TOP > 社会 > 肥満症患者データベース、学会が構築へ ”万病のもと”にビッグデータで対抗 - 毎日新聞

肥満症患者データベース、学会が構築へ ”万病のもと”にビッグデータで対抗 - 毎日新聞

24コメント 登録日時:2019-02-25 18:29 | 毎日新聞キャッシュ

 日本肥満学会は、全国の肥満症患者の診療情報を集めたデータベース作りを始めた。5年程度をめどに全国の約20医療機関で計1万例の収集を目指している。さまざまな健康障害を伴う肥満症患者の情報をビッグデータとして分析し、新たな治療法開発などにつなげる狙いがある。...

ツイッターのコメント(24)

「肥満症患者データベース」はビッグデータ!!
DBがデータベースって読めるまでに時間がかかった
5年程度をめどに全国の約20医療機関で計1万例の収集を目指しています。
[ ”万病のもと”にビッグデータで対抗](ユニバーサロンのクリッピングからご覧いただけます )
「肥満症は、国内に推定約2500万人いる体格指数(BMI)25以上の「肥満」のうち、高血圧や脳梗塞(こうそく)、睡眠時無呼吸症候群など11種類の健康障害を伴う場合を指す」
どうやってデータ集めるのかしら
ダイエットすべきは男性の方なんだと改めて認識できる記事!
内臓脂肪がたまると生活習慣病に繋がるリスクがある!
毎日新聞2/25:日本肥満学会は、全国の肥満症患者の診療情報を集めたデータベース作りを始めた。5年程度をめどに全国の約20医療機関で計1万例の収集を目指している。さまざまな健康障害を伴う肥満症患者の情報をビッグデータとして分析し、新たな治療法開発などにつなげる…→
DB構築がデブ構築に空見した。
栄養指導は個人に任せろ。その人の実績を見て、やっとくれ。
やべぇな。予備軍やで…
引き締めないと…
やせないとなぁ。ε−
「肥満症は『万病のもと』と言われる。多彩な疾患のデータベースを構築し、国民の健康増進に役立てたい」 それよりも「低カロリーでも美味しいもの」開発して!!肥満症になる人は食いたいんですよ、今の世の中は美味しいものに満ち溢れてて、カロリーを摂っちゃうんですよ!!
”万病のもと”にビッグデータで対抗(毎日新聞) 俺も肥満症だ。BMIは25.いくつだし、高血圧で脳梗塞やってるから。でもこの調子で小太りのままやっていくつもり。
ワハハ!俺は何と100キロ越えからこの3ヶ月で今や80キロだ!
食べないダイエット!
リバウンドがくるのが少し心配?
ビックデータって言うより、ファットデータやな。
1万例の収集を目指し、ビッグデータを分析対象とした研究を学会内外から公募するそうです
産業医はどれくらい健診結果のBMIと自覚症状欄を活用できてるかな。
就業判定が変わることは稀だけど、ここには、その人の健康リテラシー・困り具合が現れるし、普通に健康リスクありだ。
[毎日] 日本肥満学会は、全国の肥満症患者の診療情報を集めたデータベース作りを始めた。5年程度をめどに全国の約20医療機関で計1万例の収集を目指している。さまざまな健康障害を伴う肥満症患者の…
「デーブベース」とでも呼べと? >
日本肥満学会は、全国の肥満症患者の診療情報を集めたデータベース作りを始めました。
以上

記事本文: 肥満症患者データベース、学会が構築へ ”万病のもと”にビッグデータで対抗 - 毎日新聞

関連記事