TOP > 社会 > 草津温泉 伝統の「湯長」廃止へ - 毎日新聞

草津温泉 伝統の「湯長」廃止へ - 毎日新聞

16コメント 登録日時:2019-06-17 21:28 | 毎日新聞キャッシュ

 群馬県草津町は、草津温泉で100年以上の伝統を持つ「時間湯」と呼ばれる独特の入浴法を指導する「湯長(ゆちょう)」の制度を今年度末で廃止する。町側は、湯長が湯治客に体調を聞く行為が「医療行為の『問診』に当たる恐れもある」などと説明。一方、長年の伝統が突然なくなることに湯治客や関係者からは戸惑いの声が...

Twitterのコメント(16)

こんなところにも医師法17条問題。
なんでいきなり?町長さん!誰に何を言われた?本当に問題があるのなら、いかに廃止しないで安全に運用するのか考えるのが町長の役目では?町長ですよね??????
草津温泉で100年以上の伝統を持つ「時間湯」と呼ばれる独特の入浴法を指導する「湯長」の制度を今年度末で廃止する。湯長が湯治客に体調を聞く行為が「医療行為の『問診』に当たる恐れ」と説明。長年の伝統が突然なくなることに湯治客や関係者からは戸惑いの声が上がっている。
これは草津の観光にも影響がありそう。「医療行為」じゃなくイベントとして残せばいいのに
跡継ぎ居なくてなら分かるが、こんな理由で?
議長のご乱心な話も聞くけど何はともあれ何だかなぁ
誰かがクレームを入れたのかなぁ。
…「湯長」の事はあんまりよく知らないけど、それを「医療行為云々」とは、ちょっと融通が効かない話だと思う(汗)。>
⇒ 群馬県草津町 草津温泉
>町側は、湯長が湯治客に体調を聞く行為が「医療行為の『問診』に当たる恐れもある」などと説明。

北海道にある公営湯治宿の宿泊条件になんらかの疾患があることが条件で診断書の提示を求めるとか書いてるのあったけどいいのかね
やれやれなことがいろいろあったりするわけで…。
こんなとこにもモンスター。なんか、どんどん国の空気がおかしな方向に向かってる気がする。
@ichita_y もし県知事になったら復活させるべきです。
体験型の観光が求められる中、湯揉み廃止だって…

どこの温泉街もそうだけど、温泉は大地と先人からの恵みであり地元地主の物じゃ無いのに、
完全に私物化されておかしくなっている。

-
予算と契約の問題と言われるとそれまでかな。
温泉法で正当化する意見を存続派からは聞かなかったが。
一面的には無免許行為であっても伝統を重視して特認されているような事例は多いし、何か環境の変化があったとも思えないのに、何故ここで廃止なのか。何か裏事情がありそうな
以上

記事本文: 草津温泉 伝統の「湯長」廃止へ - 毎日新聞

関連記事

32コメント 8 時間前   - anond.hatelabo.jp