市町の1297棟」も全容見えず 停電半数の17市町から報告なし - 毎日新聞

住宅被害「29市町の1297棟」も全容見えず 停電半数の17市町から報告なし - 毎日新聞

13コメント 2019-09-15 22:26 | 毎日新聞キャッシュ

 千葉県は15日、台風15号の影響で29市町の計1297棟の住宅に被害があったと発表した。だが、同日午後5時現在で停電が続く34市町のうち17市町からは報告がない。最終的な被害は大幅に増える見通しだ。...

ツイッターのコメント(13)

まだ被害の全容が見えないというのが相当拙いでしょ…。------
東日本大震災の時より停電が長期化しているし、家屋の全壊戸数だってもっと多いような気がする。自治体でお手上げなら、なおさら応援部隊派遣しなきゃだよ…。
37%の市町村から連絡ないのかよ。「千葉県の一部では」とか報道してるテレビニュースは算数も出来ないのかもね。
えっ これからなの?!
県は15日、被害状況調査のため職員を派遣すると発表した。
どうなってるんだろうかなー(ㆀ˘・з・˘)
無事でありますように‼️
報告ないってか、報告出来る状態じゃないんだろ。
ドローンでも飛ばして調査するとかできないものなのかと思う。
助けてと言えない人がいるかもしれない。
被害がすごかったですよね。 うちも停電がずっと続き、屋根が飛びました:
報告なしなんじゃなくて、できないんでしょ?!電波も電気も来てなくて、お前らがちゃんと報道しないからだよっo(◣皿˘◢҂╬)ゴラァ
もうマスコミってほんとバカね(ꐦ°᷄д°᷅)💢💢💢💢ゴミ!マスゴミ!!💢💢💢💢
千葉県の対応まじ遅い。
去年の大阪の強風後も、何ヵ月もブルーシートの屋根が残ってた。国か自治体に支援してほしい。京アニ寄付控除みたいに迅速な対応を。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR