TOP > 社会 > AV問題:元トップAV女優森下くるみさん 過去作品の販売停止申請の理由とは - 毎日新聞

AV問題:元トップAV女優森下くるみさん 過去作品の販売停止申請の理由とは - 毎日新聞

35コメント 2019-02-05 12:07 | 毎日新聞キャッシュ

 1998年に18歳でアダルトビデオ(AV)の女優としてデビューし、業界トップ級の人気を誇った文筆家の森下くるみさん(38)が昨年11月、AV人権倫理機構を通じて過去の出演作品の販売・配信などの停止を申し入れた。同機構はAV出演強要問題の表面化を受けて2017年に設立された第三者機関。出演者本人の意...

ツイッターのコメント(35)

「やけに森下くるみのDVDの値段が高いな」と思ったら
こんな理由だったんだ!
そういや、僕が20代30代にお世話になったAVがFANZAで殆ど消されてた…。
ポルノだから納得しそうになる。
これが一般の映像作品にまで及ぶと、出演者の一存で過去の作品が見られなくなる。
『 過去作品の販売停止申請の理由とは』

またえらい懐かしい名前を見たな
大変お世話になった
ご本人には申し訳ないが熟女モノで復活してほしい。若い時より綺麗になってるやんけ…
毎日新聞はAVが大好きですねえ。このネタばかり。良くも悪くも使う男性はこういう物語このまない。使わない男女は関係ない
RT
こないだもニュース番組で観て「つらい。。、」とつぶやいてしまった。
懐かしい。いま文筆家になってるのか。
「当たり前の権利が行使できる時代になったことは感慨深い」
申し入れ。
確かに忘れられる権利は必要だ。ただ、リリース後すぐに権利を行使されては利益が出ない。業界としては最初からしっかり契約する必要があるね。「○年間は販売停止できない。」「○年後からは◇%の売り上げを払えば販売できる。」とかね。
根深い / “ - 毎日新聞”
まあ、当然の権利でしょう。
でも、やっぱりそういう仕組みもあるんだね。
将来的に結婚して、子供ができても野放しなのかなぁと思ってたから勉強になった。
どんどんやってどんどん消してもらって構わない。見てる方としてはそれで何も問題ない。
かっこいいよね。当たり前に疑問に思うこと、それを行動に移すことを本当に尊敬します。 / (毎日新聞)
"二村ヒトシさんと仕事先で会った際に「区切りをつける意味でも、そろそろ過去作品を販売サイトから取り下げたい」と相談してみたところ、二村さんはAV人権倫理機構を通じた停止申請の方法を指南した上で「忘れられる権利というのはあってもいいんだよ」と背中を押してくれた"
@ask_jug7
元AV女優の森下くるみさんがAV人権倫理機構を通じて過去の出演作品の販売・配信などの停止を申し入れたって今日話題になってたけど、過去作品を消す事が可能みたいだから、動画でも話してたし皆も知ってると思うけど、消せるものは消してみてはいかがですか~
ハハハハハ! 虫が良すぎる!!
「作品の販売期間があまりにも長すぎる」
ですって。ハハハ。芸術は久し!
この人はU2の「WAR」がお気に入りのアルバムだったね…何かで紹介してたな(・ω・)ノ
本人の「忘れられる権利」行使によって販売停止、は至極真っ当だなぁ。翻って、人権保護のはずが当事者不在のまま“社会風紀”にすりかえられた児童ポルノ(児童虐待記録物)問題の異常さが際立つ
「AV監督の二村ヒトシさんに「そろそろ過去作品を販売サイトから取り下げたい」と相談してみたところ、「忘れられる権利というのはあってもいいんだよ」と背中を押してくれた」
>森下くるみさん(38)が昨年11月、AV人権倫理機構を通じて過去の出演作品の販売・配信などの停止を申し入れた。同機構はAV出演強要問題の表面化を受けて2017年に設立された第三者機関
消せば増える。常識。
メーカーは採算重視するからリピート必須だろうし、一度出たら一生語り草の業種だって。その辺の自覚はなかったんだね。
若い頃の軽率さは、おばちゃんなった頃にブーメランになるんだよ?
そう、過去は消えなくても、未だに販売されていることに違和感がある。ただそれだけで良いと思う>
なあなあな契約である以上、彼女の言い分は甘いかな。AV業界の慣習と一般社会のルールとは開きがあるんだろうから。同じ土俵に来れば一生叩かれる、18歳で理解するには若すぎたって話なのでしょう。
そりゃ綺麗だったもん。作品が残る限り見続けられると思うよ。でも、この世界では辞めたらさっさと忘れられる程度の方が幸せなのかもね。

 過去作品の販売停止申請
1カ月後には大手販売サイトやメーカーのサイト上から自分の作品が消えていた。
「おのおのが自分で考えて、責任を持って対処すべきこと」
使用料とれば良いのに
"コンビニで売られている成人誌の表紙に自分の名前が大きく掲載" "デビュー作をノーカット収録したDVDが付録" "20年近くを経てなお「清純」「幼さ」といった18歳の自分のイメージが量産され続ける現実" / “ 過去作品の販売停止申請の…”
98年に18歳でAV女優としてデビューし、業界トップ級の人気を誇った文筆家の さんが、過去の出演作品の販売・配信などの停止を申し入れました。
以上
 

いま話題のニュース

PR