TOP > 社会 > 「給料泥棒」「ずるい」 7年育休のNHKアナ退職、バッシング殺到の背景は? - 毎日新聞

「給料泥棒」「ずるい」 7年育休のNHKアナ退職、バッシング殺到の背景は? - 毎日新聞

69コメント 登録日時:2019-04-26 18:07 | 毎日新聞キャッシュ

 NHKのアナウンサーだった青山祐子さん(46)が3月に退職した。ここ7年間で4人の子どもを出産し、産休(産前・産後休業)と育休(育児休業)を取得し続けていた。退職が報道されると、ネット上では<給料泥棒だ>や<制度の悪用でずるい>など否定的な書き込みが殺到した。バッシングの背景を考える。【江畑佳明/...

Twitterのコメント(69)

別にいいんじゃないの、そもそも、復帰しないといけないなら、そういう規則にしておくべきだよね。少子化が問題視されているんだし、褒められてもよさそうなもんだけどね。。
確信犯でしょう。只のコソ泥。
国民から無理矢理集めた金でこいつは7年もタダでお金貰ってたの?
さいあくー。いいご身分ですこと。
青山アナ、退職してたのか。知らなかった。
しかしこの、世の中の「ずるい」攻撃、なんらかの病理を表してるような気がするぞ。
叩いてる奴らアホ。
批判するのは違うんじゃないか?
4人出産はお見事だし正当な権利の行使でもあるんだろうけど、休暇取るだけ取って復帰せずに退職したのでは不公平と言うかいいとこどりという心象は免れないだろな。>
四人産んだのか…別によくね?
おいおい、本当の給料泥棒してる奴を知らないのだな。仕事中に寝てるは遊んでるはだぞ。
アホだなぁ。自分の首を絞めてもらいたがるマゾなやつ多すぎ。
この場合、「自分達の職場環境もNHK並にしろ!」って言うのが正解だと思う。
産休育休に伴う諸々を勤め先に負担させている法制度の問題でしょうこれは。子供が増えてほしいなら、出産育児が親にも雇い主にも負担にならないように制度を見直さないと羨望嫉妬が歪んだ感情をぶつけられ続けるだけ。出産育児が勤め先次第というのはいかにもまずいでしょう。
最近思うけど、こういうのをずるいとか批判するんじゃなくて、みんなが好待遇になっていく様にすべきだと思う👀
「ずるい、といった声は育休を取得できてうらやましいという気持ちを反映している部分があるのではないか。育休が取りづらい労働環境の改善こそが必要です」

「ずるい」はお門違いだな。
(有料記事だから冒頭だけ読んで書く)
そういう制度なのに、「制度の悪用」って批判する人の意味が分からない。悪用じゃないでしょ。批判してる人は少子化対策何かやってるの?
妬みは絶望と怒りの化合物だ。日本中の働く人たちが気兼ねなく産休や育休を取れるように社会が変わるには、熱した怒りに注がれる希望という名の酸素が必要になる。NHKや報道機関は本来、それを供給する役割なのでは。 /  7年産休・育休のNHKアナ退…”
女は子供産めと言われ、産まなければ金がほしいから、産めば産んだで休みが欲しいからズルいと言われる地獄の国が少子化で滅びるのは必然。
産休・育休当たり前の社会にしないとね。子どもの産まれない国に未来はないでしょ。「ずるい」って感覚から抜け出せないうちは、お子ちゃま。
独身時代だったら「ないわー(笑)」とか言っていたかもしれないけど現実未来の私の姿になるかもしれない(現在二人目妊娠中で育休三年目/厳密には休職で出産したら育休取得予定)。四人も産んで育てて偉いよ。産みやすい育てやすい社会が来い!!
前もHNKの女子アナで産休復帰直前の退職でトラブったヒトいたな。まあ、迷惑だよね。
攻撃した人たちは
生活保護攻撃と同じだろうか?
優秀な女子受験生を落とした医大と同一構造。

産休も育休も当然の権利。
生まれた子どもは将来
攻撃者の生活を支えるのに。

権利を保障しないと
日本はますます暮らしにくくなる。
同じ条件での職場復帰を保証する国にしよう
やめるのはズルさだけではないと思うが。戻るだけの価値がない職場に成り下がっていたらやめざるを得ない。また、戻るよりもっといい仕事があったなら…青山アナを支持!
リーマンショックの時に育休切りや産休切りを問題にしていたマスコミがどの面下げて言ってるの?
まず、産休育休中は給料はでないので、少なくとも給料泥棒にはならない。
このニュースおもしろい。
だって、育休取りまくって辞めることがニュースなのではなくて、
それをズルいという人が多いというニュースでしょ?
言い方が粗いが、
それくらい図々しくないと、働きながら子どもなんか産めないと思う。

バッシング殺到の背景は? -
給料泥棒はひどいなぁ…
こんなこと言われるなら、安心して子供を生めないし、仕事もできない。
叩かれるのは当たり前。誰だか知らんが。
「育休中は有給」と事実誤認か
「少なくとも育休中は給料がもらえない。育児休業給付金が支給されますが、バッシングではこれを給与と勘違いしているものが目立ちます」。
コメントしました。育休制度に対する誤解と、多くの人の過酷な労働環境が背景にあると思います。書き手が男性であることに、少し希望を感じます。もはや、女性だけの関心事ではない⇒
そもそも、4人も子供育てたら問題ない気がする。/
狭い日本で恥ずかしい広い世界に笑われてるよ!
無料のとこだけ見た...
雇う側は自分たちが活動していく社会を続けていく為の投資(人が産まれ育つことへの貢献)をしながら、連続した業務内容を把握し続ける特定の仲間とつながり続けたんではないか。
制度的に許されているなら、もちろん泥棒ではない。
制度をどのように使うかの裁量は、個々に任されているのだからもちろん「ずる」でもない。
彼女がNHKの職員じゃなかったとしても、他人に嫉まれ同じことを言われてるんじゃないかと思う今日この頃
長期育児休暇取得後、復職しないで退職したNHKの女性アナウンサーがいた。この事例をきっかけに「給料ドロボー」といった事実誤認の批判をはじめとして、批判ツィートが盛り上がっているようだ。大事なことは事実をよく確認すること。思慮なく同調するクズが多い。
4人のお子さんを出産・養育されていたわけで、バッシングが的外れなのは記事で解説されているとおり。
しかし、この見出しの付け方はひどいと思う。ご本人への配慮が足りない。
良い制度活用だと思う。
これでバッシングするような土壌だから少子化になるんだよ。
7年産休・育休のNHKアナ退職、
青山祐子さん(46)が3月に退職した。ここ7年間で4人の子どもを出産
バッシング殺到の背景は? - 毎日新聞
顔の見えない言葉は簡単に手軽で無責任な発信に繋がる。情報リテラシーを学ぶ機会もない。インターネットは一方的を生みやすい
この方にしか見ていない景色や風景があるはずで、それをずるいとかそういう議論することではなくこの方の判断、生き方なだけの話。
"バッシングは、育休を取れない職場にいる人たちが多い実態の裏返しだといえる。"
当初は復職するつもりでもその後の状況変化でそのまま退職する可能性は誰にでもあると思う。
正しい知識の普及が必要だ
こんなニュースを注目ニュースとして報じる毎日新聞はどうかしている

Nから国民を守る党みたいなレイシストが大きく議席を獲得することを影から応援している

再び毎日新聞を契約し始めたが、これをメールで配信してきたので、もう解約することを決めた。

「給料泥棒」
4人も産んだんだから当然の権利。上の子が大きくなる間も無く次々と産んで育てる大変さは想像出来んのかな。カネはその子たちが将来10倍返ししてくれる。ズルいの意味分からんわ。
産休育休、何年までなら常識的ですか?
子供できたら、子供を大事にしたいと思うし、育休中に考え代わって仕事辞めようってなることも有りますよね。

うちは、月8万の保育料払って復職しましたけどね。

「給料泥棒」「ずるい」7年産休・育休のNHKアナ退職、バッシング殺到
が手招きしてるせ!
これ叩いてる奴は自分達の主張が社会に与える影響とかまるでわかってないんだろうと憤りを禁じ得ない。なぜ心の中で羨むに留められないのか…
「4人以上育てた人だけ石を投げなさい」だぞ。
記事全文読めないからわからんけど、産休育休をしっかりとってるのは本来あるべき姿やと思うけどね。
確か私が新入社員として研修明けにちょうど1年間の育休明けに退職した女子社員がいた。沢山のお局からバッシングを受けてました。批判はしょうがない。
バッシングするなら満足な育休を与えてくれない自分の会社をバッシングしろ!
批判の矛先を間違えてる。それで喜ぶのは満足な育休を与えてくれない会社だろ?
こをわなキモい顔でも結婚できるんやな。さすが詐欺師。
有料記事にするなら顔写真とか出すなよ。銭ゲバ毎日新聞は / - 毎日新聞”
育休、産休中に給料入るわけないやろ

NHKのように手当が出るとしとも、当人はそれくらい貰っていい仕事しとったし
育休や産休は子育て支援の大切な制度なのに、これでは制度の悪用と言われても仕方ない。

前の会社にも似たような女がいた。

3人立て続けに産んでは休み、あげくに希望の担当に付けないとなると「じゃあもう1人産みますよ?」と脅す。

これには上司も皆手を焼いていた。
こういうへんねし(あ、関西弁かw)は本当に世の中を歪めるので良くないですね。これでは少子化も止まらないでしょう。
ズルイという考えが何から発するのか?を考えた方が良いかもですね。自分自身もその立場になる可能性はあると気付いた方が良いと思います。
別に違法でも何でもないんだから、ひがんでないで皆で制度を活用すればいいだけじゃん > - 毎日新聞・江畑佳明/統合デジタル取材センター
会社の金じゃないけどな😂
育休も終えていざ復職となった時、職場が安倍晋三マンセー放送局になってたら誰だって退職の選択するわな。
とりあえず言いたいのは、詐欺放送局の番組なんか一切見てないんで受信料返せや。
あほが多いのぉ。
当然の権利だわ。
何も問題ありません。
本人が状況や将来を考え決めることです。
本人しかわからないことで、他人から批判される筋合いはありません。
子ども一人産んだら1千万円なんてバカなことを言ってる奴がいるが、既に制度化されており、中小企業等に浸透していないだけ。ずるいのは、実は育休等がない中小企業などにあるのだ。
いやいや、4人子供生んでる時点でめっちゃエライと思う。なにがずるいんだ?
記事中の識者コメントにもあるように育休取得して給与でるという誤った認識実際多いよね。 #
羨ましくはあるけどずるくはないだろ。なんなんだ。
これ、以下のコメントの通りよね。まあ、身分が安定するといえばそうだけど。

「少なくとも育休中は給料がもらえない。育児休業給付金が支給されますが、バッシングではこれを給与と勘違いしているものが目立ちます」。
「育児・介護休業法の目的の一つは労働者の就業の継続を促進すること。だから『復職せずに退職したのは、制度の趣旨にそぐわない』という批判は一理あると言えるかもしれません」◆これだよね。まずは、本人に復職の意思が有るのか否か。
「少なくとも育休中は給料がもらえない。育児休業給付金が支給されますが、バッシングではこれを給与と勘違いしているものが目立ちます」。育児などの問題に詳しいジャーナリストの治部れんげさんは話します。 /  7年育休のNHKアナ退職、バッシン…”
以上

記事本文: 「給料泥棒」「ずるい」 7年育休のNHKアナ退職、バッシング殺到の背景は? - 毎日新聞

関連記事