TOP > 科学・学問 > 毎日新聞 > 研究者としての天...

研究者としての天皇陛下 論文33本 ハゼの分類法提案、新種発見も - 毎日新聞

43コメント 登録日時:2019-04-28 10:42 | 毎日新聞キャッシュ

 30日に退位される天皇陛下は、緻密な論文で国内外から高い評価を受けている科学者でもある。特にハゼの研究で知られ、「アキヒト属」と名付けられた属があるほどだ。共同研究者らは「公務で多忙でも、メリハリをつけて研究を続けてきた」と、その誠実な研究姿勢を振り返った。...

Twitterのコメント(43)

平成が終わり、令和になりましたね🎊私たちも平成と同時に期末との戦いを終えました🥳
平成の象徴であった平成上皇は、実は魚類研究者でもあります🐟多忙な中でも論文をゴリゴリ書かれていたと知ると、研究者として見習わねばと思います!
論文33本。2年に1本くらいだったのかな。
研究費の続いたことがうらやましい。
『研究は人生の暇つぶし。』
”文献は読んでも読まれるな” 
素晴らしいお言葉です
昨日初めて知ったんやけど、上皇陛下研究者としても超一流なの凄すぎる🤔
「研究では『とにかく標本や実験データを自分の目で見るまで納得しなかった』といい、海外の研究者に依頼し、標本を取り寄せたこともあった。陛下は『文献は読んでも読まれるな(文献に流されるな)』を信条としていたという。」
えーっ ほんとすごい……。
昭和天皇もそうだったと思うのだけど、情報の正確性を可能な限り精査されるのだな。もし天皇じゃなかったら一流の学者だったんだろうなあ。
えちょっと待ってこの一年世界有数の忙しさだったろう陛下が論文執筆してたらぼくらがサボってんのホンマあかんくない?立つ瀬がないよ…
天皇陛下の論文、読んでみたい。
退位されたらゆっくりお休みなさってほしいのもあるけど、公務されながら論文を何本も書いていらっしゃるので自由なお時間で好きなだけ研究して論文出してほしいなー。
陛下が論文通してるのに我々が論文を通さないのは不敬
公務しながらのパブリケーションは、本当に誇らしい。
「研究では「とにかく標本や実験データを自分の目で見るまで納得しなかった」といい、…陛下は「文献は読んでも読まれるな(文献に流されるな)」を信条としていたという。」
多忙な中でも客観的に物事を究明しようとされた姿勢を忘れないようにしたい。
日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である陛下の業績がすごすぎていたたまれない気持ちになる.陛下も科研費の申請とかやってるのかな?
実利を求めず、知的興味に純粋に従って業績を重ねる。
「文献は読んでも読まれるな(文献に流されるな)」
今上天皇が基礎研究者として実は理想的な姿なのかもしれない。
「 ハゼの分類法提案、新種発見も」を読んだ。「アキヒト属」があるとは。
「文献は読んでも読まれるな(文献に流されるな)」。
研究者は職業ではなく生き方だ、は事ある毎に耳にする言葉。心のノートに陛下のお姿を刻む。
天皇陛下の論文を引用する場合って、『明仁親王(1971)』
みたいな書き方をするんだろうなぁ…
魚類系の論文凄そう。。。
陛下は「文献は読んでも読まれるな(文献に流されるな)」を信条としていたという。
こんな功績を残されていた。
雑用がどうとか言ってる場合じゃないな。こちら雑用じゃなくて公務だし /
キャリアに行き詰まって自殺する研究者がいる一方で、皇族に生まれれば、アカポスや奨学金の返済の心配もなく研究者としてやっていけるという不公平。 / “ - 毎日新聞”
天皇陛下は皇太子時代を含め33本論文を出して、うち9本が即位後に書いていらっしゃるのに僕は?
陛下よりずっと時間あるよね?
安倍晋三氏がいかなる人物かも見抜かれていたことでしょう。
“研究では「…自分の目で見るまで納得しなかった」といい、海外の研究者に依頼し、標本を取り寄せたこともあった。陛下は「文献は読んでも読まれるな(文献に流されるな)」を信条としていたという。” / “ …”
天皇陛下の生物研究、ご立派と思います。今後は伸び伸びと続けていただきたいものです:
毎日新聞4/28:30日に退位される天皇陛下は、緻密な論文で国内外から高い評価を受けている科学者でもある。特にハゼの研究で知られ、「アキヒト属」と名付けられた属があるほどだ。共同研究者らは「公務で多忙でも、メリハリをつけて研究を続けてきた」と…→
多忙な天皇が論文33編で、研究者の私が170編程度?
すげえ。最新論文はついこの前掲載
”特にハゼの研究で知られ、「アキヒト属」と名付けられた属があるほどだ。共同研究者らは「公務で多忙でも、メリハリをつけて研究を続けてきた」と、その誠実な研究姿勢を振り返った。”

 ハゼの分類法提案、新種発見も(毎日新聞)
天皇陛下が33本も論文を書いておられるというのにTL上の研究者諸氏はいかがお過ごしですか
やっぱ共著込みとはいえ33本持ってるのか。
論文33本はマジで尊敬する
私は文系人間ですが、高校時代、理科は畏れ多くも生物を選択し勉強しました ▶︎▶︎▶︎
とても誠実。
"陛下は「文献は読んでも読まれるな(文献に流されるな)」を信条としていたという。"
退位される天皇陛下は、緻密な論文で国内外から高い評価を受けている科学者でもあります。特にハゼの研究で知られ、「アキヒト属」と名付けられた属があるほどです。その誠実な研究姿勢を振り返ります。
以上

記事本文: 研究者としての天皇陛下 論文33本 ハゼの分類法提案、新種発見も - 毎日新聞