TOP > 科学・学問 > 国内最大の恐竜の全身化石は新種 「カムイサウルス」と命名 北海道むかわ町で発掘 - 毎日新聞

国内最大の恐竜の全身化石は新種 「カムイサウルス」と命名 北海道むかわ町で発掘 - 毎日新聞

15コメント 2019-09-06 01:04  毎日新聞

 北海道むかわ町で発掘された国内最大の恐竜の全身化石について、北海道大などの研究チームが5日(日本時間6日)、新種恐竜と突き止め、学名を「カムイサウルス・ジャポニクス(日本の竜の神)」と付けたとする論...

ツイッターのコメント(15)

「むかわ竜」が新属新種の恐竜と認定され、学名が「カムイサウルス・ジャポニクス」に決定したとのこと(思わず北海道でヒグマとウコチャヌプコロする某マンガを連想しました)。
論文執筆者の小林先生監訳の『恐竜の教科書』も、引きつづきよろしくお願いします。(A)
でも、「むかわ竜」と呼んでしまいそう。イオンになってずいぶん長いのに「ジャスコ」とか「ニチイ」と呼んでしまう感覚に近いかも。
おっ、やっとむかわ竜に学名付きましたね。「カムイサウルス・ジャポニクス=日本のトカゲのカムイ(アイヌ語で『神』)」。いい名前!
地震から1年
嬉しい話もたくさんあり1年経つ直前のニュースが穂別らしい化石の話題でよかったなあ♡

博物館穂別でなく鵡川に作ろうとか言ってる輩いるらしいのは悲しい
おお、むから竜に名前ついたか!
おーかっこいい。カムイ//
学名が「カムイサウルス・ジャポニクス(日本の竜の神)」って、何かかっこいいし、「日本」が入ってるのが凄い(* 'ᵕ' )!
名付けた人…絶対オタクだろ…。(ノ∀`*)
カムイサウルス・ジャポニクス!種名に日本を意味する語も入ったのですね。奇しくも今日は北海道胆振東部地震から1年…。 ー
毎秒ユラリユルレリしろ
カムイと言えば真っ先に白土三平先生の忍者カムイを思い浮かべるおじさんであった…今どきの若者なら金カムかw
次から次へと頓珍漢な事を...
「カムイサウルス・ジャポニクス」=「日本の竜の神」????????

学者がこんな無神経な命名したらあかん!
むかわ竜はカムイサウルスに!かっこいい。
絶滅しちゃったのに新種とはコレ如何に / “ - 毎日新聞”
宇宙外ですが。むかわ竜の学名が「カムイサウルス・ジャポニクス」と発表。「ムカワサウルス」ではないのは「これは日本を代表する宝物だから」とダイナソー小林さん。「カムイ」を入れたところが憎いですね。ここから新しい日本の恐竜学が始まります。 #
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR