TOP > 社会 > 安倍首相:統計不正を謝罪 消費増税、理解求める 施政方針演説 - 毎日新聞

安倍首相:統計不正を謝罪 消費増税、理解求める 施政方針演説 - 毎日新聞

10コメント 登録日時:2019-01-28 16:40 | 毎日新聞キャッシュ

 第198通常国会は28日召集され、安倍晋三首相は午後、衆参両院の本会議で施政方針演説を行う。首相は「少子高齢化を克服し、全世代型社会保障制度を築き上げるため、安定的な財源がどうしても必要だ」と述べ、10月の消費税率10%への引き上げに理解を求める。毎月勤労統計の不正調査問題について「セーフティーネ...

ツイッターのコメント(10)

ファーーwwwなんで消費増税出てくるwwwww
無理‼️


〜首相は「少子高齢化を克服し、全世代型社会保障制度を築き上げるため、安定的な財源がどうしても必要だ」と述べ、10月の消費税率10%への引き上げに理解を求める〜
ゴメンではすみません。総理には事実の徹底解明をお願いしたい。→
安倍くんもあたまおかしいオッサンの一味です😖
「馬鹿は一生騙される」

国の統計を誤魔化す政府や役人が
消費税が必要だとする説明の根拠が本当だと思うか?

思う奴は馬鹿だ。

いつまで騙される気だ?

消費税は必要無いの!!
謝罪じゃない。総辞職だ。総辞職。2018年1月からの勤労統計補正比較は厚労省官僚だけの仕業じゃない。補正後の数値を補正前と比べるなんて無意味なこと官僚がやるわけがない。政治の横ヤリが働いたことは明白。公文書改竄もそうだが完全に内閣総辞職に値する。安倍は消えろ。
他に自身の事で謝罪する事ないのかな。
消費税増税スムーズにやるためにインチキしてましたってか…
消費増税やるまではなんぼでも捏造統計やるに決まってる。

以上

記事本文: 安倍首相:統計不正を謝罪 消費増税、理解求める 施政方針演説 - 毎日新聞

関連記事