TOP > 社会 > 特集ワイド:中国人→日本国籍取得→選挙に出馬 「帰れ!」の罵声に…「私は日本国民」 - 毎日新聞

特集ワイド:中国人→日本国籍取得→選挙に出馬 「帰れ!」の罵声に…「私は日本国民」 - 毎日新聞

19コメント 2018-11-29 15:17 | 毎日新聞キャッシュ

 街頭演説中、「中国に帰れ!」という罵声を浴びた主人公がすかさず応じる。「私は日本国民ですから……、どこへ帰るんですか」。日本国籍を得て地方選挙に出た中国出身の男性を追ったドキュメンタリー映画「選挙に出たい」の山場である。人間は、出身国というくくりからどこまで自由になれるのか。国会で外国人労働者の受...

ツイッターのコメント(19)

民主党は李さんを「公認」せず「推薦」にとどめ、大して協力しなかったが、李さんが新聞・雑誌で話題になった途端、選挙ポスターやたすきに党のシールをはることを許可する。また当選しそうだと見込んだ別の党が「公認」を申し出てくる。
これが首相の望む、美しい日本だからね
いやそいつ中国のスパイだから。
え・・?中国の為に帰化した新宿の李さんですよね。???何この記事。
中国だと日本人は選挙出られるのか?
日本の政治より中国の事を考えろよ。
“日本国籍を得て地方選挙に出た中国出身の男性を追ったドキュメンタリー映画「選挙に出たい」の山場” / “ - 毎日新聞”
中国で散々「小日本」ってマチナカの人から言われたのを思い出すな。…
帰化した人間に罵声を浴びせる普通の日本人
>街頭演説中、「中国に帰れ!」という罵声を浴びた主人公がすかさず応じる。「私は日本国民ですから……、どこへ帰るんですか」。日本国籍を得て地方選挙に出た中国出身の男性を追ったドキュメンタリー映画「選挙に出たい」の山場である。
個人的には票はいれないね。帰化したとはいえ出身国と日本が戦争にもしなったらという宣誓はしてないでしょうからね。日本への帰化は難しくないらしいから、石平さんの発言
藤原章生@serioakio 記者の記事。なんだかつらくなりました。
「党は李さんを「公認」せず「推薦」にとどめ…新聞・雑誌で話題になった途端、選挙ポスターやたすきに党のシールをはることを許可…また当選しそうだと見込んだ別の党が「公認」を申し出て」>中国人→日本国籍取得→選挙に出馬  毎日
ある人が他国の国籍を取得し、議員になり、武装解除を進め、彼の出身国の軍が攻め込む。そんなトロイの木馬の様なことは起こらない。そんなことをする国はない。たぶん。

「日本人精神」とやらで野党と外国来国籍取得候補者だけをクサす(入管法改正は安倍は仕方がなくとスルー)、屋山太郎が安定すぎるクズなのは相変わらずだった。
入管法改正案が通ったら、
野党がブラジル人とか、ベトナム人とか、
片っ端から元外国人の立候補者立ててみれば、
どうなるんだろうか?
10年でひっくり返るか?
20年か?
胸が締め付けられる。なぜこんなにも優しくない人が増えてしまったのか@serioakio
「監督自身も感動したのは李さんが街頭で涙ながらに「自分は日本人です」と訴える場面だ(略)涙を流す李さんの脇を表情一つ変えずに通り過ぎていく日本人の姿が脳裏に残る」
罵声はいけない、、、
そもそも日本の法律が悪い。帰化してすぐに議員になれるなんておかしい。
インスタントラーメンを発明した人は台湾人だったが日本国籍取得して日本人になった。国に帰れという人はインスタントラーメンを発明した人は日本人だなんて絶対言うなよ!
中国人→日本国籍取得→選挙に出馬 

《少数の移民や外国人が偏見を持たれるのは世界中どこにでもあることだが、…「日本人がそう言うのが、私にはショックでした。私が知るのは優しい日本人ばかりでしたから」》

※夕刊・藤原章生記者
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR