TOP > 社会 > カレー屋多いのに…神戸のカレールー購入量、都道府県庁所在地でなぜ最少?  - 毎日新聞

カレー屋多いのに…神戸のカレールー購入量、都道府県庁所在地でなぜ最少?  - 毎日新聞

26コメント 登録日時:2019-06-16 07:18 | 毎日新聞キャッシュ

 神戸市民は家でカレーを作らない?  2016~18年、神戸市は市販のカレールーの購入量が全国47の都道府県庁所在地で最も少なかった。街を歩くとカレー屋は多く、決して嫌いではないはず。いったいなぜか。...

Twitterのコメント(26)

本題よりも大阪のカレー屋の多さが印象的。
今やカレーは大阪を代表する庶民グルメの一つになりつつあるね。店主のこだわりが炸裂した個性的な店が多いんだよな。
神戸のカレールーのことよりも、大阪のカレー屋の多さに驚き(笑)
パンとカレー系を合わせるムンバイのストリートフードとかは日本人には合わないのかな・・・
バターのたっぷり溶けたpav bhajiとか最高と思うけど。
カレーということで反応したけど、内容なさすぎちゃうかこれ。。。笑 /
ルーじゃなくてミックススパイス(チキンマサラとかフィッシュマサラとか)を使うからでは?私はチャナマサラを使ってヒヨコ豆のカレーをよく作ります。
記事の中に出てくるキーマカレー店「元町通り3丁目」おかわりできるから好き/
たまたまじゃないかな笑
うちもルーは買わないけど独り暮らしだからだし。
確かに…🤔
自分のところは月に1~2回作る感じです😳
🍛は好きですよ。
あー確かに、家で作るといかにも家庭料理っぽくなるのであまり食いたいと思わなくなった
神戸にはルーが足りない→トゥギャザーしようぜ / (毎日新聞)
神戸
47位と4位

東京
46位と2位

東京もやんけー / (毎日新聞)
(毎日新聞)  確かにパン屋はめっちゃ多い
うーん…どうなんやろう…🤔
家でカレーが出てくる頻度…少ない方なんかなぁ?
みんな1か月にどれくらい出てきてたんやろ。私が子供のころは1回かな…。
県庁所在地じゃないけど、横須賀、舞鶴、呉あたりはどんなん?
分かる気がする。「カレールーの売上はカレー愛の強さと反比例する」現象。記事の分析にどこまで賛同するかは別として。似たような現象そのものはうどんや餃子についても言えそうだ。
毎週のように食べてるけどなぁ
カレー屋が多いから外食するので家では購入しないのでは?それともカレー屋も含めた購入量の話?
カレーって外で食べるものだと思う。ここ10年くらい家でカレー作ってない。私はいっとっ亭派。
在神のインド人が多いからでしょ
日本在住のインド人の割合が神戸は突出してるもの
ルーの消費が少ないんじゃなくて
カレー屋が多いってだけだと思うよ
これは神戸市民としては納得いかない結果だなぁ。
"「チェーン店が少なく個人店が多い」という。神戸は多種多様なカレーが食べられる街のようだ"
なるほど、そういう理由か。
はインド人多いからね🇮🇳

 (毎日新聞)
「チェーン店が少なく個人店が多い」という。神戸は多種多様なカレーが食べられる街のようだ。
カレーに限らず中華も喫茶店も同じくな様な◎
店で食うからやろ。美味いレトルトも出回っているだろうし。
「神戸の人は相対的に白米をあまり食べないので、家でカレーを作らないのかもしれませんね」---

いや、なんとも"切り口"は面白いのに、"切り込み"が足りない、カレーで言えば、スパイス不足(苦笑)。

結局、理由はわからないんかい⁉️
以上

記事本文: カレー屋多いのに…神戸のカレールー購入量、都道府県庁所在地でなぜ最少?  - 毎日新聞

関連記事