TOP > ニュース総合 > 毎日新聞 > ややパリには遠く...

ややパリには遠く~南仏留学記:寒さを避けて楽しむ「ゲームの夜」 冬場のフランス、こんな過ごし方も - 毎日新聞

12コメント 登録日時:2019-02-20 07:51 | 毎日新聞キャッシュ

 フランス語を身につけるため2018年4月からフランスに留学しています。新聞記者の仕事を離れ、語学学校に通う日常生活を日記風につづっています。昨年4月から北部のルーアンで、10月からは南部のモンペリエで、ホームステイをしながら過ごしています。...

Twitterのコメント(12)

下宿先での冬の夜のお楽しみ「ゲームの夜」。白熱の模様をお伝えします。
こんな調子。「問題!7月14日には何が起きた?」
ややパリには遠く~南仏留学記:


<下宿先には時々、夫妻の友人たちがテーブルゲーム(ボードゲーム)をしに家にやってきます>

大人でも夜に遊びに来てゲームに興じるんだなぁ。
久野華代記者の南仏留学記です。フランスでもインフルエンザが大流行。しかし友人の話では、フランスは「マスクをしているとインフルエンザよりもっと重い伝染病にかかったと思われる」そうで街ではマスク姿の人を見かけないといいます。マスク天国の日本とは違います。
フランスに留学するとソワレ・ジューというボードゲームの夜が待ってるのか!モノポリーと並ぶくらいコードネームが定番の位置に登りつめてるのね。ワード系やワイワイ遊ぶパーティゲームはあまりやらないけど、コードネームは世界的に皆面白いと思うって事だな。
フランスに来たばかりの昨年4月、ルーアンの下宿先の食卓で会話に入ることができず、ラザニアをゆっくりゆっくりと食べていた孤独を思い出すと、こうして友人たちにまじってクイズの夜を楽しめることに心が和みます。
なつかしい
この時期はラクレット食べてあたたまる

ややパリには遠く~南仏留学記: - 毎日新聞
うわーめっちゃ素敵!子供の頃はまだこれに近いような過ごし方もしてたのに。今じゃスマホばっかり。かといって手放すことなんて今更出来ないし😭
冬場のフランス、こんな過ごし方も(毎日新聞)

フランス人ってのは、優雅ですなぁ
夕飯もそこそこに、目を血走らせプロコンを握り、鬼の形相で画面を睨む姿は、フランス人から見たら、どう写るのか?
(笑)
我が家でやってるのは「ゲームの昼」か(笑)
こういう教養がパックになってるゲームも面白そう
チーズとボードゲーム🍷
楽しそう♟🧩
“夫妻の友人たちがテーブルゲーム(ボードゲーム)をしに家にやってきます。「ソワレ・ジュー(ゲームの夜)」と呼んでいます。” / “ややパリには遠く~南仏留学記: - 毎日新聞”
議論好きのフランス人だけあって、集まれば「ビニール袋に入れてレンジでチンした野菜はおいしいかどうか」といったような話題でさえ百家争鳴。お酒で体が温まったら、ゲームが始まります。
以上

記事本文: ややパリには遠く~南仏留学記:寒さを避けて楽しむ「ゲームの夜」 冬場のフランス、こんな過ごし方も - 毎日新聞

関連記事