TOP > 社会 > ASKAさん勝訴 タクシー会社、車内映像をテレビに提供で 東京地裁が賠償命令 - 毎日新聞

ASKAさん勝訴 タクシー会社、車内映像をテレビに提供で 東京地裁が賠償命令 - 毎日新聞

10コメント 登録日時:2019-01-16 19:07 | 毎日新聞キャッシュ

 タクシー乗車中の映像を報道機関に無断で提供したのは違法だとして、歌手のASKA(本名・宮崎重明)さん(60)がタクシー会社に慰謝料など1100万円の賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は16日、220万円の賠償を命じた。吉村真幸裁判長は「提供に公益性が認められない」などと述べた。...

ツイッターのコメント(10)

「タクシー会社側は「映像にはプライベートな会話や個人情報を示すものは映っていない」と主張したが、判決は(略)「秘匿性やプライバシー性の低い情報ではない」とした」 ( - 毎日新聞)
当然の判決だと思う。提供してよいのは警察から要請があった時だけでしょ。報道機関に提供する義務ないし。例え犯罪者だったとしてもね。
"賠償額の算定に際しては「侵害の程度は必ずしも高くなく、歌手としてのイメージを著しく損なうものではない」などと考慮した。"
タクシー会社、車内映像をテレビに提供で

乗車中の映像を報道機関に無断で提供したのは違法だとしASKAさんがタクシー会社に慰謝料等の賠償を求めた訴訟の判決で東京地裁は220万円の賠償を命じた。三陽自動車交通は「現時点ではコメントできない」としている
よってたかってイジメに加担しても罪にはならないと勘違いした井上公造とタクシー会社。馬鹿だねえ。
タクシー内でのASKAさんの映像を民放4社へ提供したタクシー会社の賠償額が少ないのは、歌手としてのイメージを著しく損なってないから、ですか。

勝手に撮影して、勝手に民放4社に提供した罪は、映像の内容に関係なく重いべきではないのでしょうか。
まあ、当然ですよねー

 東京地裁が賠償命令(毎日新聞) -
東京地裁が賠償命令(毎日新聞)

当然‼️
東京地裁は220万円の賠償を命じました。吉村真幸裁判長は「提供に公益性が認められない」などと述べましたが、賠償額については「歌手としてのイメージを著しく損なうものではない」などと考慮も。 / “ タクシー会社、車…”
以上

記事本文: ASKAさん勝訴 タクシー会社、車内映像をテレビに提供で 東京地裁が賠償命令 - 毎日新聞

いま話題の記事