TOP > 社会 > JR西、みどりの窓口を大幅減 2030年度までに設置駅6分の1に 券売機は拡充 - 毎日新聞

JR西、みどりの窓口を大幅減 2030年度までに設置駅6分の1に 券売機は拡充 - 毎日新聞

13コメント 登録日時:2019-02-19 17:14 | 毎日新聞キャッシュ

 JR西日本は19日、指定席券などを対面で販売する「みどりの窓口」がある京阪神エリアの駅について、現在の約180から2030年度ごろまでに約30に減らすと発表した。8割減に当たり、代わりにテレビ電話でコールセンターに問い合わせができる新型の自動券売機を増やす。より少ない人数で駅を運営できる態勢を整え...

ツイッターのコメント(13)

少子化による人手不足を機械化で対応
代わりにテレビ電話でコールセンターに問い合わせができる新型の自動券売機を増やしていきます。
[ 券売機は拡充](ユニバーサロンのクリッピングからご覧いただけます )
北海道や四国ほどじゃないけど、JR西日本もヤバイのね。アーバンネットワークがあるから全滅はしないんだろうけど/
なんでもかんでも無人にすりゃあ
ええってもんちゃうで
新幹線でちょっと変則的な席の取り方をするのに便利なんだけど、残念


その分、新しいシステムに期待だね
窓口閉鎖。
の他にも

きっぷの磁気券廃止。レシート券化もしくはQRコード化。

有効期間は全て当日限りに。

途中下車制度廃止。

連絡運輸廃止。

特急は、乗車券と同時に発売。えきねっとトクだ値のような。

これくらいは起こり得る。
券売機は拡充(毎日新聞)

この手のサービス低下は東のお家芸だったけど、西もそれ以上にえげつないことやってきたな
また、日本が発展途上国化するニュースかと思ったが、業務集約、高機能な券売機の導入に投資するのなら、労働生産性が(すなわち給与が)あがる、正しい選択ですかね。:
いや、みどりの発券機では対応できない経路の定期買ってるからみどりの窓口使ってんだけど。。。こまるなぁ。
(02/19 16:43)JR西日本の本社=大阪市で、共同 JR西日本は19日、京阪神エリアのみどりの窓口の設置駅を2030年…
僕としては「新幹線はネットで購入してICで入場,在来線特急券はネットで購入して券売機で印刷」が定着していて「みどりの窓口」はほぼ要らないけど,在来線は切符のペーパーレス化が進んでいないので窓口廃止は気になる。切符の払い戻しや変更など,すべて券売機で対応可能?
現在の約180駅から約30駅にまで減らす/主要駅にしかないのと同じですね。
興味深いね。>
以上

記事本文: JR西、みどりの窓口を大幅減 2030年度までに設置駅6分の1に 券売機は拡充 - 毎日新聞