TOP > ニュース総合 > 毎日新聞 > 「諦めない」若者...

「諦めない」若者も抗議の声 土砂投入一夜明け - 毎日新聞

18コメント 登録日時:2018-12-15 19:53 | 毎日新聞キャッシュ

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画を巡り、政府による土砂投入開始から一夜明けた15日も、辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前には大勢の人たちが集まり、「諦めない」と抗議の声を上げた。移設阻止を掲げる玉城(たまき)デニー知事も駆けつけたこの日は土曜日だったため、平日...

Twitterのコメント(18)

せめて若者が写った写真はなかったの?
米軍基地を全国にばらまいたら良い。そうすれば、ようやく沖縄の人々の思いに気づくだろう。
「許せないものは許せない。そのために行動しよう、声を上げよう、みんなに伝えよう」。午前11時、ゲート前でマイクを握った玉城知事は、スーツ姿で臨んだ14日の緊急記者会見と打って変わってカジュアルなパーカ姿で登場。
「諦めない」老人ばかりが抗議の声 土砂投入
写真に若者が1人も映ってないっていう
沖縄の人何割 (>_<)
何処にいるんだろう?写真には若者は見あたらないな。
若者が参加していることがニュースになる。
ひとつハッキリした事
現日本政府は「沖縄の敵」だと県民が認識したということ。
「許せないものは許せない。そのために行動しよう、声を上げよう、みんなに伝えよう」
の海に土砂が初めて投入された日から一夜明けた15日、平日は通勤や通学でなかなか来られない若者がゲート前に駆けつけました。
年寄りばかりの批判に対しての若者の声を拾った感の記事だが、ヤラセ感が漂うのは毎日新聞だからかw
辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前の大勢のみなさん
リスペクトです!

 土砂投入一夜明け(毎日新聞)
悲しすぎる。感情的になるな、などと言える惨状では無い。自公の政治屋をのさばらせる本州に住む我々の責任でもある。申し訳ない。
許せないものは許せない

こっちもあんたらの犯罪行為と沖縄県の筋が通ってない対応が許せない。

 土砂投入一夜明け(毎日新聞)
若者も、と書いてる時点で、ジジババしかいないこと告白してるって気づいてないのな。
間抜け?デニーも反対デモに参加ですか(笑) どこの国の人間?
以上

記事本文: 「諦めない」若者も抗議の声 土砂投入一夜明け - 毎日新聞

関連記事