TOP > 社会 > 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示 - 毎日新聞

辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示 - 毎日新聞

100コメント 登録日時:2019-04-19 06:36 | 毎日新聞キャッシュ

「撮影は警備目的」とする政府答弁と矛盾  沖縄県名護市辺野古沖で2016年、国が発注した海上警備業務の下、取材中だったジャーナリストの池上彰氏が撮影されていたことが明らかになった。毎日新聞は画像を入手。関係者は、警備を委託された会社側から取材者を撮るよう指示があったと証言した。この会社を巡っては、米...

ツイッターのコメント(100)

どこまでも腐りきっているアベ政権。マスコミを特定して言論抑圧をより徹底するんだろう。自信のなさの裏返しの行為。アベ首相は自己肯定感がゼロ。権力悪は常に監視と抑圧!
- 関係者は、警備を委託された会社側から取材者を撮るよう指示があったと証言した。この会社を巡っては、米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する市民らの顔写真付きリストを作っていたことが
ほらほら、また、また、まずいことがバレちゃった。安倍晋三内閣は言ってることが全部嘘😡
無料記事しか読んでいないが、これが事実だとすると、報道の自由に対する侵害行為と言えそうな気がする。
民主化前の東欧の秘密警察みたいだな→
はいはい、はい。
- 2019年4月19日 06時00分

会員限定有料記事
「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示。「撮影は警備目的」とする政府答弁と矛盾 − 毎日新聞
#ダレスミ
何が言いたいのだろうか?ジャーナリストは警備上撮影されない特権があるのかなぁ?
写真撮られて何がまずいの?
ジャーナリストなのに
「この会社を巡っては、米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する市民らの顔写真付きリストを作っていたことが判明している。『撮影は警備目的』とする政府答弁との矛盾が鮮明に」
リストを作成していたのは、警備会社「ライジングサンセキュリティーサービス」
相手は撮るのに
自分が撮られると
文句を言うマスコミ
辺野古新基地建設反対派リストを政府はリスト作成の指示を否定する答弁書を閣議決定したが、会社側が記録した内容と政府答弁は食い違いを見せている。これが寄り添う?
同社の警備に携わっていた関係者は、辺野古沖の報道陣に関して「腕章を撮影し、取材しているマスコミを特定するよう会社側から指示を受けていた」と証言した。
何が矛盾してるのかが意味不明。
取材目的で潜入、破壊活動を行うとか、スパイ映画の常套手段じゃん。
てか、どっかの新聞社もオウムに情報流してたでしょ。。。
わが国は警察国家に逆戻り
「令和」とは良く言ったものだ……
警備会社がこんな事するなんて‼︎
この会社を巡っては、米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する市民らの顔写真付きリストを作っていたことが判明している。「撮影は警備目的」とする政府答弁との矛盾が鮮明になった。
何故これほど執拗に?防衛省沖縄防衛局が警備会社に依頼
警備目的というのと何の矛盾があるのかさっぱりわからない。
検索かけたらもう既にネトウヨまとめサイトが上位に来る。アメリカンチワワにはスゲー嫌な事みたいだ。
軍事組織の嘘を許し続ける日本。

「腕章を撮影し、取材しているマスコミを特定するよう会社側から指示を受けていた」と証言した。画像は現地の事務所で保存していたという。
反対派じゃなくてテロリストやろ
池上彰さんを撮影しちゃダメなのかな(´・ω・)?
こうして写ってた側に不利益になる世の中なら、非常にまずい。
■情報はどこからなんでしょうね?
.@daitojimari
池谷さんすごい!行動力ある
矛盾していないと思うが。
閣僚や各省庁の不祥事の時には「人権ガー」「個人情報ガー」と言い張って、関係した人物の情報を秘匿していた安倍政権。どうやら「安倍政権反対派」にはプライバシー侵害も人権侵害も無いらしい。
「撮影は警備目的」とする政府答弁との矛盾が鮮明になった。
えぇ・・
>同社の警備に携わっていた関係者は、辺野古沖の報道陣に関して「腕章を撮影し、取材しているマスコミを特定するよう会社側から指示を受けていた」と証言した。
警備目的で撮影していたら池上さんが乗っていた。何も矛盾無いと思うけど。
政府も池上さんなど興味無いと思うけど違うんかね?
「警備目的」としていた政府答弁は嘘だった訳だ。
「警備会社「ライジングサンセキュリティーサービス」」とは、これまた……。
「撮影は警備目的」とする政府答弁と矛盾
 沖縄県名護市辺野古沖で2016年、国が発注した海上警備業務の下、取材中だったジャーナリストの池上彰氏が撮影されていたことが明らかになった。関係者は、警備を委託された会社側から取材者を撮るよう指示があったと証言した。
ジャーナリストなら撮られても困らないでしょう。毎日新聞は撮られたら困るの?
@1134golden
大竹まこと「悪い事してなきゃ写真撮られてもいいじゃん。」という人もいるが、嫌だ。
室井佑月「次回の抗議運動参加を抑止する効果」

@tim1134 @iwakamiyasumi
2019「報道の自由度ランキング」調査対象の180カ国・地域のうち日本は67位。
そういう国の出来事。
手口があからさまになって来ている。炙り出してプレッシャーでもかける気だったのでは?「撮影は警備目的」とする政府答弁との矛盾が鮮明になった。ジャーナリストも危ない時代に入りつつある。アメリカと同時に安倍政権はロシアのプーチン政権に情景の念を抱いていると読む。
(毎日新聞)
<「撮影は警備目的」とする政府答弁と矛盾 >
関係者は、警備を委託された会社側から取材者を撮るよう指示があったと証言した。
”識者「報道の自由が侵害されかねない」”

もうされてるってば(T ^ T)
警備を委託された会社側から取材者を撮るよう指示があったと証言した。この会社を巡っては、米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する市民らの顔写真付きリストを作っていたことが判明している。「撮影は警備目的」とする政府答弁との矛盾が鮮明になった。
清水勉弁護士「個人情報を過剰に収集しており、警備の目的を逸脱している。池上氏が乗船していれば、反対や妨害活動でないのは明らか。しつこく取材に来る記者は誰なのか、把握しようとしていたのではないか。正当な取材活動が監視対象とされ、報道の自由が侵害されかねない」
威嚇に屈していれば、取材報道の自由は風前の灯だ。
よその政府をどうこう言う前に、自分の国が大嘘つきだということをよく認識すべき。
また政府の強硬政策に従わない市民のリストを作る様な警備会社はいち早く潰さねばならない
これが一面トップ?あたかも同氏を狙って撮影したかのような見出しと写真の加工の仕方。これこそ印象操作というか、フェイクニュースの典型だろう。
「撮影は警備目的」とは意味が分からん。➡︎
マスコミだって反対派はいるし警備目的という説明とは矛盾しないと思うのだが?
取材と言えば何でも許されるというのは傲慢だ
言論弾圧のためなのか、特定の記者、市民をパージでもするつもりなのか。国がこれをやるのは圧力以外のなにものでもない。

恐怖政治の道を進んでいる。→
辺野古沖で2016年、国が発注した海上警備業務の下、取材中の池上彰氏が撮影されていたことが判明。警備を委託された会社側がマスコミ特定のため取材者を撮るよう指示か。この会社は辺野古移設反対市民を撮影、リスト化しており「撮影は警備目的」とする政府答弁と矛盾。
よく似合ってますね(^_^)
最近のネット記事は興味のある人はお金払って読むけど、そこまでの人は読まないから、無料にして欲しい。じゃないと無料で目に入るフェイクにどんどん騙されていくよ
「撮影は警備目的」とする政府答弁と矛盾
池上彰は基本的にタブーの上っ面を撫でただけで「勇気あるジャーナリスト」を演出する人なのだが、そんなのでも危険視してしまうようなパラノイア状態にあるのね、推進派は / - 毎日新聞”
池上氏の乗った船は常に制限区域の外側にいたという。警備目的ではなく「取材者の監視」目的としか思えない。テレビ朝日はもちろん、民放連も新聞協会も強く抗議すべきだ。このようなことを許していたら報道の自由はどんどん侵害される。
まさに政府の犬
---
警備会社というより、政府の手下会社なんですね。
こんな会社に警備任せたら、逆に秘密情報なんか垂れ流されそうで怖いですね。
セキュリティサービスという警備会社が国から依頼を受けた。名前からして右。そこまでしても辺野古の現状を知られたくないようです。
その 本来必要の無いリストを作成するために、国は業者に委託して無駄な税金を投入しているというコトか。
消費税引き上げる程 財源が不足してるってなら、まず こういう無駄を無くすコトからやれって。
それでも足りないってのなら そこで初めて増税だよ。
いろいろやらかしてる辺野古の警備会社「ライジングサンセキュリティーサービス」って、
・名前がオラってる
・名前がウヨっぽい
・嘘をつく
でもう合わせ技一本って感じ
そりゃ、放っておいたら何書かれるのかわからんので、先に対策を考えるのはリスク管理の基本でしょ…。ボケっと見てるだけでいいわけがない。 / - 毎日新聞”
理屈も建前もほっぽり出し「警備上非公開の参照リストを作るのがなぜ悪い」と声を上げるのが訓練されたネトサポ。「基地問題に関しては池上はナイーブ、危なっかしいスタンスを取る」とやるのがよく訓練されたサポ。 /  「マスコミ特定」反…”
そんなに怖がらなくても😅絶対悪の権力に果敢に挑み、悪行を監視している決定的瞬間だから「ジャーナリズムの鏡」と誇るべきでは? ※ 報道の自由侵害の恐れ - 毎日新聞
人権の軽視。どこまでも。
何の権利があってこんなことするんだろう。
警察官を撮影して晒している反対派は無視ですか。そうですか。
まあ、反日特定は極めて妥当な行為だね。誰が国を売ろうとしているか国民には知る権利があるし、国は警戒を怠ってはいけない。この記事で国を批判している毎日の立場も鮮明だ。
つまり、そういう事だ。
池上彰氏は、安倍政権御用達ジャーナリスト !?

