TOP > 社会 > 台湾脱線事故:事故車両に設計ミス 日本車輛製造が明かす - 毎日新聞

台湾脱線事故:事故車両に設計ミス 日本車輛製造が明かす - 毎日新聞

69コメント 2018-11-01 21:37  毎日新聞

 台湾の特急列車脱線事故で、日本車輛製造(名古屋市)は1日、同社製の事故車両に設計ミスが見つかったことを明らかにした。運転士が「列車自動制御保護システム(ATP)」の電源を切った場合、指令室に無線で通...

ツイッターのコメント(69)

鉄道車両輸出部在籍中キューバ🇨🇺向けに日本車輌の車両を1000台輸出し引渡しの際に3ヶ月滞在。引渡し前にあらゆる過酷な走行検査を繰り返しやらされ日本車両の経営は傾いたが良い製品を納品した。今回は?
★★単純ミスと言うが

完成検査、納車受け入れ側検査など検査項目の一つ一つ丁寧な検査などしないのか?

特に安全装置検査などは優先事項ではないのか。新幹線は大丈夫?
「運転士が「列車自動制御保護システム(ATP)」の電源を切った場合、指令室に無線で通知される仕組みだが(略)配線がなかった」「発注時の仕様書通りに製造指示用の図面が書かれていなかった」  え
>事故車両を含め、台湾に納入した19編成(1編成は8両)全てで同じミスをしており、台湾側の要請があれば修理する方針。

いやいやいや、修理させてくださいお願いします、だろうそこは。
ほんと、ひどすぎて💩
指令室に無断で運転士の独断と偏見でOFFできるシステムを安全装置という定義で括って良いのでしょうか。運転士任せでないと不都合な点でもあるのでしょうか。
えっ!?→「運転士が「列車自動制御保護システム(ATP)」の電源を切った場合、指令室に無線で通知される仕組みだが、製造時の図面を確認した結果、必要な配線がなかった」 《ニュース》 日本車輛製造が明かす|毎日新聞
オイオイ。 ⇒
うちの両親が勤めてた会社だけど,JR東海はこんな会社にリニア車両を作らせても大丈夫なのか
あ〜あ、事故の直接原因ではなくても見逃しちゃいかんミスだろ
始まったぞーーーパヨさん乗り遅れるなよーーーー
日本の政治は三流国。頼みは物作りだと思っていたらこけてしもうた。どうする?
「運転士が「列車自動制御保護システム(ATP)」の電源を切った場合、指令室に無線で通知される仕組みだが、製造時の図面を確認した結果、必要な配線がなかった。このため、ATP切断が通知されなかった」> 毎日
これが今の日本の品質なのか!なにかおかしい!
これJR東海の子会社だろう? 国内の車両はだいじょーぶなのかどうかを取材報道するのがマスメディアというものでは? =>
運転士が「列車自動制御保護システム(ATP)」の電源を切った場合、指令室に無線で通知される仕組みなのですが、製造時の図面を確認した結果、必要な配線がありませんでした。 / “ 日本車輛製造が明かす…”
徹底的な原因追求が必要。
日本側のミスが判って大はしゃぎの毎日新聞(;´Д`A ```
しかし、そんな大事な仕組み、かつ簡単に動作確認出来る筈のモノなのに、検収までに確認しなかったんだなぁ…
ATP(日本でいうATSのようなもの)とやらを何故運転士が切ったのか…🤔
ここでも設計ミス。
日本の誇れる品質管理技術はどこへ行った?
「台湾の特急列車脱線事故」
日本車輛製造は1日、同社製の事故車両に設計ミスと公表
ATPへの製造時のミスで多くの人を死傷させた事故

原因のひとつであるなら、台湾からの依頼がなくても修理するべきだ

出荷時のテストはどうなっていてのか
日本製の車両にも設計ミスがあったとは!? #台湾脱線事故
「何故切ったのか?」事故の前の不具合が気になる
損害賠償請求されるだろう。
神戸製鋼、三菱、自動車メーカー、タカタ、耐震強度の関連など、日本の企業は末期症状ではないのか?
信頼度も完全に地に堕ちたね。
とりあえず「日本すごい!」という醜い自慰行為はやめて、基本からやり直そう。
台湾の電車事故。運転士が列車自動制御保護システム(ATP)の電源を切った場合、指令室に無線で通知される仕組だが、日本車両製造が製造時の図面を確認した所、必要な配線がなかった。

