TOP > 社会 > アマゾン:「買い切り」方式、出版業界に波紋 年内にも導入 - 毎日新聞

アマゾン:「買い切り」方式、出版業界に波紋 年内にも導入 - 毎日新聞

24コメント 2019-03-18 06:08 | 毎日新聞キャッシュ

 ネット通販大手のアマゾンジャパン(東京都)が、出版社から本や雑誌を直接購入し、売れ残っても返品しない「買い切り」方式を年内にも試験導入すると発表した。取次会社を通して仕入れ、返品できる従来の流通の仕組みを大きく変えるもので、出版業界に大きな波紋を広げている。アマゾンは値下げ販売も検討するとしており...

ツイッターのコメント(24)

コレが予想されておりましたので今月店舗再統合とメイン業態変更するのです
いよいよ書店が死にそう。即座に買いたいとか草の根的なものを除いて。
amazon:「 買い切り 」方式、出版業界に波紋




どういうことかというと
( 再販制度 )がくずれて
amazon が
新刊本でも値下げして
好きな値段で売る・・・っていう未来がすぐそこに。
値段勝負しか出来ないのか???
ケトーカンパニー丸出し(笑)
日本の出版業界なんか頭腐りきってるからさっさと更地にしてもらえば良いと思うよ^^ >
岩波は買い切り? なので、どこの本屋でも置いてない。
アマゾンは 買い切りとし、 そのかわり 値下げ販売も検討。再販制度は?
このニュースのみならず、あちこちで取次システム崩壊の足音が……。
ROMAはNetflix制作ではないんですがなんで調べればわかる嘘書くんですか?
「取次会社を通して仕入れ、返品できる従来の流通の仕組みを大きく変えるもので、出版業界に大きな波紋を広げている。アマゾンは値下げ販売も検討するとしており...」。/
よく知らないけどある意味では歓迎すべき動きなのでしょうか?ただ中小…特に零細書店にとって大きな打撃になることが予想されるのなら、それを業界全体でしっかり回避できるような方策を考えるべき。
あらら、これはどうなっちゃうんでしょうねぇ、、、
ワーオ…再販制度を崩すのはやはら外圧か…
これは凄い。
良いのか悪いのか…まぁ見てみよう
ネット通販大手のアマゾンジャパン(東京都)が、出版社から本や雑誌を直接購入し、売れ残っても返品しない「買い切り」方式を年内にも試験導入すると発表した。
きたー、ついにきたぞー
当然の流れですやん。遅かれ早かれいつかこの流れには確実になります
買い切りに伴って値下げも可能に。もしそうならあくまで定価販売の町の書店は?
アマゾン、出版業界に破壊的イノベーションを起こせるか -
アマゾンは値下げ販売も検討するとしており、本の価格を維持してきた再販売価格維持制度(再販制度)の形骸化を懸念する声も→
アマゾンには通常価格より高値で売って、読者には通常価格で売ればいい。アマゾンだけが損をする。
買ってやる。その代わり言い値で売れ。格安で買った本を餌に個人情報を集め莫大な利益。解体論が吹き出すのは当然か。
"流通の仕組みを大きく変えるもので、出版業界に大きな波紋を広げている。アマゾンは値下げ販売も検討するとしており、本の価格を維持してきた再販売価格維持制度(再販制度)の形骸化を懸念する声も上がっている" / “ 年内に…”
以上
 

いま話題のニュース

PR