「撮影は警備目的」政府答弁と矛盾 沖縄県名護市辺野古沖で2016年、国が発注した海上警備業務の下、取材中だった池上彰氏が撮影されていた
これも警備業法 第十五条に違反。行政処分を。
「警備業者及び警備員は、警備業務を行うに当たつては、この法律により特別に権限を与えられているものでないことに留意するとともに、他人の権利及び自由を侵害し、又は個人若しくは団体の正当な活動に干渉してはならない。」
さっすが晋三クンの命を受けた北村内閣情報官、頑張ってるなぁ。
これ、国の発注の仕様書には書いてあるのかな?

辺野古取材の池上彰さんを撮影「マスコミ特定」
反対派リスト作成の警備会社が指示 -
やり方が酷い。

"沖縄県名護市辺野古沖で2016年、国が発注した海上警備業務の下、取材中だったジャーナリストの池上彰氏が撮影されていたことが明らかになった。関係者は、警備を委託された会社側から取材者を撮るよう指示があったと証言した。"
#辺野古 

これは「情報統制」

政府のブラックリストにのせるのだろう

やることが東条英機に似てきた!
>>「撮影は警備目的」とする政府答弁との矛盾
池上彰がテロリストでない根拠を示さないと矛盾してるかどうかわからないのでよろしくです。
何だこの警備会社。
顔写真つきリストを何処に提出するつもりで何の為にリストを作成したのか?
はっきり警備会社の責任者にきいて欲しいわ。
これアウトやな。
「撮影は警備目的」とする政府答弁との矛盾が鮮明に;
ライジングサンて名前からして想像つくな
例えメディア関係者でも警備対象であることに変わりはない。
セキュリティとはそういうもの。
毎日新聞社屋はメディアを名乗ればセキュリティフリーなのか?(笑)
ライジングサンセキュリティーサービス。社長の「八木均」で検索すると、いろいろ出てくるな。
警備業法15条違反になりゃせんかね。ジャーナリストへの取材活動への干渉って。
「この会社を巡っては、米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する市民らの顔写真付きリストを作っていたことが判明している。『撮影は警備目的』とする政府答弁との矛盾が鮮明になった」
”「撮影は警備目的」とする政府答弁との矛盾が鮮明になった。”
取材のメディアを撮影してたオウムの反応と重なって気持ち悪い。というか池上彰さんは権力の側に利用される仲間なのだから意味無いという感じ→
皆さま、お早うございます。今朝の都内、何という清々しい天気なのでしょう! 毎日こうなら良いのに、と思ってしまいました。しかし、今朝のニュースは清々しくないニュースから。あの池上彰さんも対象でした。 /  「マスコミ特定」反対派…”
辺野古の警備業者。取材する池上彰氏の顔写真も撮影していたと毎日。「腕章を撮影し、マスコミを特定するように指示うけていた」と。
政府に楯突くものは個人を特定して登録する。暴力のツールとして使い回す。
非常に危険な運用
監視カメラに囲まれた現代。日常的に行われている可能性も考えると、とにかく恐ろしい
「毎日新聞は画像を入手。関係者は、警備を委託された会社側から取材者を撮るよう指示があったと証言した」
テレビ朝日の依頼ねぇ(意味深)
反対派への圧力。身元を特定し反対派潰しの陰湿さ。
これ、池上さんが反対活動に参加してたというスキャンダルかと思ったら、被撮影者を特定する目的がアウトってか?
防衛省が体系的に指示、収集したかどうかが問われるのでは。いうまでもなく警察や公安ですらなく、ジャーナリストやメディアに関する個人情報収集の過剰収集が好ましいはずがない。
この記事は有料記事ですので、皆さんじゃんじゃん読んでください。
へぇ、池上も取材するんだというのが驚き(笑)。>
沖縄県名護市辺野古沖で2016年、辺野古反対派リスト作成会社の指示の下、取材中だったジャーナリストの池上彰氏が撮影されていたことが明らかになりました。
以上

記事本文: 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示 - 毎日新聞

いま話題の記事