TOP > 社会 > 三菱UFJ:銀行に無人営業スペース併設 端末で口座開設 - 毎日新聞

三菱UFJ:銀行に無人営業スペース併設 端末で口座開設 - 毎日新聞

12コメント 登録日時:2018-11-09 08:53 | 毎日新聞キャッシュ

 三菱UFJ銀行は来年1月、行員を介さずに口座開設などの手続きが完結する「無人営業スペース」を併設した新型店舗を開設する。行員の代わりにタブレット端末を配置し、顧客が自ら操作して取引を進める。低金利で収益環境が悪化する中、人手をかけない「超軽量店舗」を展開してコストを減らす狙い。銀行窓口業務を無人化...

Twitterのコメント(12)

@shu0619hashi 明言は避けますが、学芸大学支店は既にこうなっているみたいです
久しぶりに毎日新聞より
こうなるとお客さんとの会話内容も記録に残る可能性が高い。便利になるだけじゃないぞ。
このような試みが表しているのは、根強い「店舗主義」の顧客が一定数存在するということでしょう。そしてそういった顧客層にも徐々に端末に慣れてもらいながら、ゆ...
否定的なコメントがそこそあって驚き。
人間を必要とする銀行の窓口業務自体なんてほとんどないだろうに。
ちなみに、駅前の一等地にある必要もない。
最終的に...
そういえば全然銀行行ってないそもそも行く必要がないから自然な流れなのかぁ( ´-` ).oO
「ベテラン行員が案内役として常駐する」

(あっ、察し…) / (毎日新聞)
付加価値がある印象がないな〜∑(゚Д゚)
事業したての人用のコワーキングスペース併設したりした方が、のちに融資の話とか出来ると思うんだけど💡
それを店舗でやるのか
0.5歩って感じ / (毎日新聞)
気になる点が3点。

1.三菱は地方店舗数が少なく空白県も多い。地方は標的に入らない?
2.タブレット操作の分かる「ベテラン行員」はきっと社員じゃない。
3.確実にニセ「ネクスト」が発生。
便利と思う一方で、これまで店舗に行かれていた方のニーズはタブレットで満たせるようなものなのかな。

もしくは今後サポートのロジックが進化し...
以上

記事本文: 三菱UFJ:銀行に無人営業スペース併設 端末で口座開設 - 毎日新聞

関連記事