TOP > 社会 > 厚労省に「実質賃金」検討会設置へ 参考値公表を事実上再検討 - 毎日新聞

厚労省に「実質賃金」検討会設置へ 参考値公表を事実上再検討 - 毎日新聞

10コメント 2019-02-14 01:41  毎日新聞

 根本匠厚生労働相は13日の衆院予算委員会で、毎月勤労統計の不正調査問題を受け、物価を勘案した実質賃金の「参考値」など統計のあり方に関する専門家の検討会を厚労省に設ける方針を示した。実質賃金の参考値に...

ツイッターのコメント(10)

というか今の参考値を公式値にして、今の公式値は発表しないでほしい。2018年の賃金統計だけ異常値になるだろ! / “ - 毎日新聞”
野党の追及が実を結んだ形
専門家は省の担当も。現に特監委員長に意見聴取し、とことん #身内❗️また改善の問題意識と言われ一強の #宮仕え、命令と解釈しておかしくない▲「厚労相は実質賃金の公表を専門家に委ねると。首相は秘書官が省に「数値変化や表示改善」の問題意識を伝え指示してないと」
公表されたとしても自分たちに都合の良い人達に検討させた自分たちに都合の良い数字では意味無いですけどね。
首相は「私から勤労統計について指示をしたことは全くない」と強調
責任とらない果たさない政権に辟易、モラルハザード
「野党は2018年の大半の月の伸び率が前年同月比マイナスになると試算し、政府にも試算の公表を要求。政府は当面公表しない構えだったが、統計不正への批判を考慮して事実上再検討する」
首相は「私から勤労統計について指示をしたことは全くない」⇒麻生が要望。
厚労省に 「実質賃金」検討会設置へ 参考値公表の可否、専門家が判断 -
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR