TOP > 社会 > 関西テレビ、岩井志麻子氏の「ヘイト発言」放送、番組で謝罪「真摯に反省」 - 毎日新聞

関西テレビ、岩井志麻子氏の「ヘイト発言」放送、番組で謝罪「真摯に反省」 - 毎日新聞

26コメント 登録日時:2019-06-22 13:43 | 毎日新聞キャッシュ

 関西テレビ(大阪市)が5月18日放送のバラエティー番組「胸いっぱいサミット!」で、作家の岩井志麻子氏の「(韓国人は)手首切るブスみたいなもん」とヘイトと受け取られかねない発言を編集せずに放送した問題で、同社は22日昼の番組冒頭で謝罪した。...

Twitterのコメント(26)

本人のコメントは?いい大人なんだから自分で責任を持てよ。あほな格好しててもな。
岩井志麻子の差別発言について、昨日の「胸いっぱい」冒頭で、番組セットと無関係の背景で、出演者でもないアナウンサーが謝罪。YouTubeで確認したけど取ってつけた印象しかない。少なくとも本人と、話ふったリンゴと、大爆笑してた千原せいじには何か言ってもらわんとな。
ヘイトでもなんでなく事実
こういう微妙なことを放送をした事が良かったと思っていたので謝らくていいと思うよ。
日本人へのヘイトはニュースにならない件。
ヘイト発言は表現の自由の範疇じゃないですからね。
どこから見てもヘイトでしょ。関テレの体質に問題があるのでは…。
こんなの言っちゃう方も大概だと思うけど、逆に「韓国から日本に対して」なら日常茶飯事だよ。
差別でもなんでもない。韓国の反日番組にはノータッチ?
これで視聴者に伝えるべきことは伝わったのかな?
個人的には 本心だと思う!言葉狩り 酷いと思う!
反応遅いなぁ。渋々謝罪か。
韓国政府やメディアの日本ヘイトは大歓迎の癖に。バカなの?
反省しろ!手首切るブスに失礼だ!!!
日本国民の心情を反映する上で、簡潔で適切な表現に思えるけど。/
というか、岩井志麻子の本性がわかったよね。<
関西テレビ、岩井志麻子氏の「ヘイト発言」放送、番組で謝罪「真摯に反省」(毎日新聞)

たかじん系の番組って、どれもこれもヘイトやネトウヨ的な言説が蔓延してる。もうたかじんも、死んだんだし全部打ち切りにしてほしい。
作家さんはヘイトに走りがちなのかと思ってしまったもんな。
表現には気をつけねば。
差別の意図がありました。なんて言う差別者は存在しない。会社として基準、テンプレートを早く作れ。

「当初、その発言には差別的な意図はないと考え放送しました。」
そんならすぐにクビにしろよ。何が反省だ恥知らずのカス共が
/
視聴者に謝罪というのがずれてる。
謝罪文作ったやつの差別認識のズレがよく分かる。
ヘイトとか言うけど岩井志麻子という人間を知らずに起用したのかな。岩井氏は韓国人の男性と結婚してるしむしろ韓国が好きな人 →
「当初、その発言には差別的な意図はないと考え放送」ていうのがまず狂ってんだよ。社会人としてどういう環境で仕事してたらそんな「考え」になんの?
「日本死ね!」はOKでも「韓国死ね!」はダメな国。不思議な国になっちまったな。
関西テレビ「胸いっぱいサミット!」で、岩井志麻子氏の「(韓国人は)手首切るブスみたいなもん」とヘイトと受け取られかねない発言を編集せずに放送した問題で、同社が22日昼の番組冒頭で謝罪しました。
以上

記事本文: 関西テレビ、岩井志麻子氏の「ヘイト発言」放送、番組で謝罪「真摯に反省」 - 毎日新聞

関連記事