おいおい。しかも台湾側から修理の要請があれば直すってふざけてるとしか思えん。
台湾脱線事故の設計ミス、今のところこれがいちばん詳しい記事かな。
(中国と協定結んでない産経が遅れるのはしゃあない

最近、車系の偽装、KYB偽装、そしてこれ。工業生産系の重大ダメ案件が立て続けなんだけど、、(鼻ぴくぴくさせながら
「重要な安全装置に関わる単純なミスで信頼低下は免れず、米国への新幹線売り込みなどへも影響が懸念される。」毎日新聞が書きたいのはこう言うことで、「運転士は口頭でも切ったと伝えており、事故の直接原因ではない」という事実ではない。
>同社は「運転士は口頭でも切ったと伝えており、事故の直接原因ではない」と説明
導入前の走行試験や日常のメンテ、訓練とかでも誰も気づかなかったの?>
タイトルだけ見ると日本車輌が原因みたいになってるな…
あーあ。日車ヤバいねー。「台湾側の要請があれば修理する方針。」って仕様書通り作ってないなら要請無くても修理しろよ。てか、台湾新幹線の車両も日車作ってるよね!?
台湾側の粗末な運用は報道せず、こういうことだけ嬉々として報道するマスゴミはこちらです。
日本企業に責任あり?
この見出しだとまるで日本車輌製造の設計ミスで脱線事故が起きたみたいだな(´ω`;)
やっちまったな。直接原因ではないにしても悪評は立つ。本当に問題なのは運転士にATCを切ろうと思わしめた動力の不調?の原因だろう。それも製造ミスだったら…。>
安全に関わる機能を出荷前にテストしない、って、そんな品質管理でいいの?
運転士が「列車自動制御保護システム(ATP)」の電源を切った場合、指令室に無線で通知される仕組みだが、製造時の図面を確認した結果、必要な配線がなかった。このため、ATP切断が通知されなかったとみられるという。」記事より

最悪。
国内でテスト出来ないからテストしてないってのがかなり頂けないな(汗)
製造後の動作確認が国内でできなかったのは電波法の関係かしら
「重要な安全装置に関わる単純なミスで信頼低下は免れず、米国への新幹線売り込みなどへも影響が懸念される」・・・よりによって、台湾でやらかすとは。もうダメだ。>
日本メーカーのミスが、海外で死亡事故につながった。
システムをオフにしたら通知が行かないって確かに原因ではないが、無能が過ぎるやろ
テストしたのか?
最近の日本はどうしたのかな?
えっ、マジ⁉︎
もうなんか色々ヤバイな
日本の企業信用できない。何が製品管理がよい、嘘だね。真摯に受け止め改善していくだって。亡くなった人、怪我した人はどうするね。ふざけたコメント
やらかしたようだ
自分にも同様の経験がある
規模も責任もまるで違うが
「運転士の誤操作で設計ミスが発見できた」とも言えるが、それにしては代償が大き過ぎた。【 - 毎日新聞】
あら~ジャパンクオリティー
≪指令室に通知がなかったとの現地報道を受けて同社が調査し、発注時の仕様書通りに製造指示用の図面が書かれていなかったことが発覚した。図面は設計担当者が書き、別の社員が点検するが、見逃していた≫
人命を預かる列車の設計で、どうして・・・。

>製造時の図面を確認した結果、必要な配線がなかった。
ありゃあ…コレは痛い
日本製車両と言う事でちょっと嫌な予感があったんだがやはり…。またメイドインジャパンの信頼が落ちた。日本企業はどこまで落ちるんだよ。(泣)
これは厳しい
技術者のサラリーマン化が進んで、こういう品質エラーはますます増えると思う。
これで海外に鉄道車両を売れなるかもね
あーあ、これで台湾の親日感情も終わったな。日本が国際社会の中でつれない態度をつづけても、これまで申し訳ないほどの親愛を送ってくれてたのに。
あぁ〜、そりゃあかんやつやんっ‼︎
直接原因しゃなくとも、回避できた機能がなかったのは痛いミス。
肝心なところで…そりゃダメでしょ。
これは今後の海外販売に影響が出かねん。
これは日本ヤバイ
これ日本車輌やばいじゃん
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR