TOP > 社会 > 福島第1原発 2号機の燃料デブリの接触調査 動かせることを確認 - 毎日新聞

福島第1原発 2号機の燃料デブリの接触調査 動かせることを確認 - 毎日新聞

49コメント 2019-02-13 21:51 | 毎日新聞キャッシュ

 東京電力は13日、福島第1原発事故で炉心溶融(メルトダウン)した2号機で、原子炉格納容器内の溶融燃料(燃料デブリ)に直接触れる初の接触調査を実施した。特殊機器でデブリの可能性が高い堆積(たいせき)物に触れ、硬さや形状などから取り出し可能かどうかを調査、動かせることを確認した。...

ツイッターのコメント(49)

この取り出した放射能まみれ核燃料はどこで保管する? まさか過疎地域に札束と共に押し付けないだろうな!
責任とって千代田区の東電本社で保管したらどうか👊💢👎
全部うまく動かせるわけではないでしょうが、一歩前進。ただ問題は、出したものをどこに始末するかですが><「全電源喪失はあり得ないので対策不要」と国会答弁したのは安倍氏でしたか/
少しずつでも進んでる。2021年から作業開始予定で廃炉完了までに30年を見込んでるらしいけど技術の進歩で少しでも早く安全に廃炉にできるといいな。
2号機で溶け落ちた核燃料を調査。小石のようになっているものを動かせたようだ。
取り出して、どこにどうするの?
マジでさ、今まで原子力発電が火力発電よりどれだけコストメリットがあったかと、メルトダウン後の廃炉費用と天秤にかけて、どちらがトータルコスト安いか公表しろや( ゚д゚)オイ!自民党!!
東京電力は13日、メルトダウンした福島第1原発2号機の原子炉格納容器内の溶融燃料に、直接触れる初の調査を実施。
デブリの可能性が高い堆積物に触れ、一部を持ち上げ動かすことで、外部に取り出し可能という認識を示した。

専用機器に挟み持ち上げた小石状の堆積物(動画)
当時「メルトダウンなんてしてない」とメディアでも豪語されていた方々はどう思うのか。
この甘い予想を遥かに超える長い道のりになるとは思うが
進展はしているっ。
そしてこの積み重ねも貴重な技術っ。
廃炉まで30年てヤバすぎでしょ
廃炉技術未確立で売るなよ

抜粋↓

デブリ取り出しは福島第1原発の廃炉作業で最難関となる。(中略)機器や保管容器の開発に役立てるのが目的だ。
作業が進むのはいいんだけど、初期に炉心溶解など強く警戒する人々を「放射脳」と呼ぶ異様なバッシングがあったことを、メディア含め振り返りもせず、暗黙のうちに「なかったこと」にしてこういう記事が流れていくのはどうなんだ。それぞれが大小の「鮫島伝次郎」たち。
→それは一部は出来るでしょう。一部は。
動かして、その後どうするかの見通しもないのに。
へー。で、その機械さ、どのくらいの時間動いたの?また二時間でぶっ壊れたとか言うなよ。
一部は取り出し可能か(毎日新聞)
マスコミは、大本営発表とは別にその後を事実に鑑みて定期的にウォッチと記事にして欲しいですね。原発以外にも❗
仮に取り出せたとして、それをその後どこにどうするの?この法案いつ可決するの?国会で何故審議しないの?未来に生きる子供たちの人生をバカにするな!!!

 一部は取り出し可能か(毎日新聞)
30年はかかる→これでも福島はアンダーコントロールされてて五輪開催だって。だから嘘つきなんだよ安倍晋三
デブリ動かせる!って大々的に言ってるけど,小石ほどのデブリらしきもの1個動いたからって数十トン程のデブリ本体は永遠に取り出せる筈ない!!お遊びかよw
五輪後にパンドラの箱を開けると→
やっとここまで来た、という感じでしょうか^^;
万が一取り出せたとしても、数百トンの高レベル廃棄物をどこに保管するのですかね。保管場所が見つからなければやはり石棺ですかね。チェルノブイリと同じです。
しっかり、外に放射線を出さないで
廃棄物を県外に出さないでやっておくれ。
福島は、いわば、現代のプロジェクトX。

大変な犠牲とカネと時間を代償にして、技術は進歩していると思う。技術の発展という歴史を、いま、目の当たりにしているんだよ。
トングの形状の最先端部分(長さ約3cm)
何トンあるの、その燃料デブリ??
まだ動かす必要ないって。
絶対良いことないよ。また何人も被爆者が出るぞ。
いつの間にかこんなところまで作業進んでたのね。:
これ見ただけでちょっと身体が被爆したような気がするんだけどw画像からも伝わるヤバさ
触りたくねーなこんなんw
→動かせたとして、安全性はどうなのか。何処にどう動かすのか⁉︎ 無理に避難解除して戻した人達も。。
なんかこう、フィクションを5段くらい飛ばした現実がやってくるとは。『神の火』どころじゃないw
あと何十年かかるのだろう。/
こんな牽強付会、誰が得するんだ。完全に国民の側を騙しに来てるじゃないか。
こいつ、動くぞ!ではないけど動くのは片付け楽でいいね。
ペレット自体は溶けてないことは確実なんだよね。被覆体がどのくらいの状態かというのが問題で >
できるにこしたことは無いね。健康第一に、無理なくミッションを果たしてもらいたい。→
こんなので廃炉出来るのでしょうか?
着実に前進しているようでなによりだ。技術者・作業員みなさん頑張ってください
実態がよくわからないけど動かすことはできるのか……
取り出しても、持っていく所が無い。
堆積物のサイズや形状はさまざまだろうから、これだけでは何とも言えない気がするんだけどな。。。
特殊機器でデブリの可能性が高い堆積(たいせき)物に触れ、硬さや形状などから取り出し可能かどうかを調査、動かせることを確認した
取り出した後、どうできるのでしょう?
おお。これはグッドニュース
やっとここまで来た。
動かせることを確認-毎日新聞
*80トンのデブリを動かせる事と安全に取り出す事とは別物!米スリーマイル原発事故で格納庫からデブリを取り出した責任者がフクイチは格納庫を突き破り土中に変形固形化で爆発危険で無理と公言!
すべてが同じ形状と性質と言い切れるのだろうか。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR