TOP > 社会 > 介護職員が大量退職した特別養護老人ホーム 入居者24人を別施設に移送 - 毎日新聞

介護職員が大量退職した特別養護老人ホーム 入居者24人を別施設に移送 - 毎日新聞

14コメント 2018-12-06 22:17  毎日新聞

 福岡県行橋市の社会福祉法人「友愛会」が運営する特別養護老人ホームなど2施設で介護職員が大量退職した問題で、市は6日、2施設に現在入居する計24人全員を友愛会が市内外の別施設に移送すると発表した。市も...

ツイッターのコメント(14)

お客様は運営母体の信用性をかなり重要視している印象があります。
真剣に将来を見据えている方ほど。
@isashinichi もっと現実に即した事をお願いします。
対応が遅すぎる・・・。
職員が給与未払いで大量退職。そりゃ職員は嫌になって辞めるね☘️
公募してもなかなか応募者がいない種別。
自治体も経営が安定しやすい定員で開設させた方がいい。
これからドンドン増えっぞ、こんな話。はぁ、世知辛い。
政府は、介護職員の待遇改善に本気で取り組むべき。>
社会福祉法人にも、選ばれる法人とそうでない法人との淘汰の波が押し寄せはじめました。
ニュースの内容より施設の目の前の線路が気になる(・ω・)

 入居者24人を別施設に移送(毎日新聞)
「友愛会」って、あっ察し🤭
医療より、介護の世界に戻りたいよ。いずれはそうするだろう。
入居者の気持ちを考えるとすごく辛い。
だって今までお世話になっていたスタッフが大量に退職していきなり別施設に移送だなんて…
あんまりだ。 / (毎日新聞)
介護職員の労働環境の確保がいかに大切か。自らにかかわる問題

〈経営難による給与の未払いで11月、常勤介護職員10人中7人が退職し、市が介護保険法に基づいて法人に職員の早期補充を勧告していた〉
人の身柄について「移送」というのは、犯罪容疑者のように、その意に反して、もしくは、意志に関わらず強制的に、する場合についてではないか?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR