TOP > 社会 > 終わらない氷河期~今を生き抜く:低い給料、スキル研修なし…実態は非正規「名ばかり正社員」 ジャーナリスト小林美希さん - 毎日新聞

終わらない氷河期~今を生き抜く:低い給料、スキル研修なし…実態は非正規「名ばかり正社員」 ジャーナリスト小林美希さん - 毎日新聞

11コメント 2019-08-22 07:44  毎日新聞

 雇用状況が不安定な氷河期世代は、非正規社員の数が上昇し、その悪質な労働環境が問題化した。だが第4回で取り上げたように、実態は非正規と変わらない「名ばかり正社員」も軽視できない。「ルポ“正社員”の若者...

ツイッターのコメント(11)

生活できる賃金が保証されていない世代がいる
政府は正規雇用を30万人増やすとの目標を掲げているが、この実態を踏まえてなのか否?
会社任せにせず
自分で自分の価値を上げる

これしかない
今は動画などで自分次第でいくらでも学べる環境がある / (毎日新聞)
株主と経営サイドばかりに傾く企業統治。社員から搾取する。個人から搾取する。会社の存在意義は社会にとってどのような立場なのか?そこには時代を貫く背骨のようなブレない哲学が必要でしょう。サラリーマン経営陣はそれを受け継がない。
氷河期世代に対して不当な差別と処遇を続けたという間違いについて国民全体で謝罪し、氷河期世代の名誉を回復しなければ何も始まらない。
景気の悪い時代に生まれただけで、こんな理不尽がまかり通っていいのか!?自己責任論という奴隷的メンタリティの罠に自分を追い込まないで。終わらない氷河期~今を生き抜く:低い給料、スキル研修なし…実態は非正規「名ばかり正社員」小林美希さん -
「名ばかり正社員」❓
政治を変えないと⁉️😭😭
低い給料、スキル研修なし、非正規の「名ばかり正社員」の実態は…。長時間労働や行きすぎた成果主義のために体を壊してしまう人おり、抗議すると「じゃあ非正規扱いにする」と言われ、労組などの相談先がなく退職に追い込まれるケースも──。
終わらない氷河期~今を生き抜く:低い給料、スキル研修なし…実態は非正規「名ばかり正社員」
辛辣なこと書くけどもうどうすればいいかというのは機関依存だけではいけなくて市民としての本質的な教育にかかっている|終わらない氷河期~今を生きる 低い給料、スキル研修なし…実態は非正規「名ばかり正社員」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR