TOP > 社会 > 毎日新聞 > 全政府統計の6割...

全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など - 毎日新聞

809コメント 登録日時:2019-05-16 20:07 | 毎日新聞キャッシュ

 総務省統計委員会の点検検証部会は16日、毎月勤労統計(厚生労働省)の不正調査問題を受けた政府統計の追加点検結果を発表した。特に重要度の高い「基幹統計」(56統計)を除く「一般統計」(232統計)のうち154統計で不適切な対応があったと認定した。基幹統計の不適切対応(24統計)と合わせ、問題があった...

Twitterのコメント(809)

偽装国家だな。政府の288統計の6割強の178統計。国として信用できない。
はい。この国はめちゃくちゃです。
③除外するなどのルール違反があったと認定した。他にも集計結果の公表遅延が81統計、調査期間のずれなどが40統計で確認された。最低賃金実態調査は最低賃金を算出するデータとして活用されているが、同部会は「重大な影響は生じない」としている。 終わってる国っぽいね。
これだけで充分交代だろう…
私たちの国って、現政権の支持者や反対者を問わず、当てにならないデータを本に政権の政策の是非を論じあっていたのですね。これは私たちの社会に取って本当に深刻な話だと思うのです。
日本の公文書に信用性が0だと言う意味です。
「"全政府統計"の6割強不適切」だって…?

ちょっと何言ってるのか解らない。
何を信じたらいいんだ…。
なんかやはりこの国壊れかけてますね。

統計は国の根幹をなす一番の重要な数値なのに、、、、。


 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
分かりやすく言えば、インチキ!こんな政権を信じますか?
こんなガバガバなデータでも大手マスコミをコントロールして威勢のいい事言ってれば支持されるんだからおかしいよな
分かり易そな叩きやすそなどうでもいい揚げ足とるのはお得意なのに…正義のヒーロー多々の皆さんたちはこれは⁇

こんながさらっと流されるって…
だ…だいじょうぶか、この国。
記事は仰々しいが、実際に問題なのは16件のプログラミングミスだけなのではないか。しかも、そのミスによる誤差の大きさによっても本当に問題と見なすべきかどうかを見極めるべきでしょう。
@nikkeibpITpro データ経済に出遅れた日本?



データ情報、情報発信内容、経済政策の行程に現状に経過に検証の状況カラの認識なのカネ?
津田大介氏@tsuda
さらっとすごい事実が書かれているニュースだな。不正確な統計×裁量行政の横行って端的に言って最悪では……。
さらっとしてるなあ
政策立案に際して基礎となる統計データがこんなにも不適切なの⁇国の程度が知れるというか、いい加減過ぎるだろ…
まあ安部に忖度して国民に平気でうそをつく公務員の方々ですからね。
普通の感覚の持ち主なら が発表するデータ全てが信用できないよね
専門外なので詳細は分からないが、ヤバい印象はあるね。
メディアが取り上げないのが悪い?野党がだらしない?こんな滅茶苦茶な事が報道されても国民の怒りのうねりが起きない。安倍首相は民主主義や言論の自由を壊したけど、やっぱ一番ダメなのは、国民自身だと思う。他の先進国だったら国がひっくり返るほどの大騒ぎになってます。
長年適当にやっていたものが、やっと修正される感が
統計不正がアベノミクスを救ってる
不正暗示し「私が国家」と詐欺師安倍
忖度が不正続ける似非政府
統計不正の重さ解らぬ若い層
報道の矜持を捨てた読売紙
NHK統計不正蚊帳の外
劣悪の政府弾じぬNHK
#ストップ安倍 #詐欺師安倍 #アベノミクス #NHK
プログラムミス、ルール違反、公表遅延など」って、ムチャやばいと思うねんけど。 ー リクオ
毎日新聞
呆然。日本を先進国って言っちゃダメだと思った。
予算委員会が開かれない所以。野党追及用に資料と想定問答集の作成中。あと一番大事なのが総理へのレクだ。米大統領が帰国するまで国会は開けないだろう。
マスコミの指摘により改善されるのは、国として自浄作用があるっこと。

ただ、政府のミスを指摘する報道の場合、大抵は些細なミスで全体には影響しないレベルっことが多い。

致命的なミスを放置するほど官僚はバカでない。報じ方の問題
重大な影響はないって、どの口が言う?選挙に影響するでしょ。我々の生活に影響するでしょ。一企業なら信用失墜でしょ。
無駄な学歴社会
不適切
もうみんな辞めてしまえ!
デタラメってこういうことを言うんだけど、それを国がやってるんだぜ?
物凄い想像力によって作り上げられた架空の世界を生きる我々。身堂竜馬が作り出した早乙女門土のように何も知らずに死んでいけたら幸せだったのにな。/
へぇ…そんなに信用できないデータばかりなのか。
「最低賃金に関する実態調査」などでプログラムミスなどによる数値の誤り。最低賃金実態調査は最低賃金を算出するデータとして活用されているが「重大な影響は生じない」

そりゃそうだ。データに関係なく「上げない」ことが決定してるんでしょ?
勿論管理者は減給ですよね?普通ね?
ここまで狂ったニュース久しぶりに聞いたよ…。
法令違憲で無効になる法規が色々出てきそうな。。
これ、、、、

やばくないか???
不備がたくさん見つかったけど、役所の仕事はこんなものですってこと?お役人様の仕事っぷりにケチ付けるなって?→
これからの政府発表の統計は話し半分、せんみつ(千個のうち三個しか本当の事がない)だ→
論外すぎる、、、
統計データなんかなくとも、政治家は長年培ってきた経験と勘で判断をしているので問題ないということなのか。普通に考えると影響ありまくりに思えるのだが。 / “ - 毎日新聞”
なんだこりゃ…ひどすぎて言葉でないぞ。
ダブルチェックしないのかにゃ
現実的にムリなのであれば、統計のスリム化も検討したほうが良い。真に必要な項目と頻度について。他国と比べて日本の統計は「やりすぎ」な側面もあるぜ。
隠蔽工作とか以前に担当者の力量不足がありそうな気がする。政府、官公庁の専門職には博士レベルの人材を採用すべきだと思う。ポスドク問題への早道にもなるし。→
不適切な統計を行う政府「AI人材を育成します」
統計の人件費を浮かせたくて不正に手を出すというのに、紙レベルで情報を集める馬鹿らしさ。国会議員がカンニングペーパーに支えられて答弁しているから、いつまでも改善されないんだよ。/
けっこう政府がやばいところまで来てる。ばれなきゃ偽造されたままだったんだろうな。ずるいやつら。
安倍総理をはじめとする政官の職業倫理の崩壊、どこまで続いているのか、そして将来、どんな禍根を残し、どこまで影響を与え続けるのか、考えただけでものすごく恐ろしい。
社会科学の分野でデータ使ったことある人大概絶望する話。ひどいもんだ
なぜここまで酷くなってしまったのだろう。ルール違反は(おそらく)統計理解度が原因。プログラムミスも統計知識があれば適切にテストして検出できたはず。公表遅延は人員不足も一因か?/
>>同部会は「重大な影響は生じない」

誰が信用をするでしょうね?
「重大な影響は生じない」という見解も6割のうちの一つですよね。
国が壊れている実態だな
政府の好景気、GDP、最低賃金、信用できない。
不況が底なしになる
やっぱりね。
EBPMには百万年早いということか。
プログラムミスってどういうことなんやろ
統計ソフトのミス?
エクセルvbaか?
プログラムミス、ルール違反、公表遅延など、つまり嘘、詐欺、ごまかし、- 毎日新聞
ふむ。。。この記事を読む限りでは「ハンロンの剃刀」って感じだが(政府が統計操作した!ってツイートをよく目にするんで、ね)。さて、どうなんかね?まぁ、不適切が見つかって修正されるのは、良いことだ。
半分以上不適切って
こんなニュースの流れる国。
なにを信用しろと?
(まったく参考にならない訳でもないけれど。)
霞ヶ関を歩いていると今でもある種の「厳かさ」を感じるんだけど、こうなってくるとあの厳かさも喜劇に見えてくるね。
朝から、不愉快なニュースに触れる
これだけで、政権が吹っ飛んでもおかしくない
不正に慣れすぎていやしまいか…
⬇️
総務省統計委員会の点検検証部会は、政府統計の追加点検結果を発表
政府の288統計の6割強の178統計で、不適切な対応があったと認定 #
国の統計でさえ、これだけの問題が出てくるんだな。プログラムミスは仕方ないが、よく見つけたもんだ。

ルール違反、対象の操作はまずい。
会社の粉飾決算みたいなもの。
政府の統計は信用できないということか。
企業なら罰則とリコールなどなどの対応に追われるのにね こんなんだから経団連の言いなりなんだろ
6割、いや7割ってものすごい未曾有の大問題のように思うんだが…("みぞうゆう"じゃないよ麻生さん):
政策の基礎資料となる統計の6割が不適切であったとすると政策の効果の評価測定はどうなっていたのだろうか。評価の測定もしていなかったということか。
統計が生かされていなということだ。お役所仕事の典型と言われても仕方がない。
数値の6割が不適切な検査に基づいて手術や投薬をする、狂った医者のような自民党。みんなどうして怖くないんだろう?
政府統計の6割強が不適切
G20の議長国が行っていることです…
この国本当、破滅に向かってるな……
日本はまともな計算ができなくなったんか?

問題があったのは政府の288統計の6割強の178統計に上った。
大本営発表&天下りの居るダメ会社に割高随意契約の結果だね。
まるで福島第一原発🙈
批判してる人は勿論、公務員バッシングは反省すべきと考えてるんですよね?マンパワーなしに完璧な仕事を求めるとかいうお客様ムーブかましてないですよね?
ていうかこれでどうやって政策立てて税額決めてんですかね。
よく調べたなぁ
腐ってんな
意図的なものじゃないといいけど。
で富川さんが「GDP、予想に反して2期連続プラス成長!良かったですね」なんて言ってる…。
アホか。
全政府統計の6割強が不適切&不正( )なのに、こんな数字に何の意味があると言うのか。
狼少年になってしまった日本政府。総とっかえするしかないんだよ。
終わりすぎる。政策評価すら無理じゃん
知っててやってるルール違反 →
プログラムミス!恐ろしい…っていつも通り思ったけど、ここまでのいい加減さを見るに、ちゃんとした要件定義とか設計とか、絶対してない
6割はスゴイ

 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など」
これはひどいな。日本官僚も末期症状だな。統計を軽く考えているのか、人手不足なのか。人手が足りないなら、しっかり外注したほうがいい。
監視係を新設するより、統計実務の担当者と予算を増やした方が効果的じゃなかろうか。
昨今の統計不正には圧倒的に憤っているのだけれど、プログラムミスと言われてしまうと、同業者として責められないところがある。。
与党の審議拒否の理由
国会は国民のためにあるんだが

まだモリカケも解決してないし
すべてを無かったことにするのか?

憲法を逸脱した発言もするし......
憲法を遵守するのが政治家だよ!
多すぎ、ヤバイだろこれ。
不適切?恣意的、忖度と取られても仕方ない。
これって実は物凄いニュースなのでは・・・
@tsuda 不正国家、不正政府、誰が信用するの?!国民も世界も!
どの程度不適切なのでしょうか。
そして適切な統計は出せるものなのでしょうか。疑問と疑惑しか思えない。
時々政府統計使って話してたから、嘘言いまくってることになった。
「仮説検証型」と言われる方法論のかなりの部分が「思いつき+役に立ちそうなデータ採用」というコンサルティング会社みたいだな(実際かなりのプロジェクトがそんな感じだが)。
政府の統計6割以上が不適切とかニュースになっていたけど、どうやって信じれば良いのかを先に教えてほしいですね。
なんで、こんな大きな問題なのに、責任とらないの?普通だったら総辞職でしょ🦒💢🤖👜🦍💅🏿🐞🐳🐄
改めてこの考えた。この調子だとまだまだ問題は発覚しそう。意図的な改ざんもあるだろうけど、ITリソースの問題やスキル不足もあるのでは・・・。
省庁てどうなってんだろ?
今だにXP、実はMS-DOSとか動いてたりしないんだろか?
総務省は「一般統計」232統計のうち154統計が不適切対応だったと認定。基幹統計の不適切対応(24統計)と合わせ、政府の288統計の6割強の178統計に問題があった
 ↑
こんなニュースに続いて内閣府が「GDP、2期連続のプラス成長=年2.1%増」なんて発表しても誰も信じないよ
一つの統計を信じる為に、他の様々な背景を考慮しなくてはいけなくなってしまって深刻です
民主党政権の時はメディアの目も光っていたけれど、現政権では一般市民が精査しなくちゃいけなくて面倒くさい
政府統計の6割強がインチキなのに、民間の内閣支持率の数字をまともに信じられますか→
あのね。:
「大本営発表」の伝統は生きてますね。
よーく読むと…
データを故意に書き換えられる「不適切」は、1部の調査対象を除外したっていう10数件。調査時期のずれ…も、よっぽどずらさなきゃ、事実から大きく解離しないんじゃ
>平成の頃「ただしソースは○○新聞」と付け加える必要があったけど、令和の世ではさらに「ただしソースは政府統計」と付けなきゃいけなくなった。
地方自治体の統計なんかもっと鉛筆舐めてると思うんやけどww
ひどいね。もうこの国はダメかもしれない。。。
スゲー国だな
あのですね、、 本気で困るんだけど
官僚が仕えものになくなったのか政府が間抜けなのか日本は世界から何もの信用されなくなるぞこのまま行けば!
複式簿記の貸方と貸方が必ず等しくなるという概念が導入されることによって、経済運営ひいては政権の手腕を診断し、責任を明確にすることができる。
日本を壊した自民党日本会議公明党創価学会

保守の人は自民党日本会議から離れたほうが良い
保守の人はカルトから離れたほうが良い
これ大問題でしょ!と、昨日とある所で話題にしてみたんだが…
それがなに?という反応でビックリした。
真夜中どころか早朝まで働いている国家公務員の皆さんがいらっしゃる中で、統計の6割以上が不適切というお話です。みんな眠くて間違えちゃったのかな?間違えろって言われたのかな?
総務省統計委員会の点検検証部会は16日、毎月勤労統計(厚生労働省)の不正調査問題を受けた政府統計の追加点検結果を発表。問題があったのは政府の288統計の6割強の178統計に上った。
 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など」 『毎日新聞』
総務省統計委員会点検検証部会による政府統計の追加点検結果の報告に関する記事。全体の6割強(154調査)で不適切な対応があったとされるが、実はその96.7%(149調査)は手続上の問題のみで、統計数値・精度ともに誤りなしと判断された。こう書くと、少し印象変わらない?
誠に遺憾ではあるけど、社会分析の素人なので対照分析もレビューも無い(?)ようなデータを今までみんな信じてた方がどうかしてると思ってしまう。人間なんて誰しもこんなもんですよ。
なだそれはといった気持ちも起こらないではないけれどこういったことが横行してたと小出しでも表に出てくるだけまだましといった感もある
日本 すごい。
ちょっとこれはひどすぎないか?安易に考え過ぎていないか?|
6割も統計が違っていたら、そもそも国として機能していない証拠だよね。
そのデータを基に法案や各種行政へと動くのだから。
各省庁に配置されている
国の根幹を揺るがす由々しき事態だと思います。
これで政権が変わっていないという事実。
知る権利は何処へ…
プログラムミスで数値ズレてるとか笑うしかない。
ほんで「統計調査の結果を審査する専門職の人」が今までいなかったのかよ。
ちゃんと人雇ってー。金かけて品質高いシステム業者使ってー。
公文書の保存、管理もまっとうにできないどころか都合悪いとなると廃棄改竄(たちの悪いことにそれを合法化するルールを作るというとんでもなさ)する上に、統計もきちんと取れない。
三流政府、
ってことね。
日本は かなり壊されている模様。
日本は素晴らしいと言われていたのも もう 遠い過去の話みたいです。
この記事の元になった総務省の点検検証部会の資料を読んでみた。不適切な6割のうち半分以上が「調査票の回収遅れに伴う公表期日の遅れ等」、不適切だが統計の信頼性と無関係なミスですね。→
・「最低賃金に関する実態調査」(厚労省)や「全国貨物純流動調査」(国土交通省)プログラムミス
・「中小企業実態基本調査」(経済産業省)など11統計では調査対象を一部除外するルール違反
すげえな、引くくらいすげえ。
統計の6割にミスやルール違反などがあるのなら選挙(投開票事務)にも同じようなことがあるだろう。
酷いなあ…。これから先、信用できるのかね…
@nikkei 公正?透明?

出来ない事を、あたかも出来る事の様に情報発信する見出しが大丈夫かと…?

↓経済政策とその取り扱いデモ?
「不適切対応」なのに委員会点検を受けなければ、「ミスが発覚しない事」に問題の深刻さが見られる。

「総務省統計委員会は16日、政府統計の追加点検結果を発表。
基幹統計の不適切対応(24統計)と合わせ、問題があったのは政府の288統計の6割強の178統計に上った」
よくこんなで中国の統計がどうのこうのとよく文句が言えたものだ!!

恣意的でないとの言い訳も出来ないぞ!!

もう日本の統計なんて世界中が信用しない!!
そういえば不正統計6割強だそうで。毎日毎日ちまちまちまちまデータとって失敗はやり直してしてる私に政治家か官僚の2倍の給料ください。
プログラムミス、ルール違反
公表遅延など

不適切なのを何時からやってるか
なんで書いてないのかな
うーん、なんでだろうなぁ。
何言ってるのか分からないくらいに、腹が立つ。ありえない。
こんな統計を元に税金や社会保険料が決められてるんだよ。ふざけんなよ。

普通の会社だったら倒産してるだろうに。政治家も官僚も真面目に仕事しやがれ。
もっと見る (残り約659件)

記事本文: 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など - 毎日新聞

関連記事