TOP > 社会 > パナソニック社長「8Kテレビは様子見」 米CESで取材に応じる - 毎日新聞

パナソニック社長「8Kテレビは様子見」 米CESで取材に応じる - 毎日新聞

18コメント 2019-01-11 18:40  毎日新聞

 【ラスベガス加藤美穂子】パナソニックの津賀一宏社長は、米ラスベガスで開かれた家電IT見本市「CES」で毎日新聞などの取材に応じ、超高精細の8Kテレビについて「様子見だろう」と述べ、当面参入しない意向...

ツイッターのコメント(18)

馬場 渉/パナソニック副社長/中央大学経済学部出身
AI技術は、技術の一つとしてベンチャーを買収して技術者育成中であり、5G技術は、既に確立している。
こちらは様子見ですね。
先駆けのシャープと様子見のパナ、社風かな?
4Kですら一般化したとは言えず、そのわりに既に異常に安くなってる。8Kも、利益をしっかり出せる価格のときはコンテンツが全くなく、コンテンツが揃った頃はめちゃくちゃ安価になってる未来が見える。
8Kや曲がる有機ELのディスプレーは確かにすごいかもしれない。我々はぐっと我慢して原点に戻って、お客様に必要なものは何か考えていかなければならない。

賢明な判断だな。

あっパナといえば…😙
8Kでないとダメなコンテンツって当分無いと思う。
8Kは当面見送りのようですね。
【 米CESで取材に応じる:Yahoo!ニュース】

プラットフォーマー×くらしアップデート業
コンセプトの違いを明確に捉え切ってはいませんが・・・
戦略論です。
10年いや20~30年に一度の戦略対応です。
弊社は、前者を取りました!
長期間社長をしていて、以前の様に周りにイエスマンだけ置き、
悦に入ることが無いよう、反対意見にも十分耳を傾けて、左遷しない様祈るだけです。
その一方でパナソニックは韓国サムスン電子等が入っている8Kテレビ推進グループに参加…(^^;
映像の感度よりも生活の感度の方が重要。家電の未来より国民国家の未来が重要。このままでは国家は間違いなく破綻すると思う。
8Kはある意味賭けだろうしなぁ。当たるも八卦当たらぬも八卦
そもそもソースとか受信環境以前に8kの意味がある画面サイズが最低70~80インチって言われてるんだから家庭用に売り出してもそんなに売れないだろ
「8Kは様子見」というパナソニック社長の発言は理解できる。店頭で見る限り、8Kと4Kの区別はつけにくい。大きく違うのは価格だけのように見える。⇒
俺のプラズマTV電気代馬鹿にならない。
チューナー非搭載のモニター出せば尚良し!
人間の目が認識できるピクセル密度には限界がきているから、8Kになったところであまり意味ないと思う。様子見は正解。むしろ21:9のウルトラワイドモニターがもっと普及させてほしい。

パナソニック社長「8Kテレビは様子見」
つまり盛り上がって来たら出すと。マネした電気の伝統は健在か。ただその時はあっと言う間にレッドオーシャンな気がするが:
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR