TOP > 社会 > はやぶさ2:はやぶさ2衝突実験、4月5日実施 人工的にクレーター作る - 毎日新聞

はやぶさ2:はやぶさ2衝突実験、4月5日実施 人工的にクレーター作る - 毎日新聞

32コメント 2019-03-18 15:05 | 毎日新聞キャッシュ

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は18日、探査機はやぶさ2が小惑星リュウグウに人工的にクレーターを作る衝突実験を4月5日に実施すると発表した。小惑星への衝突実験の実施は世界初。重さ2キロの銅の球を小惑星表面にぶつけることによって、地中の物質をあらわにする計画だ。今後、できたクレーターに着陸し、物質...

ツイッターのコメント(32)

なんで銅板は球状に変形するの?
『撃ち出された銅板がやがて球状に変形し、秒速2キロでリュウグウ表面に衝突する。』
怒ってギエロン星獣みたいなの飛んでこないだろうか?
前回のタッチダウンは表面の組成が目的だったが今回は地中が目的。
※リンク先は広告が出ます
このシューティングゲームの弾丸は1発のみ💥
2 になってもクリア条件が超ハードモードだな!
がんばれ!はやぶさ2!
重質量砲かな?
小惑星のクレーターは放電によるもの。衝突させても違う形状になるはず。
かっこいい
宇宙で火薬とか弾丸とかロマンありまくりだ!!
「これで我が軍初の有人宇宙戦艦を持つことができるのだからな!」
「鉄砲でもついてんすか?」
「何に使うんだ?そんなもの」
技(運用的な意味で)の一号、力の二号ってやつですね。 / “ - 毎日新聞”
いよいよ、はやぶさ2の次の大きなミッションが迫っています。4月5日に、インパクターによる人工クレーターの造成とそれによるサンプル採集を行います。次なる成功を祈っています。頑張れ、はやぶさ2!
4月5日かー。
今度はどんな世界を見せてくれるんだろう?
「2キロ」「5キロ」「秒速2キロ」こういう風に単位を略した書き方って好きじゃないな。口語じゃないんだから。カタカナで書くからこうなる。普通に「kg」「km」て書けばいいのに。 /
「今回の実験は、大量の爆薬を使うことや衝突装置を正確な高度で正確な方向へ分離しなければならないこと、飛び散る破片にぶつからないように小惑星の陰に隠れなければならないことなどから、着陸を上回る難しい運用になるとみられ…」

はやぶさ2:はやぶさ2衝突実験、4月…
軍事目的に転用可能な技術だよね。
賛成出来ないな。
毎日新聞は物理量に単位を書かない決まりでもあんのか?
いよいよ本探索のメインイベント…危険だが成果も大きい…頑張ってほしいね。
がんばれー!はや2君!クレーターできたら、どんな名前にする?そうねーゞ(^o^ゝ)≡(/^_^)/"
世界初の試みは吉と出るか凶と出るか
何も地球に影響がないと思っている人もいれば、バタフライ効果のように振動が伝わると思っている人もいる。
はや2のイラストがかわいい:-)
相変わらず、凄すぎてちょっと分からない…。
興味深いね。意想外に繊細な動きが求められるようだ。難度は今ミッション中最も高いのではないか。>
「飛び散る破片にぶつからないように小惑星の陰に隠れなければならない」弾丸撃った後で逃げるんだね。難易度がさらに上がるなあ。
kakko

「はやぶさ2」が小惑星リュウグウに人工的にクレーターを作る衝突実験を4月5日に実施します。小惑星への衝突実験の実施は世界初。重さ2キロの銅の球を小惑星表面にぶつけることによって、地中の物質をあらわにする計画です。
衝突実験、4月5日実施
はや2くんのインパクター実験は4月5日に実施されると発表されました。いよいよです!
はやぶさ2
はやぶさ2:はやぶさ2 衝突実験、4月5日実施
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR