TOP > 社会 > 米中間選挙:史上初続々 先住民やイスラム教徒女性… - 毎日新聞

米中間選挙:史上初続々 先住民やイスラム教徒女性… - 毎日新聞

11コメント 登録日時:2018-11-07 22:41 | 毎日新聞キャッシュ

 【ワシントン高本耕太】6日投開票された米中間選では、下院で史上初めて100人超の女性議員が誕生することが確実になったほか、多くの「史上初」当選が伝えられた。移民や同性愛者らに不寛容とされるトランプ政権への批判票の受け皿として、多様な背景を持つ少数派候補の擁立を進めた野党・民主党の戦略が一定の効果を...

ツイッターのコメント(11)

参政権は、自分の人生、自分の生活を、自分でデザインする権利。多くの人が、もう一歩前に踏み出しました。私も、声を上げている人、声を上げられない人の思いを届けたい!
痩せても枯れてもアメリカにはまだ民主主義が厳然としてあるということだろう。
少数派でも当選できる選挙制度はどういう仕組みなのだろう。
こういう動きにこそ注目。
当然のことだが、こういう新しい波に共和党の影も形もないよね改めて
備忘録として。 /
トランプ政権下の米中間選挙で、社会運動の中から登場してきたマイノリティの候補が何名も当選した。
排外主義者へのカウンターとして、逆に多様性を強調する動きが強まるのは面白いな
最近あまり回せていないQMAの政治・経済。新問として採用されそうなお名前が並びましたが、私にとって大事なのはこの人たちの名前を打ち込めることじゃないような気がします(来年7月のどこかの日曜深夜に同じような書き込みをするかもしれません)。
これもアメリカだ。>米中間選:史上初続々
米中間選:史上初続々 
下院で初めて100人超の女性議員が誕生することになったほか、多くの「史上初」も。移民や同性愛者らに不寛容な現政権への批判票の受け皿として多様な背景をもつ候補者擁立を進めた民主党の戦略に一定の成果。
以上

記事本文: 米中間選挙:史上初続々 先住民やイスラム教徒女性… - 毎日新聞

関連記事