TOP > 社会 > 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰 - 毎日新聞

朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰 - 毎日新聞

13コメント 登録日時:2019-05-25 18:00 | 毎日新聞キャッシュ

 大相撲夏場所14日目は25日、東京・両国国技館で行われ、平幕の朝乃山が大関・豪栄道を寄り切りで破って12勝2敗とし、3敗だった横綱・鶴竜が関脇・栃ノ心に敗れたため、千秋楽を待たずに朝乃山の初優勝が決まった。平幕力士の優勝は昨年初場所の栃ノ心以来。三役未経験では1961年夏場所の佐田の山(後の横綱)...

ツイッターのコメント(13)

朝乃山が優勝かぁ。このまま怪我をせずに、横綱まで登っていってほしいものだ。
それにしても、鶴竜は不甲斐ないなぁ。
千秋楽はトランプが来て面倒だから昨日決めちゃったか。
今回はトランプ来日に合わせて忖度した相撲協会公認、否、相撲協会主導による完璧シナリオの八百長場所だろ。日本人が勝たにゃ国技として恥ずかしいしトランプに何揶揄されるかわからんからな。
おぉ栃ノ心勝ったんだ。
光り輝く写真でワロタ
朝の山よりお相撲さん体躯のトランプ翁から優勝杯…腕相撲くらいはやってほしいゼイ
あーぁ、トランプさんのご機嫌が…
空気読めよ朝乃山さんよー。
おめでとう!今場所は特別な思い出になりそう
富山県出身力士の優勝は、10?年ぶり
鶴竜が負けて、朝乃山の優勝が確定🏆!すごいな
明日、トランプ大統領からトロフィー受け取るのかなー
大相撲夏場所14日目で、朝乃山が大関・豪栄道に勝って12勝2敗とし、3敗だった横綱・鶴竜が結びの一番で関脇・栃ノ心に敗れたため、千秋楽を待たずに初優勝を決めました。
トランプ接待を準備するも、千秋楽を待たずに優勝決定!
以上

記事本文: 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰 - 毎日新聞