TOP > 社会 > 辺野古・大浦湾5806種の生物確認 うち262種が絶滅危惧種 - 毎日新聞

辺野古・大浦湾5806種の生物確認 うち262種が絶滅危惧種 - 毎日新聞

144コメント 2018-12-14 12:41  毎日新聞

 政府が米軍普天間飛行場の移設のために約160ヘクタールを埋め立てようとしている名護市辺野古・大浦湾の海には、多種多様なサンゴや国の天然記念物のジュゴンなどの絶滅危惧種を含む多様な生物が生息している。...

ツイッターのコメント(144)

サンゴの種類も他の生物も大浦湾は、圧倒してる生物多様性。
18年12月14日 12時32分 毎日新聞


 日本自然保護協会(亀山章理事長)は19年1月25日に辺野古新基地建設工事を即時中断するよう求める意見書を政府に送った
 生物多様性への影響を回避するため環境影響の再評価が必要
辺野古の海は沖縄県の貴重な財産であり宝です、政府の都合で奪っていいものではありません!
罪のない生き物達を平気で殺す日本政府の方が中国より害悪です!
大久保奈弥博士は、安倍総理が珊瑚について述べた後に話した絶滅危惧種も珊瑚だとお考えのようだけれど、それは防衛省が調査した262種の絶滅危惧種の生物のことだと思う
※12月14日記事
この生体を守るのは私たちです
それがどうした。埋め立てが必要なんだ。いちいち騒ぐな。
てかおまえら日本に反対する時だけ絶滅危惧種がーって持ち出すだけじゃん。
おまえらこそ絶滅危惧種を搾取してる極悪人なんだよ。
「海域での調査を続ける日本自然保護協会の安部真理子さんは『護岸工事だけでも生物には十分な脅威だが、回収が困難な土砂の投入は自然環境に不可逆的な影響をもたらす。埋め立てが進めば地形が一変し、生態系が損なわれ、辺野古の海は多様性を失う』と警鐘を鳴らす」 (12/14)
@KazuhiroSoda 辺野古・大浦湾 262種が絶滅危惧種

262種もの絶滅危惧種がいて、それらは単独で存在するのではなく、他の種と関わり合って存在している生態系な訳ですから、移して仕舞いには成りませんよ。
ジュゴンなどは見たら分かりますが、小型の希少種全部を移せるわけがない。
これたけでも辺野古の埋め立てを強行している安倍が愛国者とはほど遠い存在であることが分かる。アメリカ政府関係者すら必要性を否定している基地建設にもはやどんな正当化の理由もない。
ところで那覇空港第ニ滑走路の埋め立て工事の方の環境破壊はどんなもんかね毎日さん、ついでに朝日さん、東京新聞さんの各左方向界隈のマスコミさんたちよ。
@nma_utaro そうですね、基地が絡むから精査した。それによって改めて豊かさが確認されたって感じです。沖縄本島でも北部と南部では一見して海の状態が違います。中でも大浦湾は海底地形が相まって特別な海域になっています。見比べたらわかりますよ。潜ってみたら?
新種の発見も相次いでいる。県によると、生物の種類は世界自然遺産に登録された屋久島(鹿児島県、約4600種)や小笠原諸島(東京都、約4400種)よりも多い。
池の水抜いて稀少な在来種を守ろう。\イエーッ/
土用の丑の日はウナギを食って絶滅させよう。\イエーッ/
辺野古を埋め立てて稀少生物を減らそう。\イエーッ/
 
どんな国やねん。
歴史に刻まれる、愚かな行為。「護岸工事だけでも生物には十分な脅威だが、土砂投入は自然環境に不可逆的な影響をもたらす。埋め立てが進めば地形が一変し、生態系が損なわれ、辺野古の海は多様性を失う」。「 うち262種が絶滅危惧種」
「護岸工事だけでも生物には十分な脅威だが、回収が困難な土砂の投入は自然環境に不可逆的な影響をもたらす。埋め立てが進めば地形が一変し、生態系が損なわれ、辺野古の海は多様性を失う」
埋め立て強行。政府の愚行はいつか歴史によって裁かれるだろう。マジで。
命どぅ宝

土砂投入STOP🤚
「護岸工事だけでも生物には十分な脅威だが、回収が困難な土砂の投入は自然環境に不可逆的な影響をもたらす。埋め立てが進めば地形が一変し、生態系が損なわれ、辺野古の海は多様性を失う」
バカなアベ政府に壊されて良い海じゃない。

・ 2018年12月14日 12時32分(最終更新 12月14日 23時06分)
沖縄のひとたち、つまり人間だけじゃないんだ。
一度壊した自然、一度絶滅させた生物は、もうかえってこない。その責任は、どうやって取るつもりですか、アベ政権。
取り戻せない事くらい知ってるだろ‼️
今までどれくらい絶滅に追い込んだと思ってるんだ‼️
「既に護岸で囲われた米軍キャンプ・シュワブ南側の海域は水深の浅いリーフ(サンゴ礁)で、沖縄本島周辺で最大規模の海草藻場が広がる。」てことは時間はかかるけど大丈夫ってことなんじゃないの?
日本はもうSDGs(持続可能な開発目標)とか掲げるのをやめるべき。というか掲げる資格なし。⇒  うち262種が絶滅危惧種|毎日新聞
名護市辺野古・大浦湾の海には、多種多様なサンゴや国の天然記念物のジュゴンなどの絶滅危惧種を含む多様な生物が生息している。土砂の投入によって豊かな自然環境が失われ、生態系に大きな影響を及ぼすことが懸念される。
沖縄、基地に限らずいろんな島で観光誘致やリゾート開発により自然の姿が奪われていっている話ばかり耳にする。島民が経済効果や利便性で納得しているならまだいいが、現状では侵略行為のようで苦しい。
壊そうとしている物は何で、造ろうとしている物何なのか。もう一度良く考えないと。取り返しはつかない。
右とか左とか、政治的思想の問題じゃない。
ジュゴンやウミガメの貴重な餌場だそう。
多様な生物が暮らす手つかずの自然→人間の浅はかな行いで崩れたバランス→元に戻るのに気の遠くなる時間が必要だった。そんな有名な例たくさんあるのに…
僅かでも人の心があるなら、こんなことは出来ない。
価値のない基地をいくらかかるとも分からない状態で、海に既成事実づくりの為だけに、土砂を投入するなんて。
生態系が破壊されようが御構いなし。韓国や中国に自国の領海権を主張するなら己の土地と海を米国に売り渡すなよ!
こんな綺麗な海は日本で守るべきなのに埋め立てるとか頭がおかしい…埋め立てたらもう戻らないよ!
本当に まじめに
真剣に 考えたほうがいいです😭
ほんとに沖縄の海を守ってほしい😭海の中にお邪魔すると海洋生物くんたちはイキイキしてて、見るだけでつまんない日常忘れられる空間🌊
事情はいろいろあるんだろうけど日本の財産だよ?
ここ、もっと大きく取り上げてほしいよなぁ
前から言ってるが、日本には『自然や環境保護による経済効果』を理解できる人がほぼいない。
自然は在って当たり前。基本的に人が手を加えないと無価値。
という考え方根付いてる。
日本は自然を愛せない
沖縄の人達の思いを踏み躙るのを許せないのと同じく辺野古の生物達の生存を踏み躙った政府の今回の行いは必ずや断罪されるべき😡‼️
大浦湾の自然への影響は甚大。今日の朝日新聞2面の記事によれば5806種の生物への影響も決定的だが、アルゼンチンアリなど外来種の侵入が深刻視されている。他県からの土砂に混じる外来種が沖縄固有の生態系を壊す。日本生態学会などが工事中止を求めてきたが安倍は知らん顔。
辺野古の埋め立てについては是非がいろいろあるだろうが、少なくともこの点は心苦しく思う。 / “ - 毎日新聞”
恐ろしい愚行を目の当たりにしている。ニンゲンの野蛮さは何も変わらなかった。これは日本政府とその支持者が、沖縄の人たちの意思に土砂をかけているのと同じ。よく見て。/
希少種・絶滅危惧種など多様な生物が確認される辺野古の埋立現場。ジュゴンの餌場でもある美しい海を埋め立てて軍事基地にするなど世紀の悪行だ。土砂投入現場のドローン撮影も必見。安倍政権・辺野古の新基地建設を絶対に許さない。
政府が約160㌶を埋め立てようとしている名護市辺野古・大浦湾の海には、多種多様なサンゴや国の天然記念物のジュゴンなどの絶滅危惧種を含む多様な生物が生息している。土砂の投入によって豊かな自然環境が失われ、生態系に大きな影響を及ぼすことが懸念される。埋立動画あり。
ホントやめた方がよいと思う。
環境保護より建設と米国優遇。子育て優遇より五輪と万博。個人より企業。未来より今が大事。そして憲法改正で国民の権利を減らしたい。それが自民党の政治です。ずっと前から同じです。>
>県によると、生物の種類は世界自然遺産に登録された屋久島(鹿児島県、約4600種)や小笠原諸島(東京都、約4400種)よりも多い。
長い長い歳月を積み重ねて沖縄の美しい海があり、貴重な生物が育まれた。子孫に残すべき財産を、拙速な工事で台無しにしてしまう。なんという愚かで罪深いことを安倍政権は平然とやるのだろう。
“護岸工事だけでも生物には十分な脅威だが、回収が困難な土砂の投入は自然環境に不可逆的な影響をもたらす。埋め立てが進めば地形が一変し、生態系が損なわれ、辺野古の海は多様性を失う”
もっと見る (残り約94件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR